ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

自閉症 渡の宝箱 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-12-28

[][]社会貢献が少しでもできれば、自分を自分で追いやることもなくなるのではないか?ということを自閉症の息子から学んだ今年でした。 23:19 社会貢献が少しでもできれば、自分を自分で追いやることもなくなるのではないか?ということを自閉症の息子から学んだ今年でした。 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

そろそろ今年も終わり。今年、自閉症の息子から学んだこと。人間、助けられてばかりだと、ちょっとせつなくなくなるんじゃないかな?ということ。

渡は重度の自閉症で、親としては、親なき後、どうやって彼が社会の人たちの支援を得ながら行きていくか?ということに重点をおいてしまうのだけど、今年は息子が長年続けているボランティアに力を入れたがっていたことから、いろいろ学びました。

人間としてうまれてきたからには、100%他人様から支援を受けるばかりでは、自分の人生を生きている、自分の人生を楽しいと感じることが難しいんだなということ。助けていただいたら、その100%を返すことは無理だとしても、たとえ1%でもいえ、たった0.01%でも、少しでもいいから、社会に返したいと思うんだろうな、ということ。

そのことによって、自分の生きがいというか、社会に存在していい、というか、喜びを感じるんじゃないかということ。そういうことを自分の中で考えることができるんじゃないかと。

どうしても障害者支援というと、必要な支援ができているか?に、周りの大人は目がいってしまうのだけど、渡だって社会のためにお役に立てることがあるのなら、頑張りたい、と思うことで、社会での居場所を感じることもあるんじゃないかな?ということを学びました。いやー、小さい時から、このことは私の課題で、息子ができるボランティアをさがしてきて、できるものからやっていたのだけど、今年の息子をみていて、一本筋の通った社会貢献を彼なりに、必死でやっているということを認めることができた年でした。これは数年間息子が1日たりとも休まず、雨の日も気温が40度の日も片道2時間半かけて通ったボランティアを続けきた彼の信念から学びました。親バカなんだろうけど、これはこれで母なりに嬉しく学びました。

実は、どんな人でも社会貢献ってやってるんですよね。「あなたの笑顔をみてるだけでホッとする」という人がいれば、それだってその笑顔が人様にたいする社会貢献。息子は飢餓撲滅ということに重点を置いていたけど、これはこれで彼のライフワークの一部なんだろうなぁということは、なんとなくわかった母でした。けど、たぶん、完璧には彼の気持ちは理解できていないんだろうな。だから、どんな男の子でも思春期になって「母、うぜー」って思うことがあるんだろうな、と思うわー。

これって、なんか、思春期の息子をもったみたいで、それはそれで楽しいじゃない?いやーこれをブログに書き込んでいることで、「かーちゃん、うぜー」と思ってるだろうな。まぁ、それも会話ができない知的障害をもった子供を授かったから、遅ればせながらでも体感できて、いいかなーと。思春期なんてこないんじゃないかな?と思ってたし。

さて、今年もそりゃーいろいろあった年でしたが、とてもいい年でした。来年も頑張っていい年にしたいな。みなさま、今年もお世話になりました、来年もよろしくでございます。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2018/01/01 13:30 kuboyumiさん、渡さん、香穂さん、あけましておめでとうございます。昨年は、大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。今年も、良い一年を過ごされますことを、日本からお祈り申し上げます。

kuboyumikuboyumi 2018/01/03 07:24 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2017-12-24

[][]クリスマスイブに悪い子にお仕置きをするサンタがやって来ないようにと祈る渡 22:27 クリスマスイブに悪い子にお仕置きをするサンタがやって来ないようにと祈る渡 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

クリスマスイブですが、私とお姉ちゃんは、渡の会議の話で盛り上がり。本当は11月に渡の来期の打ち合わせをする予定でしたが、お姉ちゃんが帰省して出席するということで、延期が決定。

私とお姉ちゃんは、ほぼほぼ意見が合いました。

さて、渡へのクリスマスプレゼントも用意して、あとはKrampus(クランプス:赤いサンタのあとについてやってくる悪い子供にお仕置きをする怖いサンタ)が来ないように祈るばかりの渡です。このサンタです

D

Merry Christmas!

