Hatena::ブログ(Diary)

京都大学自転車競技部練習日誌

2018-04-15

Bridge Over Troubled Water

溜まりすぎていつから書いていいやら。とりあえず3月終盤から。

3/24 TT練 全体練 154km  未だ気分が乗らず。
3/25 2日酔い
3/26 江文持越京見 46.7km
3/27 不明。乗らなかった可能性大。
3/28 山中 24.9km 17’59 14’56 アップと全アウター
3/29 美山 116km with木田 京見13’40 針葉樹林に飛び込んで花粉症悪化
3/30 花粉症でダウン。コンタクト消毒用錠剤を誤飲
3/31 誤飲の影響か体調戻らず。tt練を欠席させていただく。
4/1 ローラ―30min  花見乳液を購入。
4/2 TT練 148km 綺麗だった日。帰りは山中の裏道から。
4/3 休み 紅萌祭と異音除去の為のチャリ屋通いでクタクタに。
4/4 不明 たぶん新歓疲れで乗っていない。
4/5 山中 13.2km 16’34 とりあえず乗っただけ。
4/6 休み  雨と大掃除。
4/7 江文持越京見 全体練 49.8km 江文4’05
レース前日だしボチボチ上げといて終わる予定。岩見の一声で予定外のアタックをしたけれ ど、悪くはなかった。最終カーブで松山が飛び出して、やられたと思ったが、あまり伸びなくて追い越した。でもナイスな試みだったと思う。あとは1人気ままに。
4/8 全チャレ ガーミン押し忘れる。橋かからず。
4/9 休み 学期への適応に苦労する。
4/10 休み 山科までバイト通いのみ。
4/11 京見持越 37.6km 京見10’56 後が詰まっていたので早めに切り上げ。
4/12 美山2周回with向井田 109km 京見11’24
平地はだいぶ引くが、最後勝負になると弱い。帰りはクルクル。
4/13 ピストローラ―1h  塾通いの途中で新歓将軍塚。左ペダル壊れる。
4/14 TT練 全体 150kmくらい 
ガーミンの電池が切れ、よく分からなくなった。1本目に少しやりすぎた印象。
ペース上げる段階になると、皆で乱れてしまうよね。あのコースでは最後の仕上げに向けた戦略を試せないのがもどかしいところ。もう少しじんわり上げていきたいのだけれど。
4/15 京北 62.9km  京見12’08 流し
   ランニング with 向井田 5kmくらい?  オススメの坂を紹介

意外と多い。こんなに日数消化したのかね。
4月になったが、新年度の感慨が皆無である。思えば大学に入る前までは、ちゃんとした区切りがあった気が。そんなこんなで、最近は若々しい塾の生徒との温度差が半端ではない。何か架け橋、ないものかしら。

全日本チャレンジ

30位以内目標だが、去年の散々なイメージがあるので、現実的には完走あたり。去年は2周でDNFでしたっけ。でもあの惨敗でやる気スイッチ見つかりましたね。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
最初の坂の篩いは甘めだったが、2回生はしんどそう。普段通り、上から降ってくる人を避けながら集団が絞られるまで待つ。自分は比較的余裕があるが、先は長いのでおとなしくしておく。決定的な逃げが決まりそうになったときは、まだ集団の中ほどにいた。勝負所はまだかなと思っていた、そんな甘さが露呈した。
意外と余裕があることが判明したので、11周目で動いてみる。京産中井君のタイミングからワンテンポ遅れる。ボーンヘッドなのに躊躇するなんて。明星の方が1人ついてきてくれたが、回す意思なく、ほぼソロアタック。ブリッジしたかったが、イイ感じのところで坂が終了して、私も終了。集団に乗せていただいて27位フィニッシュ。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
補給が無くて水マネジメントが上手くいかず、ゴール時には盛大に足を攣って後輩の後塵を拝してしまいましたね。修善寺オープンはコーラ必須でしょうか。
同志社森君のご厚意でアップオイルなるものを初使用したけど、大変良いですね。ありがとうございました。おかげでまたナイスな買い物が増えてしまいました。
2回生にとってはちょっと厳しい結果でしょうか。でも去年の私より走れている人も多いかと思いますので、どうか腐らずに。シーズン初めなので、二部練とか花脊何本か登るとかして少々がむしゃらに、一緒にやっていきましょう。
私自身の今後としては、攣り対策が大事ですね。あと2か月ありますが、果たして夏休みと同じような追い込みができるでしょうか。どうなるか見てみましょう。

