Hatena::ブログ(Diary)

くらげのChangeLog

2017-02-16

[]GitHub初心者はForkしない方のPull Requestから入門しよう

http://blog.qnyp.com/2013/05/28/pull-request-for-github-beginners/

簡単に行えるgithubのプルリクエストのチュートリアル

[]vertical-alignスタイル

http://www.htmq.com/style/vertical-align.shtml

vertical-alignは適用する対象によって3種類の意味を持つ。

vertical-alignをblock要素に使う場合は、何の効果も無い。bottomを指定しても別に要素がブロック内の下部に配置されるわけではない。

vertical-alignをtable-cell要素に使う場合は、セルの子要素がどの高さに配置されるかを決めるスタイルになる。これは単純明快である。

vertical-alignをinline要素に使うと『行の中で、自身をどの高さに配置するか』を決めるスタイルになる。このパターンは複雑だが、URL先の「ブラウザ上の表示」を見るのが一番良く解る。

また、IE11レンダリングエンジンは要素の位置を小数点以下の値まで扱うため、『div内にインライン要素A、B、Cがあったとき、Cのvertical-alignを指定してCの位置を小数点以下で調整したら、それを表現するために要素Cの位置は変わらずに要素A、Bの位置がずれる』

という表示になることがあるので注意!!!

baseline      適用した要素のベースラインを親要素のベースラインに揃える(初期値)
              ("a"の一番下部分の高さがbaseline。"p"や"q"の棒の部分などはベースラインより下に表示される。
               後述のtext-bottomは"p"や"q"の棒の部分も含めた一番下の高さを指す。)
top          「行全体の高さに対して」上端揃え
middle       「行全体の高さに対して」中央揃え
bottom       「行全体の高さに対して」下端揃え
text-top     「親要素のテキストの高さに対して」上端揃え(テーブルセルへの指定は無効)
text-bottom  「親要素のテキストの高さに対して」下端揃え(テーブルセルへの指定は無効)
super        「親要素のテキストの高さに対して」上付き文字(テーブルセルへの指定は無効)
sub          「親要素のテキストの高さに対して」下付き文字(テーブルセルへの指定は無効)

2017-02-15

[]ファイル名に使わない方が良い文字

http://www.all.undo.jp/asr/1st/document/01_03.html

文字の方向を変えるunicode特殊文字によって「テストexe.doc」という見た目で表示される拡張子exeのファイル名が付けられるというのは初めて知った。

アラビア語のような右から左に書く文字のためにある制御文字「RLO: Start of right-to-left override」を入れて、「テスト[RLO Start of right-to-left override]cod.exe」というようなファイル名を付けることで実現できる。

2017-02-12

[]gitのブランチの種類について

http://qiita.com/uasi/items/69368c17c79e99aaddbf

gitには、いくつかのブランチの種類がある。

この種類というのは種類aでなければ必ず種類bだ、という分け方をした種類ではない。(例えば、鶴は鳥類という種類であり、同時に食材という種類でもあるように)


ローカルブランチ/リモートブランチ

ローカルブランチは、いま見ているレポジトリ内に存在するブランチのこと。

リモートブランチは、いま見ているレポジトリではないレポジトリ(リモートレポジトリ)に存在するブランチのこと。

リモート追跡ブランチ remote-tracking branch

リモート追跡ブランチは、リモートレポジトリに存在するブランチの内容をコピーするブランチである。

「ブランチAがブランチBの内容を取得する」という文脈で「A」側のブランチを指す言葉。

例えば「remotes/origin/master」がリモート追跡ブランチ。

cloneしたときに自動的に作られる。また、remoteコマンドで追加することができる。

リモート追跡ブランチは、fetchコマンドで更新されるブランチとして利用される。(pullコマンドはfetch+mergeなので、当然pullコマンドでも利用される)

上流ブランチ upstream branch

上流ブランチは、あるブランチに対する情報取得元のブランチである。(ブランチ名指定無しのmergeを実行したとき、既定でマージされるブランチ)

「ブランチAがブランチBの内容を取得する」という文脈で「B」側のブランチを指す言葉。

例えば「master」に対する上流ブランチは「remotes/origin/master」。

cloneしたときに自動的に設定される(情報取得「元」ブランチなので、概念として自動で作成されることはありえない)。また、branch --set-upstream-to コマンドで設定できる。

上流ブランチは、引数なしmergeコマンドを実行したときマージされるブランチとして利用される。(pullコマンドはfetch+mergeなので、当然pullコマンドでも利用される)


図にするとこんな感じ。下図だと、remotes/origin/master は、ローカルブランチであり、同時にリモート追跡ブランチであり、同時にmasterに対する上流ブランチである。

|     レポジトリA(レポジトリBをcloseして作成)         |           |       レポジトリB       |
|-----------------------------------------------------|           |-------------------------|
| 《master》  →  《remotes/origin/master》   →→→→→→→→→→→→    《master》        |
|                                                     |           |                         |
|                 【リモート追跡ブランチ】            |           |                         |
|                 リモートブランチ内容を              |           |                         |
|                 『取得する側』のブランチ            |           |                         |
|                                                     |           |                         |
|                 【上流ブランチ】                    |           |                         |
|                 いずれかのブランチに内容を          |           |                         |
|                 『取得される側』のブランチ          |           |                         |
|                                                     |           |                         |
|             【ローカルブランチ】                    |           |  【リモートブランチ】   |

※レポジトリAで作業をしているとき

[]無線LANアクセスポイントの自立型、コントローラー型

https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/wireless/knowl.html#03_1

無線LANのアクセスポイント(AP)には大きく分けて

・無線LAN APが単独で動作する「自律型」

・無線LAN APが、コントローラーを介して動作する「コントローラー型」

の2つのシステムがある。

自立型

APは単体で動作し、各APは連携しない。

無線LAN APを1台のみでカバーできる範囲でしか使わない場合はこの方式のAPを使う。

コントローラー型

複数の無線LAN APを、「無線スイッチ」などと呼ばれるコントローラと連携して動作させる。

コントローラは複数のAPに対して、電波干渉などが起きないように使用するチャンネルや電波強度などを制御したり、一括して設定を変更する役割を持つ。「APクラスター」などと呼ばれる。

APを1台のみでカバーできない大規模な施設で無線LANを利用する場合に使う。

コントローラー専用の機器であるものと、無線LAN APとコントローラーの機能を併せ持った機器が存在する。

2017-02-11

[]旧約聖書 サムエル記・下

章タイトルはサムエル記だが、内容はダビデの半生を描いたもの。

サウルの家臣とのいざこざや、後継になりそうだったが調子にのって謀反を起こして殺されたアブサロムの話などが描かれる。アブサロムの最後は、馬に乗って茂っていた枝の下を通ったら枝に頭がはまって宙吊りになり、そこを槍で刺し殺されるという、聖書の中でもトップクラスに間抜けな死に方になっている。

最後、唐突に神が怒って「飢饉か、ダビデ王が敵兵に追われるか、疫病か」の三択を選ばせて疫病が選ばれたが民が祭壇をつくって祈ったので許されたのがよくわからなかった。

そして物語はダビデの息子であるソロモンへと引き継がれる。

2017-02-06

[]機動戦士ガンダム劇場版1〜3

視聴。

TV版の劇場化三部作らしい。

普通なら1映画の中に1つか2つというレベルの名台詞が数十というレベルでバンバン飛び出してくる。