無意識の果てに・・・

2007-02-23 プロフェッショナルとは仲介人のプロ

プロフェッショナル仕事の流儀を観ました。

毎回これを観ていて思うのは、

特集される人たちは、

みんな何か編集能力が優れているということです。

それは人と人、人とモノなどの間を仲介するということが

とても優れているということも言えます。

庭師は庭を通じて、人と庭の間を仲介する。

看護師は、医者と患者の間を仲介しつつ、

希望を仲介している。

デザイナークライアントの要望から、

診断をして処方箋をだすような仲介者をしている。

料理人は、料理を作って人が食べるということを仲介しています。

このような仲介者的な役割は、どんな職種でもいえると思います。

どんな仲介人として、編集作業を上達できるか?

これが上達できるということの大きな要因となりそうな気が今はします。

プロフェッショナル・・・

奥深いです。

誰もがさまざまなプロフェッショナルだと思います。

将来、さまざまなプロフェッショナルな人々と共同でなにかできたらという思いがあります。

プロフェッショナル 仕事の流儀 (9)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (9)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (1)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (1)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (7)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (7)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (8)

プロフェッショナル 仕事の流儀 (8)