4/9~15 ここも底

9 山中インターバル(30-30*10) 50m TSS63 418kJ
452-377-373-354-341-311-315-291-320-337
アドバイスを受ける前の練習だったので垂れてからも惰性で続けてしまった。人とやります。

10 三本流し 30m TSS18 192kJ

11 off
プランクのみ。

12 山中 34m TSS45 313kJ
山中表(17’5) NP246W 238W 80rpm
サイコンを見ながらじわじわ踏もうとした。16分台すら出ない。

13 off

14 今津全体練 4h49m TSS206 2316kJ
1本目は向井田さん牧さん辰巳と。前回は先頭で300Wを意識していたが今回は序盤から260Wくらいしか出ず。左により気味だったのと交代後の動きが早すぎることを指摘された。復路はしんどかったが向井田さんが風除けになってくれたりして耐えられるかな、と思っていたらまたふくらはぎをつって離脱。水分はしっかりとっていたのでポジションの問題確定。サドル下げよう。2本目は2回生と中山さんと。しんどすぎて全く力になれず。ペースをかなり乱してしまった。復路で200Wすら出なくなったところでちぎれる。後は上回生グループに抜かれないかだけ気にしながら力を出し切って終了。帰りは腹痛再発でちぎれる。裏途中あたり、コンビニ少ない。

15 三本流し 20m TSS4 100kJ
足が死んでた。練習量少ないし、日曜日ということもあるので無理にでも練習すべきだったのだろうか。そうするとまた身体を壊しそうな気もして流してしまった。

なんか時間割パンパン。パラ経とは何だったのか。早起きして練習しないと本格的にやばい。体腸もチャリの調子も相変わらず。

TSS962 常照皇寺、TT練、持越、花背佐々里

TSSティエスエスてぃーえすえすあわわわわぁぁぁ
TSS1000/weekを目安に。LSDだったら1200ぐらい難なくいけるけど、ちょっと強度上げて1000はなかなかきつい。というわけで、もがきは月・木だけで、他はSSTの量多めで。日曜に頑張れば1000に乗せられたけど、無理はせず。ちょっと休みどころが分からなくなってるけど、まあ来週はあまり乗れそうにないので良かろうと。でも、振り返ってみればそれほどまででもないか。去年は常照皇寺中一日とかでもがきに行って週1200TSSぐらいいっていたし。

9 TSS208 3h06m 2223kJ NP239W 199W 常照皇寺2周がんもがき
京見 10m56s 299W NP303W 171bpm 79rpm
弓槻 3m50s 336W NP340W 174bpm 82rpm
常照皇寺
2m08s 377W, 7m17s 288W NP290W 172bpm 78rpm
2m07s 380W, 7m05s 294W NP299W 171bpm 79rpm
栗尾 6m00s 310W NP313W 171bpm 81rpm
裏京見 9m11s 263W NP271W 166bpm 85rpm

10 TSS4 17m 112kJ NP119W 三本流し

11 TSS98 1h40m 947kJ NP223W 山中*3SST
17m32s 247W NP252W 168bpm 81rpm アップ
16m25s 267W NP274W 174bpm 82rpm
16m36s 262W NP272W 173bpm 82rpm

12 TSS136 2h01m 1033kJ NP240W 持越8本
京見 10m46s 304W NP307W 174bpm 74rpm
持越*8
1m53s 379W 79rpm
1m54s 376W 79rpm
1m55s 366W 78rpm
1m59s 353W 77rpm
1m58s 355W 76rpm
2m00s 350W 78rpm
2m00s 357W 77rpm
1m56s 358W 77rpm
裏京見 9m31s 275W NP276W 170bpm 80rpm

13 TSS199 3h15m 2211kJ NP228W 189W 花背佐々里SST
江文 4m35s 326W NP339W 167bpm 84rpm
花背 22m46s 273W NP275W 165bpm 72rpm
佐々里 10m44s 287W 290W 165bpm 75rpm
花背 22m58s 265W NP267W 163bpm 80rpm

14 TSS243 4h38m 3014kJ NP211W 180W 今津TT練
44m02s 232W NP247W 153bpm 96rpm 39.6kph
37m13s 228W NP245W 155bpm 96rpm 40.4kph
千切れてから
7m30s 251W NP256W 168bpm 93rpm

15 TSS72 1h13m 673kJ NP224W 山中*2SST
16m43s 268W NP272W 162bpm 82rpm
16m58s 266W NP272W 162bpm 80rpm

TSS1023 TT練、持越、常照皇寺、全チャレ

先週練習量を減らしたので、元気で調子乗り過ぎていきなりTSS1000越え。その疲れが週末に出た感じか。全チャレは大事大事と冬の間は考えてたけど、そんなことはすっかり忘れてしまっていた。調子が上向きで休まなかったのもあるので、そもそもちょっと弱いのだけど。花粉がやばい日が時々あって困る。鼻水はいつもだけど、なんか喉とか頭も痛くなるのをなくしてほしい。