渡は、イブというのに、会社のカーペットクリーンをしてくれました。ありがたい!

f:id:kuboyumi:20171228161950j:image

丁寧なお仕事なので、大変助かります。

2017-12-22

[][]自閉症の渡の社会貢献 07:23 自閉症の渡の社会貢献 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

渡が、飢餓撲滅のボランティア先からクリスマスだということで、お礼のものをもらって帰ってきました。感謝の言葉が書いてあるカバンと中身のお菓子や、乾燥止めのクリーム。石鹸などなどです。

f:id:kuboyumi:20171220152559j:image

ここのボランティアを開始してかれこれ5年。40度の気温でも、大雨が降っても、嵐がきても氷点下になっても、一度も遅刻せず、朝の暗くて寒い6時には家を出て片道2時間半かけて通い詰めました。今年から、送迎車が出ることもあって、朝はのんびり眠れて、帰りも送ってくれるようになりました。週に3回行っていた年もあるし、週に2回の時もあります。

大学と仕事を両立させながら、ボランティアも通うっていうことを大学生の人たちでもどれくらいやっているのだろうか?と思いますが、渡はどれもほぼお休みなく通っているので、普通の大学生なみに頑張っているなーと思っていたところでした。

この場所の方達は、渡のことを認識してくださっているので、週3回通っていた頃は、ボランティア先のボスのようになり、部下がいたという...。部下としてはボスが自閉症って大変だなと思うのですが、渡のすべきことはルーティーンになっているような仕事を新しい人にゼスチャーで教えるというものです。さらに同じボランティアメンバーが、困っている時には、すぐに助けるということ。これはお得意。

渡は、うまくいかなくても怒って他人様に八つ当たりするとか、そういうことがあまりないので、黙々と助けているので、女の子たちには、喜ばれるらしい。

渡の長いボランティア活動を見ていて思うのは、誰だって社会のために役に立つことをするのは嬉しいということです。社会のためっていっても、別にすごいことをしなくても、子育てしてるお母さんが抱えている赤ちゃんが落し物をしたら、拾ってあげる。これだってお母さんにしたら、嬉しいことだと思います。小さなことでも人様が喜ぶことをするのは、嬉しい。障害があってもこういう人様の喜ぶことができる場所を与えてもらっていることに感謝です。

さて、このプレゼント。渡は全て私にくれました。配れといいます。どうも自分がお世話になっている人たちに配って欲しいらしい。たくさんの人にお世話になってるので配ると少しになりますし、小さなもので、配られる方もこれくらい自分で購入することができる方ばかりです。けど、渡は、みなさんにプレゼントを買うようなお金もないし、気は心なので、すこしづつ配らさせていただきます。みなさま、ありがとうございます。今年も無事に1年が終わります。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/12/27 03:26
すごいことでなくても、社会のために、自分から働きかけていくということは、たしかに大切なことだと思います。「今日は、ちょっとだけ人の役に立てたかな」と思いながら、温かいお布団に潜る日は嬉しいですし、幸せです。障がいがある場合は、(僕の場合は、ですが)いつも周りの方にお世話になっていて、良くして頂くことの方が多いですから、自分が「ありがとう」や「助かりました」と言う立場ばかりになりがちです。…、たまには言われる立場にもなってみたいものです。小さなことでも良いという部分が、とても心に響きました。「ちょっと良いこと」をこれから実践していきます。

2017-11-13

[]自閉症の人の平均寿命は普通より18歳短く、知的障害を伴うと30歳短いという話。 21:26 自閉症の人の平均寿命は普通より18歳短く、知的障害を伴うと30歳短いという話。 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

