ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

自閉症 渡の宝箱 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-03

[][]裁判所へ 02:50 裁判所へ - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

久しぶりに裁判所に行ってまいりました。友達が、信号無視でつかまり、先日裁判所へ行って、法廷に行きたいと申請したからです。ようするに、この手続きをやったんです。この手続きをしてしまえば、法廷に出る1ケ月間、手続きをした件では、「推定無罪」になるので、レコードに残りません。

無罪の期間というのは気分的にとてもラクなので、みなさんつかまったら、この手続きは、お勧めです。

で、友達は、300ドル近い罰金を請求されていましたが、私と同じく、

「ギルティ、トラフィックスクール」

と言うだけで、140ドル近くまで落ちました。

で、最近は、検挙率はがとてもあがっているので、この2言を法廷で告げたあとに、罰金を払えば、インターネっとトラフィックスクールのコードをくれるので、帰ってすぐに、インターネットトラフィックスクールができます。ということは、つかまって、自分のケースをクローズするのに、1日で、できるわけです。すぐに罰金をらってしまうと、トラフィックスクールの紙がくるまでに1ケ月もあり、その間、自分は有罪な訳で、そう思うと、裁判所にいくのは、とても気が楽ですよね。

2006-09-05

[][]交通違反で裁判っていったいどういうこと?〜Part 2〜 08:08 交通違反で裁判っていったいどういうこと?〜Part 2〜 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

〜アメリカ カリフォルニアの裁判所で働く人に直撃インタビュー〜 きのうに引き続き

裁判所で働く人に直接質問してみました。

Q:日本語のトラフィックスクールってあるんですか?

A:残念ながら日本語のトラフィックスクールは、LAにしかありません。

Q:出廷して、たった2言「罪を認めます」「トラフィックスクールに行きます」と答えるだけで、減額されるのは、なんかヘンな感じなんですが?

A:これは、一種の司法取引です。裁判を続けたときの費用が不要に

なるのが裁判所側のメリットなのです。

Q:では、減額っていくらでもしてくれますか?

A:罪を認めると罰金は減額される場合がほとんどですが、最低金額が決まっているので、それ以下にはならない。

Q:通訳さんについて聞きたいのですが、英語がちょっとできる人は、つけないほうがいいの?

A:できる限り、通訳はつけてください。曖昧な返事をして、不利な状況に追い込まれないように。

Q:通訳さんって予約を取れば、必ず予約の時間に必ず来てくれるの?

A:通訳は、刑事裁判、交通裁判では、つけることができますが、small claimなど民事裁判では、つけることはできません。交通裁判は、裁判の中では、重要度が低いため、もっと重大な事件があったら、通訳は、そちらに借り出されることがあり、そうなると予約がキャンセルされることもあります。再度予約を取ってください。

Q:アメリカなのに、どうして、違う言語の通訳さんを無料でつけられるのでしょうか?

A:裁判の公正性を保つため、被告には何の疑いをかけられているか知る権利がある、という基本的な考えに基づいて、リクエストがあれば、国費で通訳者をつけてくれるというのは、数十年前に議会で可決された。


以上が突撃インタビューの質問と答えです。裁判官に聞いたわけではないので、確実に正確というわけではありません。なので、参考程度にしてください。

2006-09-04

[][]交通違反の罰金は、安くなる?!~Part1~ 14:13 交通違反の罰金は、安くなる?!~Part1~ - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

カリフォルニア州では、交通違反をして科された罰金が安くなることがよくあります。

なので、切符を切られたんだ〜!と嘆く友達には、

「切符を切られたら、裁判所へ。」

という話をしたら、みなさん、理由がわからずに、下記の話をしたら、このことを知らない人が多かったです。

どうも、ほかの人は、切符を切られたら、そのまま小切手を切り、トラフィックスクール(Traffic School)にいく人がほとんどのようだ。えっ〜!罰金は、安くしてもらえるのに、もったないという話をあちこちでしたら、たくさんの人から、問い合わせがあったので、ブログにあげることにしました。

では、お話・・。

つかまる私。

先日、我が家の近の田舎道をたらたらと車で走っていました。平日の昼下がりで、大きな道には、1台の車も走っていません。油断したのもありますが、渡に話し掛けていた私は、信号が黄色から赤に変わりかけのところへ交差点へ突っ込んでしまいました。周りには、車もなにもいなかったのですが、たまたまそこにいた白バイの人が私と目があってしまいました。(なんでこんなところに白バイがいるんだ〜!)