2 TSS246 4h22m 2930kJ NP219W 186W 今津TT練
43m08s 229W NP246W 161bpm 96rpm 41.4kph
42m10s 234W NP255W 166bpm 99rpm 41.9kph
途中 15m49s 261W NP274W 169bpm 89rpm

3 TSS145 2h09m 1076kJ NP239W 持越リピート9本
京見 10m59s 286W NP291W 169bpm 78rpm
持越
1m50s 388W 79rpm
1m49s 390W 81rpm
1m52s 381W 80rpm
1m51s 384W 79rpm
1m53s 373W 80rpm
1m52s 381W 78rpm
1m57s 350W 78rpm
1m52s 378W 79rpm
2m06s 328W 78rpm
裏京見 10m12s 260W NP263W 166bpm 83rpm

4 TSS110 1h42m 950kJ NP234W 山中*3
16m20s 270W NP278W 83rpm
16m15s 275W NP287W 82rpm
16m09s 274W NP292W 80rpm 渋滞

5 TSS207 3h11m 2066kJ NP235W 常照皇寺2周1人
京見 10m46s 297W NP302W 174bpm 78rpm
弓槻 3m41s 352W NP361W 172bpm 82rpm
常照皇寺
1m55s 428W, 6m58s 300W NP306W 173bpm 81rpm
2m03s 401W, 6m48s 306W NP318W 172bpm 80rpm
栗尾 5m53s 309W NP318W 171bpm 82rpm

6 TSS37 1h00m 545kJ NP178W 江文流し

7 TSS149 2h49m 1931kJ NP212W 190W 朽木淡々と

8 TSS29 37m 292kJ 全チャレアップ
TSS97 1h10m 919kJ NP265W 全チャレDNF

メリハリ

メリハリって何やろう?「緩急」とは…、たぶん違うな。そしたらメリが緩になってしっかりこない。思うに緩と急の間にある「区切り」の部分のことではないかと。

4/13金曜日
弓つき経由美山〜佐々里サイクリング

21歳になりました。言い換えると20歳でなくなりました。お祝いしてくださったみなさん、ありがとうございました。
成人の次の節目は還暦か〜。
昨日は22時に就寝して(よりにもよってこの日に)、今日は6時前に起床。午前は全休なので、7時発で美山へ。お天気も良くてサイクリング日和。
TT練の前日ということで内容は軽めに。心拍数の上限を決めて、峠は160bpm、その他は130bpmにした。いわゆるLSDというやつ。
コースに迷ったが、実は行ったことのなかった美山〜佐々里に決定。ゆっくり走っているとカエルと鶯の声が良く聞こえる。かやぶきの里は意外としょぼかったが、手作りハムと酒蔵直売店が気になった。
裏佐々里が意外とキツかったのが発見。あと、表佐々里は落石が多くて、石を踏んで久し振りに落車しかけた。バースデー落車にならなくてよかった。

4/14土曜日
全体練習、今津TTT練

慣れっこになり始めたTTT練。昨日の疲労が意外と残っていて、あまり調子はよろしくなかった。
1本目は4人グループで。自分は岡本さん、岩見、山本と共に。自分のところではイマイチペースをつかみきれなかった。なんか踏めない。岩見が前半元気だった。
2本目は岡本さん、牧さん、理さん、向井田、木田と共に6人グループ。自分はなかなかペースが安定せず、全体に迷惑をかけるパターン。他も所々うまく回っておらず、全体としてわろしであった。最後はペースアップについていけずに千切れるというね。
帰りはゆっくり淡々と。最近恒例となりつつある、途中口前からの向井田との競い合い。今日は呼吸法を意識できていて、ちゃっかり勝たせてもらう。TT練で出し切れなかったから元気であっただけな気はするが。

今日は横風だったのかな。TT練の間常に風にさらされた。単純な追い風と向かい風だけならやりやすいけど、横風は難しい。公道やと右側に抜けたりするのも危ないし、今日うまく回せなかったのは仕方のない部分はあると思う。

