Hatena::ブログ(Diary)

まめめも このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-24

はじめての gem と hoe と github

gem はソースを読んだことはあっても、まともに動かしたことがなかったのは秘密。

Hoegem 用プロジェクトのスケルトンを作ってくれるツールで、gemspec なんかもさくっと作れるということで使ってみました。

$ sow threadfiber
... done, now go fix all occurrences of 'FIX'

  threadfiber/Rakefile:9:  # p.developer('FIX', 'FIX@example.com')
  threadfiber/README.txt:3:* FIX (url)
  threadfiber/README.txt:7:FIX (describe your package)
  threadfiber/README.txt:11:* FIX (list of features or problems)
  threadfiber/README.txt:15:  FIX (code sample of usage)
  threadfiber/README.txt:19:* FIX (list of requirements)
  threadfiber/README.txt:23:* FIX (sudo gem install, anything else)
  threadfiber/README.txt:29:Copyright (c) 2008 FIX

FIX を適当に直せとのこと。ファイル構成を変えたら Manifest.txt を適当に変更する。gemspec を作るにはこんな感じ。

$ rake debug_gem --silent > threadfiber.gemspec

github については

を参考にさせてもらってさくさくと。これいいですね。今までブログで適当に晒してたのもぼちぼち移していこうかな。

「RubyGem にチェックを入れる」「gemspec を push する」の順番を守らないと gem を作ってくれないっぽいのだけは注意。はまった。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ku-ma-me/20080824/p4