彼も、あまりにわかりやすい違反を私がしたもので、ちょっとふきだしそうに笑ってました。

もちろん、つかまりました。切符を切られて、

「郵便が来るまで、待つように」

といわれました。そして、自宅で待つこと4週間近く。手紙がきました。

罰金は、395ドルです。(トラフィックスクールに行く場合。行かない場合は、365ドルです。

この手紙をみると、みなさんあせって、

「早くお金を払って、綺麗さっぱりしてしまおう!」と思われるようです。けど、ちょっと待った!よく手紙を読んでみましょう。

手紙には、4つの選択支があります。

1.私は、やってないという証拠があるので、提出したい。

2.罰金をはらいます。(BAIL FORFEITURE)

 *1

3.裁判所に出頭します。REQUEST COURT APPEARANCE

4.罰金を払い、トラフィックスクール(Traffic school)にいきます。

*2

たいていの人は4番を選びます。「私は無罪だ!やっていない!」と思う人は、1番ですね。

私は、3番を選びました。3番を選んだ場合、どうするか?というと、この手紙をもって、自分の都合のいい時間に裁判所へゆきます。(もちろん裁判所の開いてる時間)予約をとる必要はありませんが、数十分待たされるので、本などをもってゆくことをお勧めします。

*3

裁判所についたら、そこで言うこと。

裁判所で列に並んで自分の順番が来たら

「3番のrequest court appearanceを選びました。裁判所にいく日付を設定してください。通訳さんもつけてください」といって、都合のいい日にちを選びます。

問い合わせがあったので、書き足します。ここで、「減額したいので、裁判所に出たい」と言わないこと。減額をきめるのは、裁判官の仕事です。その仕事をかってに自分で行う人に対して、裁判はひらけません。罪を犯した人が、勝手に「万引き程度なので、禁固3年のところを2年にしてほしいので、裁判にしてほしい」ということが、裁判所の窓口でできないのと同じです。通訳は、無料ですので、必ずつけてもらってください。

英語に自信がある人で、法に詳しい人以外は通訳さんは、とても大事です。

で、裁判所にいく日付と時間を決めます。サインをして、アポイントメントの紙をもらって、今日は、おしまい。日付と時間が決まったら、その日は、早めに裁判所にゆくようにしてください。


指定した日に裁判所へ早めに行きます。

裁判所の法廷内では、通訳さんがいてくれて、通訳さんに名前を呼ばれますので、その人の所へいきます。

まず、係りの人が携帯をきること、法廷内で、本などを読まないこと、静かにすること、などの説明があります。

時間がくると、裁判官が入ってきます。裁判官の人が、法廷での説明をしてくれます。

自分の番が終わったら、速やかにでてゆくこと、出てゆくときに扉にあたったり、物にあたると、バツになること、罰金は、安くなるのには、下限があることなどが言われます。

私の時は、裁判官は、

「今日は、40人の裁判がこの部屋であり、残り、40分あるので、全て終わります。」

ということでした。ということは!一人にかける時間は1分以内です。今日言えることは、

「自分はやったか?やっていないか?」

「トラフィックスクールにいくか?いかないか?」

の2点です。

日本語などの通訳の人がいて通訳が必要なのが、一人の場合、早く済ませてくれる場合が多いそうですが、日本人が多い場合は、一番最後になるようです。その日は、通訳が必要な人が多かったので、私は、最後。

私の前の人たちは、

”Guilty ”(ギルティ:有罪です)

と言って

”Traffic school"(トラフィックスクールにゆきます)