悲しい話ですが、やはりみんなで考えて行動に移して行かないといけないと思うので、記載することにしました。自閉症の渡の友達の悲しい話が最近多いので。

調べてみたら、自閉症の人の平均寿命は普通の人より18歳短い。

英語ですが、関連記事はこちらです。→People on autism spectrum die 18 years younger than average

うちの息子のように、知的障害を伴う場合は、なんと30歳も短い。40歳の誕生日を迎えられる自閉症の人が少ない、とこの記事にもあります。

病気になっても自分の症状を細かく伝えられないことなどが大きな原因かと。

私の周りは事故で亡くなる人が多い。悲しいことだけど、小さい時から、コミュニケーションをどの様にとるか?を確立しておかないといけないことや、やはりもっと学会などで自閉症の寿命に関して研究してほしいし、社会ではどのような支援をしたら彼らが安全に平和で長く楽しく生きられるのか?を出さないといけないのだろうと思う。

どんな親でも、我が子が自分より先に死ぬことは、何よりも悲しいことだけど、そのことを考えつつ、どのように安全に生きて行くのか?にも目をむけないといけない時期なんだろうな、とも思う。今日息子におやすみと言えることに感謝。彼らの安全をもっと真剣に考えて、行動に移していかねば...。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/11/15 05:56 Kuboyumiさん、おはようございます。
People on autism spectrum die 18 years younger than averageのページを拝読いたしました。「自閉症スペクトラムの人の寿命が、普通の人より18歳短い」というのは、発達障がいのある僕にとっても、他人ごとではありません。僕は、自分が二十代初めの頃に知った、故スティーブ・ジョブズ氏の言葉、
“If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?“
を意識して毎日生活を送っておりますが、まだまだ、やり残したことが有るし、仕事上こなさなければならないことが山積みです。確かに、Kuboyumiさんがおっしゃるように、「病気になっても自分の症状を細かく伝えられないことなどが大きな原因」かもしれないと、いうのは自分のこれまでの経験からも、「有りうる」と思いました。実は、僕は、ノートを活用しないと自分の今の症状(精神的なもの・肉体的なもの)を、支援してくださる医療方面や福祉方面のスタッフさん達に上手く伝えることが出来ません。ノート無しでの口頭の説明が、とっても難しいのです。ノートに書き留めておかないと、気持ちの動きだったり、体調だったりの変化をうまく伝えられません。(逆に、紙にまとめておけば、ある程度の内容の話はできるのですが…)。なので、
People on autism spectrum die 18 years younger than averageの最後のほうに書かれていた、
「患者さんが、医師に健康上の不安を表現する方法がわからないため、(発病した時には、ということ?)遅すぎると診断されている可能性がありますが、また、学習障害のない成人の自閉症者が自殺で死亡する可能性が非自閉症スペクトラムの人より9倍高く、特に女性は自らの命を奪う危険性が高いという知見が得られました。」
僕は、今日の、今、死んでしまっても後悔しないように生きていようとしていますが、やはり自殺のリスクが高いとなると、より一層、いつ死ぬことになってしまっても大きな悔いが残らないように29歳の今からしっかりと生きている素晴らしさを意識して生きていかなければならないと思いました。故スティーブ・ジョブズ氏の言葉の「死は生の最大の発明(だったかな?)」にあるように、死を意識することで生きている今が洗練されていくのだと思います。人は、天から与えられた寿命や運命には抗えませんが、生き方は変えていくことが出来ます。今回も、いろいろと思索を巡らす良いきっかけを提供してくださりありがとうございました。

