ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

自閉症 渡の宝箱 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-10-15

[]自閉症の渡が、仕事を生み出す力が半端ない件 00:37 自閉症の渡が、仕事を生み出す力が半端ない件を含むブックマーク

渡が家の中でどんどん仕事を見つけて、仕事を作り出して、数セント(最初は$単位で交渉、母にマジギレされて、どんどん価格を下げる方法。)を要求してくる問題。渡の大福帳をこっそりチェックしたら、4ヶ月前と今月では、収入が40%も上がっている。すごい...。越後屋もびっくりだわー。けど、どうりでよく働くと思ったわ...。仕事を作り出す力があるって強いなぁ。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/10/17 05:20 「仕事を作り出す力」、僕も欲しいですね。家族に言わせてみれば、どちらかというと、僕は「仕事を増やす存在」みたいです…、とほほ。僕は、姪っ子たちにお年玉をあげるために、年末に我が家の自家用車の車内清掃の仕事をして稼いでいます。(肝心の料金の交渉が難しくて、難しくて…。)…それは、さておき、障がいがある身で働き始めるのなら、まずは「家庭内アルバイト」が安心ですね。まず、一番の安心の要素は、ビジネスの相手が家族なので、障がいの特性などは、すでに知られていますし。渡さんのように、僕も家事の中に、いろいろ仕事を探せると我が家でも家族も喜んでくれるでしょうし、ついでに自分も懐が温まると思いました。あと、家族を相手にして、物事の交渉の仕方(「報酬、ハズんでちょ」とか「この仕事やりたい、僕やります!」とか。)の練習が出来ますよね。家庭内は、そういったことの良い練習場所だと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kuboyumi/20171015
Voice4u