Hatena::ブログ(Diary)

くらげのChangeLog

2016-09-24

[]アセンション

ドラマ。視聴。1963年秘密裏に打ち上げられた恒星移民船内を舞台にしたSFドラマ。

続きを読む

2016-09-19

[]ストレンジャー・シングス

視聴。

1983年アメリカを舞台とした、一世代前の雰囲気を持つサスペンス・ホラー。雰囲気は一世代前だが中身はしっかりと今の技術で作ってある。エリア51的な陰謀が見え隠れしたり、グーニーズ的な少年グループがあってその中の一人は鞄の中にお菓子を常備している食い意地担当だったりとか、いかにも狙っている。

というかドラマの舞台も現代ではなく一世代前の時代という気もする。ブラウン系テレビで古い番組やってたし。

2016-09-18

[]エリジウム

視聴。

「第9地区」の監督による、スラムのような地上に住む貧民層と、衛星軌道上のステーション「エリジウム」に住む富裕層に人々が別れて暮らしている世界の作品。

まあ、予定調和という感じで主人公が自己犠牲の精神でがんばって、「エリジウム」の富や技術は世界全てに開かれましたというエンドを迎える。

意識してか、していないのかわからないが、全体的に舞台がいかにもという象徴的な描かれ方をしていた。富裕層の住むのがプール付きで大きな庭がある家だとか、スラムだとか。

あと最終決戦の舞台はおそらく日本の桜並木に着想を得ていそうな場面なのだが、サクラの木にあたる部分がなんか梅の挿し木みたいなよくわからないものになっていて違和感あり。こう「NIJNA」みたいな偽物感があった。

2016-09-17

[]ヒックとドラゴン

視聴。

ドラゴンを狩るバイキングの住む島の気弱な若者ヒックと、翼にキズを受けて飛べなくなっていたドラゴンの出会いから始まるCG映画。

ストーリーが非常に綺麗にまとまっている名作映画。

また演出もCGならではのダイナミックなカメラワークが過不足なく使われていて見ていて小気味よい。


スピンオフとして、ドラゴンと人間が共に暮らすようになったあとの冒険を描くシリーズもある。

[]なぜ2月は30日や31日より短いのか?

http://e-zatugaku.com/minomawari/2gatu.html

原因は2つあり、それぞれの原因で1日ずつ2月が短くなっている。

これにより本来は30日まであるはずの2月が2日短くなり、28日までしかなくなっている。


1つ目の原因は、昔は2月と3月の間が「年の境目」だったこと。つまり3月1日が元旦だった。で、3月を31日、4月を30日、5月を31日、6月を30日……と月の日数を31日と30日で繰り返していくと、12ヶ月で合計366日になってしまう。それを365日に調整するために「年の最後の月である2月を、本来の30日より1日少なくして29日までにした」というのが理由その1。


2つ目の原因は、もう完全に人が勝手に決めたという理由でしかない。紀元前ローマ皇帝アウグストゥスが8月を「自分の月」として定めて、さらに「自分の月は30日までではなく31日まで欲しい」という理由で2月を1日減らして8月を1日増やすという政策を行った。それにより、2月は29日からさらに1日短くなり28日までしかない月になってしまった。これが理由その2。

2016-09-15

[]windowsサービスをコマンドラインから操作するには

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1505/25/news028.html

「net start <サービス名>」や「net stop <サービス名>」

を使ってサービスの起動・停止を行う。

sc.exeというサービス操作用のコマンドも存在するがこちらは前提サービスが起動していないとき自動でそれらを起動してくれなかったり、非同期実行をするので停止→再開がうまくいかなかったりするのでnetコマンドを使うほうが良いとのこと。

[]timeoutコマンド

http://blog.putise.com/windows%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E4%B8%80%E5%AE%9A%E6%99%82%E9%96%93%E5%BE%85%E3%81%A4wait%E5%87%A6%E7%90%86%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AF%EF%BC%9F%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3/

batファイルでwait処理を入れるのに使うコマンド。例えば

timeout 10
echo 10秒経ちました

……で、10秒待つといった使い方をする。


linuxではsleepコマンドがこれと同じ機能を持つ。


windows xp 以前のOSにはこのコマンドが存在しないため、pingコマンドでlocalhostにある回数pingを打つことで待ち時間を発生させるというテクニックがあった。