kuboyumikuboyumi 2017/11/21 00:26 病院でのノートの活用、大事ですよね。アメリカだと長い長い問診票に記入をさせられるのですが。長過ぎて、お医者さんにあう時に目を通してくれてないことがあります。定型用紙なんで、みてくれないみたいな。なので、私は医者に行く時は必ず、打ち込んだ文章を持って行くようにします。そうするとお医者さんのほうも「この患者、真剣にみないといけないな」というような態度に変わるからです。それにミスも少なくなりますので。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/11/23 14:42 こんにちは。アメリカでは長い問診票に記入するんですね、初めて知りました。僕は、毎日、ノートに5行の記録を書いてから寝ます。日常生活の中で起こるいろいろな出来事について、「出来事そのものの話」、「その時の僕の感想や心の揺れ動きは、このような感じでした」、「僕は、このように解釈しました」という記録をつけています。そして、それを診察の場で読んでいただいて、治療を受けさせていただいております。とてもありがたいことに、「最高で5行、埋まらなくてもOK」という、とてもシンプルな方式なので、治療を受けさせていただくようになってから、僕は、ほぼ毎日欠かすことなく書き続けることが出来ています。診察前にノートに書いてある内容を自分で読み返してみて、「今回の診察では、この部分を中心に相談しよう」といったように、「とくに重要なことは、事前に自分で一旦伝え方を考えてから、報・連・相をする」というスタイルが習慣化しました。こうすれば、日頃お世話になっている各支援機関のスタッフさん達にも同じように説明することが出来るので、万が一の事態(不調)の時にも、すぐに話が通じるというメリットがあります。また、うっかり屋な僕ですが、予定変更などの重要な内容の周知のし忘れのような、自分の心がけ次第で防げるミスもノートの使用前・使用後を比べてみて、ぐっと減りました。発達障がいの特性上、凸凹の凹になっている部分(伝えるのが苦手なこと)は、ノートを補助用具にすれば何とか克服できるように思います。

2017-10-31

[][]大忙しの1日 23:28 大忙しの1日 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

Mission completed!!!  無事にお姉ちゃんも大人として渡の支援をすることが認められました。超嬉しい渡。弁護士さんの「どうして香穂に支援してもらいたいの?」と言う質問には、しっかりと “Because, I love Kaho.” と答えておりました。こう言う時だけはマジで話す渡です。

f:id:kuboyumi:20171101104155j:image

けどこの衣装。漫才コンビの銀シャリや横山やすし•きよしを思い出すのは、私が大阪出身だからだろうか?あっ、衣装じゃない。服装だ...。

香穂の帰りをまっていたのは、渡だけでなく、香穂がコンピューターで、画像を描いたりすることを教えていた自閉症の人も待っていてくれて、一緒にご飯。楽しい時間を過ごせました。

それから空港に向かいます。

お姉ちゃんにお別れをいって、速攻で自宅にもどり、ハロウィンのお菓子配りを自宅でしたいという渡。間に合わないと思っていた私は、なんの準備もしていなかったので、にわかにぬいぐるみを飾って、ハロウィーン。

f:id:kuboyumi:20171105145454j:image

多くの子供さんがいらしてくれて、楽しんだ渡でした。

忙しい1日が終了。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/11/05 04:42 お疲れ様でした。
ところで、香穂さんが大人として渡さんの支援をすることが認められた、というのは日本で言うならば、成年後見人のような制度なのでしょうか?
僕の場合は、成年後見人の制度を利用すると、財産を管理するために成年後見人を雇い続ける必要経費として、管理していただく財産を切り崩していくことになってしまうなどの理由でおススメ出来ない、というようなアドバイスを受けたことがあります。アメリカでは、どういう仕組みの制度になっていますか?

kuboyumikuboyumi 2017/11/05 07:03 日本とアメリカは随分違いますが、弁護士でない人が、法律はこういうふうになっています、ということをネットに書くことは禁止されているので、ここでは書けませんが、全く違います。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/11/05 14:19 ごめんなさい。
ご指摘、ありがとうございます。
今後は、気を付けますので、よろしくお願いいたします。

kuboyumikuboyumi 2017/11/05 22:44 とんでもないです!いろいろ法律が厳しい国ですので、すみません。

2017-10-30

[][]お姉ちゃん、おかえり!大喜びの渡です。 22:48 お姉ちゃん、おかえり!大喜びの渡です。 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

お姉ちゃんが渡の書類の手続きのために16時間だけ帰宅でございます。夜の10時に空港につくのに、夕方5時からお迎えに行こうという渡。全力で却下されて、夕飯を食べて時間が来るのを待っておりました。

