気ままなねこのように

2013-11-18

風鈴がでてくるアニメをまとめてみた。

どうしても気になる存在

アニメに出てくるモノの中でなんだか気になって、どうしようもなく好きなものがあります。
それが風鈴

江戸粋風鈴(金魚)

江戸粋風鈴(金魚)

なんでかは上手く言語化できないけど、たぶんスィーリア先輩がテディベアが好きなことと似たようなものです!

注意してみていると風鈴ってけっこう色々なアニメに高い頻度ででてくるものだとわかってきました。
そこで、今回はアニメの中で見つけた風鈴シーンをまとめてみました。

うる星やつら ビューティフル・ドリーマー


自分が風鈴を意識するきっかけになった作品。
なぜか友引町から出られないことが判明し、一夜明けて登校のシーン。
しのぶが路地裏に目を向けると風鈴屋が横切り、合わせ鏡のような路地裏空間に閉じ込められてしまい、そこには無数の風鈴が舞っています。
ビューティフル・ドリーマーのなかでもこのシーンは非常に幻想的で大好きです。夜の街へ買出しに行くシーンと双璧ですね。
http://farm8.staticflickr.com/7427/10922312216_b7f8b4594c_o.png

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG


第11話「草迷宮」に風鈴が登場。
素子が夢のような商店街に迷い込んだ直後に風鈴がありました。
風鈴のつかわれどころがちょっとビューティフル・ドリーマーと似ていますね。そもそも攻殻神山健治監督は
ビューティフル・ドリーマーをつくった押井守監督の弟子といえるので、もしかすると意図的なオマージュだったのかもしれません。

ドキドキ!プリキュア

第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」に登場。
甘味処でお茶をしている主人公たち。六花が将来のゆめについて悩んでいると、風鈴が鳴って隠れていた亜久里へカメラが移るというシーン。
正確にいうと風鈴そのものは映ってないです^^; 風鈴の音がなるシーンではカキ氷の旗がたなびいてるのがみえる。

作中での描写はとても夏っぽくてBGMにはセミの声も入っています。最初のシーンで主人公たちは強い日差しの下でスイーツを食べているんだけど
そこで風鈴の音が鳴って、それをきっかけに暗く涼しげな室内にいる亜久里へカメラは移ります。
明暗、温度のコントラスト契機として風鈴の音がうまくつかわれています。
http://farm6.staticflickr.com/5485/10922503384_df813725b2_o.png http://farm6.staticflickr.com/5534/10922656573_b2d4c06947_o.png

のんのんびより

第4話「夏休みがはじまった」
いままであげてきたのとは違って今度は「鳴らない風鈴です。
夏休みが始まってれんげが軒下でダラけているシーンで風鈴が映し出されています。
けれどここで映し出される風鈴は弱い風にふかれている描写があるものの鳴りません。弱い風はたぶんれんげが回している扇風機の風かな。
ここでの風鈴がならないという演出は、このシーンはれんげが「何も起こらない田舎に退屈している」という気分だから。
http://farm4.staticflickr.com/3699/10922647586_0e9c305ba3_o.jpg 
そして、実は話のなかでもう1度風鈴が登場して、今度はちゃんと鳴っています。
それはどういう場面かというと、短い夏休みの間だけ友達だったほのかちゃんかられんげへ手紙がきて、それを読み上げてもらったシーン。
ここで再び「風鈴」が登場して鳴るのは何故かと考えると、元通りの退屈に戻ったように見えて
ちゃんと友達が出来ていたれんげへの「祝福」の意味かな?と思います。

まとめ

こうしてまとめてみると「風鈴」というひとつの道具を演出で使うにも様々な使い方があることがわかりました。
もしアニメに登場する道具ひとつひとつが意味をもっているなら、それはとってもすごいなって。(某魔法少女風に
じぶんが見たアニメはまだまだ少ないので、見落としがたくさんあるというか見落としまくりだと思いますがとりあえずまとめてみました!