と答えて、一人一人の裁判が、次々に終わってゆきます。

中でも一番多かったのは、

「罰金を期日までに払えないので、期日を延ばしてください」

でした。

さて、私の名前がよばれて、前にゆき、私も

"Guilty"

と答えて、裁判官が、

"〜〜Traffic school 〜〜〜?"と聞いてきたので、通訳さんが、

「トラフィックスクールにゆきますか?どうしますか?」と訳してくださり、

"Traffic school"

と答えました。

そうすると、書記の人が私に紙を渡してくれました。

これで法廷内では、私の用事は、終わり。私の裁判にかかった時間は、20秒。頂いた紙に訂正された罰金が書いてあります。$100に下がっていました。お金は、その日のうちに、マネーオーダーか、現金で払います。払えない人は前もって書類にサインします。個人の小切手は、使えません。*4カードは使えますが、手数料が、12.95ドルも掛かります。

午後の裁判だったので、現金で払うために、長い長い列になっていたので、通訳さんが、近くのガソリンスタンドでマネーオーダを発行してくれるので、そこへ行って、この裁判所内においてある封筒にいれて、外から、定められたポストにいれるようにと教えてくださいました。300Mほど先にある、ガソリンスタンドにいって、マネーオダーに替えてもらい、指定のポストに投函しました。これで私の罰金は、395ドルから、

100ドルにさがり、295ドル安くなりました。

これはどういうことか?と通訳さんに聞いたら、

「司法取引の一部である」ということでした。アメリカの裁判は、90%近くが司法取引が行われていて、それと同じで、交通法規に違反だといって、チケットを切った人(警察)の意見だけきくのは、裁判はできないので、司法取引として、値段が安くなるそうです。たった20秒の裁判で、これだけお金がセーブできるということは、私は、ほかにないので、ちょっとうれしかった。

あとは、トラフィクスクールのお知らせを待つのみです。スクールのことは、後日書きます。

*1:私はこの2番の意味がわからないのですが、トラフィックスクール
  に行かないけど、お金は払う、支払い方法は、奉仕のような労働で払うことも
  できるというものではないか?と推測します。あくまで推測。

*2:トラフィックスクールにいくと、保険会社へレコードが残らないので、来年度の保険代が上がらない

*3:テロなどの警戒のため、裁判所は、空港並のボディチェックがあります。小型のキーフォルダーナイフなどは法廷にもってはいれませんし、ベルトをはずすことを要求されるので、あまりにブカブカのズボンをはいてゆくと、大変です。
私はスカートをはいてブラウスでいったのですが、なぜか、音がなってしまい・・。ベルトをしてるのか?ときかれたので、ブラウスをめくったら、オヘソがみえてしまい・・。正々堂々とおへそを最初からだしていれば、いいのだけど、めくってみえたオヘソというのは、見てしまったほうは、恥ずかしいらしく、係りの人が耳まで赤くなって「行っていい。」と言うのをみてしまった・・。

*4:個人の小切手も裁判所によっては、使えることも判明しました。

レモンレモン 2008/10/06 12:42 貴重な情報をありがとうございました。
交通違反の切符をそのまま払ったら、高いですよね。

kuboyumikuboyumi 2008/10/07 03:38 そうですね。これは、やってみる価値ありだと思います。簡単ですし。

るんるん 2010/02/09 14:48 興味深く拝見させていただきました。

私も先日、カリフォルニアでウィンカーを出さずに車線変更して$270の罰金となりました。受け取った手紙には4つの選択肢ではなく、

1、$213払う
2、$270払ってトラフィックスクールに出る(受講費は別途)

しかありませんでした。
ただ、

In addition to aptions above, you can appear at the clerk's counter by noon to have your case calendared for court.