レストランに居てもニヤけまくる渡。

f:id:kuboyumi:20171105143906j:image

せっかくなので、一緒に撮影。

f:id:kuboyumi:20171105143900j:image

なんだかんだとうだうだし、やっと時間になったので空港へ。

f:id:kuboyumi:20171101112455j:image

喜び絶好調の渡でございます。やっと会えました。

f:id:kuboyumi:20171101104939j:image

さてさて、明日は、大忙しです。

2017-10-05

[][]障がい者啓発デー 21:55 障がい者啓発デー - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

本日は障害者啓発デーということで、渡もバンドに参加。

f:id:kuboyumi:20171007125052j:image

多くの人が集まって、私が大好きなクラムチャウダーのお店も来ておりました。

f:id:kuboyumi:20171007135115j:image

なかなか歌はうまくならあい渡ですが、もうちょっと練習してほしいなと願う母でございました。

Noriyuki KimbaraNoriyuki Kimbara 2017/10/07 06:59 こんばんは。
障がい者啓発デーという日があることを初めて知りました。
「僕は、障がいがあるんです。」
と、カミングアウトするには、結構な勇気がいります。そして、自分自身の勇気と同じくらい大切だと思うのが、自分を受け入れてくださる場所がある(障がいへの理解の素地がある、という意味で)ということです。話は少し私事に変わりますが、最近、必要に迫られて、支援者の方々以外の一般の方に自らの発達障がいについてカミングアウトして、少々ツラい思いをしました。でも、障がいのある方がいるという啓発の日があるということは、ありがたいことだと思います。当事者だけが声を上げていてもなかなか変化しない部分も、国や世界といった規模で啓発活動に取り組んでいただけることで、何かを、どこかを変えていけるような気がします。少しずつでも、もちろん、発達障がいだけではなく、障がい者啓発デーなどの活動を通して、さまざまな障がいの啓発活動が進んでいけば、世界はより良い場所になっていくと思います。よりカミングアウトがしやすくなり、障がいに対する世の中の理解の素地が育まれていくことを願うばかりです。

2017-10-02

[][]お留守番中の渡 20:49 お留守番中の渡 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

お姉ちゃんの画材を運んでいる間、お留守番していた渡ですが、どうやってお留守番していたかというと、スケジュールが張り出され。我が家の合言葉

"Keep Busy"

で、どんどんとスケジュールがこなされていきます。とくにお仕事をした時はこの紙の中にあるお小遣いがもらえます。守銭奴渡としては、このお小遣いをもれなくひとつづづもらってお姉ちゃんと一緒にディズニーランドに行く時の資金にせねばいけないわけで。

f:id:kuboyumi:20171007123419j:image

仕事が終わるたびにメッセが送られてきて、送ってから開封していいことになっているので、マメにメッセがやってきます。時間通り。お友達が見てくれているのですが、

何もすることないよー。すごく自立してるよー。そこいらの学生よりよく働いているかも。

と報告が。贔屓目にみてくださっているのですが、問題はなさそうで、ほっとしております。

よかったー。

2017-09-20

[][]お姉ちゃんの功績。自閉症の渡が覚えた家事。 18:49 お姉ちゃんの功績。自閉症の渡が覚えた家事。 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

渡はプログラムから帰ってくると少し時間があり、その時間と夜の時間で大量の家事をこなします。

なにもリマインドしなくても、どんどん出来る様になって来ました。

まずは我が家は全室板張りなので、スワーファーで丁寧に磨いて行く。それから、猫の砂を綺麗にして、水の入れ物を綺麗に洗って水を替えます。

他には、

郵便を取りに行ったり、洗濯機を回したり、乾燥機をかけたり、お風呂を磨いて、食器や鍋など食洗機や手で洗ったものを全て元の位置に戻す、庭の水やりとかもやってくれます。結構多忙な渡。