4/15日曜日
サンダイコー花背

今日も今日とてサイクリング。脂肪燃焼を目的にしてひたすらダラダラ走る。今週の走行距離を500kmに乗せるために今日のコースを選んだ。
午後からの出発であったためか、出だしから全然やる気が出ない。とりあえず京見はクリアしたが、その後は乗る意味あるのか悩むレベルで踏めない。オマケに北部は進むにつれて気温がどんどん下がっていて、花背は凍えながら下った。

とりあえず今週は距離だけでも稼いでおこうと思って意識的距離を伸ばしてみた。新学期かつ新歓期にしては乗れた方だと思う。まだまだ無駄な脂肪がつきまくっているので、とりあえずそれを削いで、5月入るかどうかくらいの時期からまたガンガンあげて行こうと考えている。

2018-04-14

4/7−14


江文 山中 47km
全体練の江文のあと物足りなかったので山本を連行して山中へ。
山中でインターバル。

8 
修善寺64


新歓付き添い将軍塚。5

10
江文持越with松山 47
江文 4:09 

11
ローラー 30m
筋トレ レッグプレス

12
美山周回 1周プラス九鬼ヶ坂 with牧さん 110
珍しく牧さんともがく。最近シッティングでアタックできるようになった。

13 サプライズ!できなかった。。
途中 江文40

14
全体練 今津TTT 150km

久々に大人数で全体練。1本目は2,3,4回生を混ぜて3チームで。指導等しながら。2本目は2回生たちに3分ハンデで3,4回生が追う。どちらのチームも分解してなあなあで終わってしまった。
1本目は牧さん、辰巳、高橋と。高橋が先頭出るとき若干左に寄っていた。辰巳は太ももが細すぎ。
2本目は3,4回生と。反省はまだペースが一定でないのともっと意志疎通が必要ということ。この前のTTT練はまあまあいい感じだったが今回はいまいちだった。
最後の裏途中はヘロヘロでフォームがバラバラだったそう。疲れてからフォームを意識するのは難しい。とりあえず、ダンシングの時にハンドルに体重をかけるのはどんなに疲れていてもやめたいものだ。帰りに福原から聞いた腹筋の使い方とダンシングの仕方は結構しっくりきた。使ってみたい。正直今まで皆さんのフォーム談義とかぴんと来なかったけど、最近フォームが変わったのと筋トレのおかげでなんとなく言わんとしてることが分かってきた。わかってきただけでできるわけではないのだけど。

2018-04-12

チャレンジサイクルロードレース

チャレンジサイクルロードレース
修善寺 12周回 64km 出走165 完走50
21/160位

去年の全チャレは一度も先頭の姿を見れず3周で降ろされた。ついていくこともできなかったレースなので目標はとりあえず完走。西チャレ、九チャレとは段違いのレベルだろうからしっかりと調整するつもりだったが調子は下降気味。

アップは固定ローラーで30分ほど。やはり心拍はすぐ上がるが上がりきらないしなかなか下がらない。最後に激坂をもがいてアップ終了。

とりあえず、1周目は全力で踏んでいた。思ったより先頭が踏んでいないようで1周目の秀峰亭前の坂で追いついた気がする。そこからは先頭の動きが見える位置をキープする。やはり先頭の動きを見ていない人と見てる人ではアタックがかかった時の反応に大きな差ができていた。気がする。
残り半分くらいで完走と全日本の30位以内は大きなミスがなければ達成できると感じたので、散発するアタックを見極めて決まりそうな逃げに乗ってみようと決めていた。
残り5周回だったか4周回でホームストレート前の登りで日体大の選手がアタック。これは決まりそうと思い、集団後方から集団先頭に移動。先頭に移動してみるともう4、5人の逃げができつつあった。ということでブリッジをかけてみる。そうすると、3人ほどのブリッジ組ができた。ホームストレートをその3人と入ったがうまく協調できなかったのでホームストレートの下りで一人で追いかける。死ぬほど踏んでいた。で、登りが始まる手前でひーこら追いつく。残念ながらこの時点で限界が近づいていた。なんとかへばりついてこの逃げに乗らせてもらおうと頑張ってみるが、無理だった。下り始まるとこでメイン集団に戻る。そのあとは集団でゴールを目指す。ラストかラスト2周で牧さんが集団から抜け出していたのでそれにも乗りたかったが集団にいるのもしんどかったので反応せず。最終周、どこかの登り返しでぼーっとしていたら集団からちぎれかけていた。やべやべと思いながら走っていたら気が付いたら秀峰亭の坂を上っていた。最後福原がアタックをかけていたのを見て自分も慌てて追う。ゴール手前で5,6人を抜いてゴール。