こうあるのは、つまり、コートに行く日を設定しにきてもいいよ、ということかと思いますが・・・?calendar を「日にちを設定する」と翻訳してみたのですが、辞書にはそんな意味は載ってません。

kuboyumikuboyumi 2010/02/09 15:16 辞書には、のってないかもしれませんが、文章を読む限りそう訳していいと思います。もしいかれるのでしたら、通訳のリクエストを忘れずに・・。

るんるん 2010/02/10 18:02 お返事ありがとうございました。明日、早速コートに予約しに行ってきます。通訳も忘れずに!!またその後の結果を連絡させてください。うまく行ったらいいな~!

kuboyumikuboyumi 2010/02/11 07:05 この記事を書いた頃はカリフォルニアはまだ甘かったのですが、最近の財政から、なかなか減額の幅は大きくならないようです。なので選択支が2つになっているのかもしれません。(見てないので、わかりませんが)昔は上記にかいたのとは違うケースで、
「この罪状は不服である」
といって裁判に持ち込んでも、次の裁判日に警察の方が、出廷する事も少なかったそうですが、最近は、多いようです。私の友達が最近
「無罪である」
と主張した裁判について行きましたが、警察の方の出廷率は、100%でした。けど
「やりました。トラフィックスクールに行きたいです」と出廷していうだけでも、少しは安くなりますので、がんばってください。
国の財政が法廷の結果に影響するのはどうか?と思いますが、(まー根拠もないですが、一連の結果をみてると、そうであろうと思われるので・・)現在のカリフォルニアの貧乏さには、困ったものがあるようです。

るんるん 2010/02/11 13:50 ダメでした・・$270払って帰ってきてしまいました。

今日、アポを取りに裁判所に行きました。
カウンターでその旨を伝えると、どうして審議を受けたいのか聞かれました。返答にこまっていると、「ギルティじゃないから申し立てしたいのか」と聞かれ、「いええ、ギルティです、そしてトラフィックスクールに行きたいんですが」と言ったら、「だったら審議を受ける必要ありません。罰金払えば時間の無駄になりませんよ」。

これはまずい・・と思い、「審議を受けると罰金額が可能性もあると思うのですが」というと「その可能性はゼロ、まったく、まったく、まったーく、ありません。ギルティじゃないならその可能性はありますけど」といわれ、しょうがなくその場で払って帰ってきてしまいました。

理由を聞かれると思わなかったので、ひるんでしまいました(苦笑)。

るんるん 2010/02/11 13:55 ちなみに、kuboyumiさんの文では、「支払い期日を延ばしてください」と裁判官に訴えているようですが、今日の話だと、カウンターのお姉さんが「期日の延長してあげましょうか」と自分から申し出てくれました。パソコンで打ち込んだら延長できるといった感じで・・・参考までに。

kuboyumikuboyumi 2010/02/11 14:46 これは、上記にもありますが、絶対に
「減額されるかもしれない」という言葉を言ってはいけません。青い字でかいてある所を再度、読んでみてくださいね。「減額したいので、裁判所に出たい」と言わないこと。減額をきめるのは、裁判官の仕事です。その仕事をかってに自分で行う人に対して、裁判は開けません。罪を犯した人が、勝手に「万引き程度なので、禁固3年のところを2年にしてほしいので、裁判にしてほしい」ということが、裁判所の窓口でできないのと同じです。

なので、受付でなにを聞かれても、「そのことは、法廷で話したいので、予約をしたい。」というのが大事です。ギルティかどうか?は裁判の場で話すことで、受付の予約ではなすことではないです。理由は、「受付は、法廷じゃないから。」です。すべきことは法廷に出廷すること。だからです。

kuboyumikuboyumi 2010/02/11 16:18 支払いをのばす件ですが、私じゃなくて、他の方が、最初に指定された支払い期限をのばしてほしいというので、法廷に出廷されていました。一回目に裁判所で決めた支払い期限をのばす場合は、裁判が必要なようです。

Yoshito-AttorneyYoshito-Attorney 2011/03/25 08:49 そうです。罰金を下げるのもJudgeの仕事だし、期日を延期するのもJudgeの権限です。courtのemployeeはできるだけJudgeまでまわってくる仕事を減らそうとするけど、そこに引っかかっちゃうと、Police/County Attorney(検察)のproposeする罰金案(チケット後に郵便で来る手紙にある罰金)を受け入れるしかありません。だから、必ずJudgeのところまで行かないと下がりません。

Voice4u