香穂が卒業後の間、必死で教えた家事でした。

渡はこの中でも大変な家事は、お小遣いをもらえるのですが、それも数セント。けど、お姉ちゃんが教えてくれた通りに、お金を貯めてお姉ちゃんに会いにいくらしい。母は随分楽させてもらっております。数セントでも侮るなかれ。もうおねえちゃんのところにいく片道の飛行機代は出そうです...。

2017-09-14

[][]お姉ちゃんの旅立ちを自閉症の渡はどのように受け止めたか? 22:38 お姉ちゃんの旅立ちを自閉症の渡はどのように受け止めたか? - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

お姉ちゃんの旅立ちを控え、このことをどのように渡に伝えるか?というのが大きな問題でございました。

すでに香穂が個人的にコンピューターなどを教えている自閉症の人は、毎日悲しみのどん底にいるようで、香穂が電話したら、泣き出したりしてとっても不安定。さてさて、すごく仲のいい香穂と渡。どうやってお別れするのか?が大きな問題です。周りのお友達からもどうするの?どうするの?と言われておりました。

香穂に相談したら

とりあえず、私が話してみるわ。

とのこと。香穂の話は、こうでした。

渡。私が大学に行った時のこと覚えている?あの時と同じように、私は、家から離れて、今度はお仕事をするの。だけどね、いつでも会えるし、時々は家に帰ってくるし。

と話したところで、顔がすっと暗くなる。けど、香穂が引き続き、

それでね。私のお仕事なんだけど、アニメーションの映画を作るメンバーになるので、4-5年後に渡がいつも見ているアニメーションの映画の最後のクレジットのところで、香穂の名前がでるよ。

というので、大興奮。渡は大学の時も、映画の感想をニュースレターに書いていたくらい映画が好きで、見逃しているアニメーション映画は、ほぼありません。

Yay!! Hooray!!!

と絶叫すると、早くでていけ、早くクレジットに名前を載せろ、明日でもいいぞ。という感じ。もう笑いが止まらない。いやー香穂の就職を最も喜んでいるのは、渡かも。とりあえず、ニコニコは止まらず。ほっとしました。さて、明日から南に向かう娘。出身大学にもご挨拶をするということで、私も一緒にいくことになりました。いそがしいぞー。

2017-09-01

[][]異常気象で42度のシリコンバレーで、自閉症の渡は、稼ぎまくろうとする件 21:26 異常気象で42度のシリコンバレーで、自閉症の渡は、稼ぎまくろうとする件 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

今日は夕方でも42度とか暑かった!長年住んでこんなことは初めてかも。

f:id:kuboyumi:20170902130127p:image

緊急警報まででました。

f:id:kuboyumi:20170902130146p:image

英語だけでなくスペイン語や、ベトナム語でもながれてきました。その度にうるさく鳴りだす私の警報。

f:id:kuboyumi:20170902130135p:image

一度にまとめて送れた気もする。

クーリングセンターも空いているので、そこにいけというのまで緊急警報で流れた。

f:id:kuboyumi:20170902130140p:image

我が家は、クーラーがないので、子供達も会社に避難。1年にすごく暑くなる日は、いままでは、五日くらいだったのに、今年は多い気がします。さらに、ここまでになるのは初めてだと思います。

会社にいても2回の停電に見舞われながらも、娘は黙々と自分のことをコンピューターに向かってやっておりましたが、自閉症の渡は会社の中で、ゴミ捨てや、整理整頓、データのまとめ、レシートの整理の仕事を一人で見つけては、どんどん交渉してきて、

「1ドルくれ、2ドルでどうだ!」とか、どんどん値段を釣り上げて仕事をしてお金を要求してくる。(ディズニーのお姫様に会いに行くらしい。)次々に自力で仕事を見つけて、稼ぎまくろうとする守銭奴、渡。ぼーーっと聞いて、うかつに頷くと、どんどん仕事をこなしてお金を取られるので、ひとつひとつに、

「いや、その仕事で、その金額は高い。それはありえない」とか、きっちりと値段交渉をする大阪出身の私。なんか、まるで会社内がオークション会場に変更。わざわざ大阪の黒門市場や築地にいかなくても、仕事の競り落としだけは、しっかりと行われて行く。うちの会社が仕事市場卸売市場に変わった瞬間。うかうかしてると巻き上げられるので、ここは、母も必死です。親子だからとか、我が子だからとか甘やかせられない。けど、おかげ様で会社は安価ですごく綺麗になりました!ありがとう渡!

