Hatena::ブログ(Diary)

sorane

2014-03-28 川口武亮 器展 後半

今日から後半を迎えました。



昼間はのんびりしていた金曜日

夜にはたくさんの方に足を運んで頂き、

週末の前のひと時がゆっくり器を楽しむ時間となりましたら、

とても嬉しいです。



ポットも、三島の模様がさまざまです。

f:id:ku-ne:20140327040825j:image

f:id:ku-ne:20140327040119j:image


小鉢から大皿まで。

1点ものから数が揃うものまで、いろいろ。

f:id:ku-ne:20140327040803j:image

f:id:ku-ne:20140327040748j:image

f:id:ku-ne:20140327040502j:image

f:id:ku-ne:20140327040206j:image

f:id:ku-ne:20140327040043j:image

f:id:ku-ne:20140327035917j:image

f:id:ku-ne:20140320033207j:image

f:id:ku-ne:20140327035843j:image

1点ものの花器も、種類が多いです。

質感も模様も異なるので、ゆっくりご覧ください。

f:id:ku-ne:20140327040417j:image

f:id:ku-ne:20140327040246j:image

f:id:ku-ne:20140327035938j:image

f:id:ku-ne:20140327040326j:image


三島、粉引、灰釉。

それぞれ味わいのある器は、

今の川口武亮さんをあるがままに映しています。



もちろんお料理を盛っても、よく映える器たち。

皆様の毎日を楽しくするような、

ポット、大皿から小鉢、猪口など並んでいます。

久しぶりの東京個展は31日までです。