Hatena::ブログ(Diary)

くらげのChangeLog

2017-09-18

[]Momodora 月下のレクイエム

クリア。5時間程度。

メトロイドヴァイアではあるが、デフォルトで二段ジャンプを備えた主人公は、最初からほぼ全域に行くことができる。入手アイテムの多くは戦闘を有利にするものであり行動範囲が広がるものは少ないという特徴もあり、アクションゲームに探索の味付けを足した作品と言える。

また、かわいいドット絵の女の子のグラフィックも特徴。また、ドット絵はよく動き素晴らしいアニメーションの出来。主人公が紅葉を武器として使うという設定もそうだが日本っぽいキャラクターが多い。だが作者はブラジル人らしい。

ダークソウルをリスペクトしたという戦闘は雑魚にもボスにもメリハリがあり、攻撃予備動作を見て緊急回避して反撃という形をとってノーダメージを目指すプレイが可能。実際そういう戦い方を推奨しているようで、敵からの攻撃で受けるダメージも多めに設定されていたり、ノーダメージでボスを倒すと特別なアイテムが貰えたりする。

不満点としては、途中で「空中で回避が可能に」と表示されたときにそれが空中ダッシュを意味することに気づかず、終盤に突然でてきた長い崖をジャンプで超える方法が分からず無駄に悩んでしまった。新しいアクションを入手したときは、それを活用しないと出られない部屋にプレイヤーを閉じ込めてくれ……。

あと、セーブ無しでボス戦に突入してしまう箇所がいくつかあったのが気になる。そのせいで安心して先を探索できない。

オルゴールとか骸骨とか鐘楼とか、意味ありげな無意味な箇所がいくつか在る。


これはシリーズ4作目らしく、Momodora1〜2はフリーで、3は200円で配布されているようだ。

そして3Dゲームになった5も開発中らしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ku__ra__ge/20170918/1505660400
リンク元