2017-08-21

[][]最近、学習してきた自閉症の渡 17:38 最近、学習してきた自閉症の渡 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

ここのところ忙しく、眠れない日とかあったので、御昼寝をしようと決めた私。ところが、渡がいたので、「うー、うー」とか、「うぉぉ...」とか、大きな声で独り言を言われたら眠れないと思い、渡に昼寝をすることを説明してみた。

ママは忙しかったので、眠くて仕方がないので、御昼寝します。寝ないと病気になるから寝ます。だから静かにしてください。

と話して、1時間。コトリとも音も立てなかった。ずーっと静かにしてました。病気という言葉が嫌いらしい。よく寝たと思って、気分爽快で起きたら、ベットサイドにバンドエイドが何枚も綺麗にまっすぐ並べてあった。いつも怪我をするとバンドエイドを貼っておくと治るからです。病気と怪我の違いはわからないけど、とにかくバンドエイドは万能だろうと思ったらしい。

大人になってもまだまだこういう部分は自閉症な渡です。吹いたわ。

2017-08-10

[][]渡の食生活を見直してみた 16:55 渡の食生活を見直してみた - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

渡が最近、忙しいこともあり、昼間の食生活に外食で好きなものばかり食べるので、太って来ました。

便秘もするようになってきたので、考え直して見ました。野菜は、感覚過敏の渡にとっては結構苦手な食べ物。なので、ジュースにすることを考えました。

ジューサーだと感覚過敏による感触が苦手で食べれられないというのを避けれること。さらに、野菜の味に慣れてもらうことからできると思ったからです。

まずはジューサーの購入。

日本で買うとアメリカでは、今だと、60ドル程度で手に入ります。一度返品があったものを保証書付きで売ってくれるというもの。

Breville RM-BJE430SIL Juice Fountain Cold

日本で評判のいいジューサーは、この当たりの模様です。

渡も野菜が飲めればいいなーと思っておりました。

だいたいこれくらいの野菜をバケツにいれて、ジューサーにかけます。

f:id:kuboyumi:20170725171738j:image

2.5リッター作り、私も会社に1リッター近くもっていっております。

野菜が安い地域にすんでいてよかった。皮ごとジューサーにかけるので、有機野菜を選んでいます。1ヶ月使いましたが、私は少し高かった血圧が見事に下がりました。

渡はなんと、サラダを食べれるようになり、中くらいのお皿だったら普通にばくばくと食べれるようになりました。どうも感覚過敏の中の匂いの感覚はこのジュースでクリアーできたけど、歯ごたえなどは、まだ少しダメかな?とおもっております。

私たちはこれを朝、しっかり飲んで各自の職場や学校に向かっております。非常に体調がいいここ1ヶ月です。

2017-07-23

[][]自閉症の渡の守銭奴度合いが半端ない件 01:27 自閉症の渡の守銭奴度合いが半端ない件 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

渡はせっせとディズニーのお姫様に会いに行くためにお金を貯めています。この必死さは、キャ○クラに通う殿方を思い出してしまうほど。けど、家でもらえるお金はお手伝いからなので、1回25円(25セント)ほど。関西人で親である私は、25円でどれだけ渡をフル活動させて手伝いをさせるか?を考えます。渡は渡で、どうにか簡単な仕事で25円をもらおうとするわけで。

そんな二人が家にいたら家の中は、まるで大阪の木津の卸売市場なみに活気付くこともあります。

渡はお金欲しさにどんどん仕事をつくり、アピールして来ます。たとえば、私がコンピューターで仕事しながらお茶を飲んでいて、飲み終わったコップを渡が回収に来ます。その時に

「25セント」といわれるので、難波のかーちゃん、爆発。

そんなもんなぁ!あんたなぁ!右から左にコップを動かしただけでお金もらえらたら、スポーツスタッキングの人なんて毎日10万ドルは軽く稼げるわ!

と言われて一気に却下。

D

ここまではできない....。やっぱりダメだったかーとカップを持って苦笑いして、部屋から出て行く。

けど、最近もらえているのはこちら。

f:id:kuboyumi:20170725171738j:image

朝のジューサーにかける果物と野菜たちですが、人参といちごのかわむき。ヘタ取り。洗ったお野菜の水を畑にあげるという作業で地道に稼ぎまくっている渡です。

2017-07-18

[][]自閉症の渡のナンパは大学でも健全で、けど心温まる話しもあったという件 19:42 自閉症の渡のナンパは大学でも健全で、けど心温まる話しもあったという件 - 自閉症 渡の宝箱 を含むブックマーク

渡と香穂は、毎晩近くのプールに泳ぎに行き、2人とも1kmをしっかり泳いで帰ってきます。

今日も泳いでいると、ライフガードの金髪のむちゃくちゃかわいい女の子が、

渡!!渡!!

と大絶叫。

香穂には、

あなた、渡のお姉ちゃん??

と質問されたそう。あぁ...渡のプログラムの助手のバイトかなにか?というふうに思って、

そうだよ。あなた、渡の職業訓練の助手の人?

とか聞いたら、全く違ったそうだ。

彼女の説明はこうだった。

渡は、いつも遅刻が大嫌いなので、遅刻しないように早め早めに移動します。それで渡が大学で水泳の授業を取っていた時に、彼女は他のクラスの水泳のヘルパーをボランティアでやっていたそうだ。(学内で先生の助手として働くとバイト料が出たりします。空き時間に学生がやることがあります)早めにプールに来る渡は、授業の30分前からプールサイドにいて、彼女にいろいろ自分のことを話したそうだ。渡が話してくれたことは下記。もう2年近く前のことなのに、彼女は鮮明に覚えているそうだ。

僕は、代数学という数学のクラスにいるんだ。(←数学ができると自分がモテると信じているので、アピール)

今日は、僕は英語のクラスでXXをしたんだ。(英語のクラスはあまり好きじゃなかったけど通っていたのでアピール)

アスレチックのクラスも取っている。(←同じクラスのマッチョはかっこよく非常にモテたので、自分もモテると勘違いしている)

などなど話していたそうだ。えっ???渡が自分のことをベラベラ話す?そんなことは、スピーチセラピストの人以外にはいないので、香穂はすごく驚いたそうだ。渡はいつも「必死で、絞り出すように」話していたので、彼女もその話を親身になって聞いていたそう。なので、彼女の話す情報は全て合っていて、香穂も驚いたそうだ。

香穂が

渡が自分のことをそんなに話すことなんてないよ。10年以上付き合っているスピーチセラピーの人にだけだよ。

と言っていたら、彼女も

私さー。渡が必死で話してくれて、とっても嬉しかったし楽しかったので実は今、自閉症の子供のケアをしてるんだ。渡みたいに話せるわけじゃないのだけど(渡も話せないがと思う私。)すごく楽しいの。渡のおかげだよ。渡に会ったら、ありがとうって絶対に伝えようと思っていた。

とのこと。すごい、渡。人様の人生変えてるよ。

さらに、ナンパがすごい方向で成功している...。デートするだけがナンパじゃないのかもね..。

けど、当人は、会うべきところではない場所で知ってる人に会うととても驚くので、嬉しいのに挨拶もあまりできなかったそうだ。たとえば、学校の先生は学校以外であうと「早く学校へ戻れ」と命令したりすることからわかります。

なんだか香穂も私もとっても嬉しい夜でした!報告してくれて、ありがとうね。Kちゃん。

Voice4u