反省
とりあえず、当初の目標である完走は達成できた。その点はよし。

データを見ての反省は、秀峰亭に向かう登りでなぜか700w以上でバカみたいに踏んでいるときが多々あった。もちろんそのあとに200w程度までに激減していた。おそらく中切れを埋める際に踏んでいるときだと思うのだが、かなりの無駄足。今回は集団の後ろで走ってみたが、中切れを埋めるにしてももっとスマートに埋めれたら楽だろうなと。

ブリッジをかけた逃げは結局決まっていたので、レース感覚は成長したと思う。ただ、あの逃げに乗る力はないように感じたので、力不足です。

サポートに来てくださったOB津江さん、谷山ありがとうございました。

身体測定

別に女子じゃないので、身体測定での体重なんてどうでもいい。それよりも問題なのは身長の方。1mmでも伸びていることを願うばかりだ。

4/9月曜
ローラー流し、新歓付添

ついに春休みが終わった。長い春であった。
午前は昨日の疲れもあったから流し。
午後からは新歓に付き添った。期待の新人さんに2回生が負けていたり、情けない勝ち方をしていたらしいので、本気で登って新入生潰し。多分4分20秒くらい。午前の流しの意味よ…。

4/10火曜
午前:山中2本
午後:花折

全チャレでは、コンディションを整えられなかった反省がある。全チャレは個ロードに向けた練習その,箸靴胴佑┐討い燭、あれが個ロード本番だったらと思うとゾッとする。また一からやり直していこう。
今日は1限がなかったので、とりあえず山中へ。終始楽に登ることだけを考えた。16分37秒、15分46秒。体重重すぎて全然自転車進まん。
4限が早く終わったから、午後練を決行。江文峠花背もありだったが、時間的に厳しいと考えて花折へ。こちらも午前同様楽に登ることだけを考える。どうしてもシッティングでトルクかけようとするとペダリングが乱れてしまう。

4/11水曜日
サンダイコー花背

今日の練習は体の前側の筋肉を動員することを意識。背中側並みに使えたら、かなり楽に走れるはず。
1人だったので淡々と京見はこなし、タイムは10分11秒でまずまず。でも今日はここが一番良くて、あとは尻下がり。
笠トン抜けるまでは適当に流し、トンネルを使ってサンダイコーへ。
今日は春の嵐が吹いており、南風が強かった。この風に乗ると簡単に50km/hを超えるので、楽しくなって調子に乗りすぎた。花背に着いた頃にはヘトヘトで、惰性で花背を登っておしまい。
今日はやたらと腰が痛く、ハンドルにもかなり加重してしまっていたので、体の前側の筋肉は使えていなかった模様。調子も良くなさそうだったし、少し休養が必要かもしれない。

4/12木曜
ローラー流し

なんか身体の調子が良くない。ヘソの下にうまく力が入らなくて体を支えられない。全チャレの疲れが残っているのかな。

2018-04-11

4/1〜4/11 前期は9コマ

実質5コマくらい?火曜、木曜は全休だと言っても過言ではないだろう。
4/1 15km TSS40くらい? 新歓将軍塚 4'50
4/2 13km TSS42 新歓将軍塚 新入生と一緒に
4/3 off
4/4 5km TSS8 なんかの移動?
4/5 10km TSS36 将軍塚with岩見 5'02 NP314W ave315W 岩見の5分切れ切れ作戦。途中2度車に邪魔されたがあれがなかったら岩見も5分切れてたと思う。
4/6 off
4/7 30km TSS73 前日刺激 江文4'02 NP353W ave338W
4/8 37km TSS106 全チャレ
4/9 20km パスタを買うため行ったり来たり
4/10 64km TSS181 江文持越裏京見with向井田さん 江文4'22 NP304 ave300W 持越4'31 NP307W ave301W 久々の上回生との練習。江文は秒で先頭交代するが、後半向井田さんがちょっとペース上げたら一瞬で千切れた。リサセンは全引きしてもらったため勝てた。持越は初め400Wくらいで踏みなんとかついていくがまたもや千切れる。もう脚がなくなりはやく帰りたかったが、裏持越で2分を一本だけする。1分ついていき千切れて終わり。裏京見は流す。さすがに弱すぎたので反省の将軍塚一本だけ。
将軍塚 5'35 269W
4/11 off 逆立ちはじめました

最近疲労が半端ない練習もしていないのに)。ずっと体がだるいのだが花粉症だろうか?

4/1~8 そこが底

1 off
休腸日。

2 新歓将軍塚 10.5km 48m TSS16 151kJ
久々に乗る。新入生と一緒に上っただけ。腹痛悪化。

3 off
休腸日。

4 off
休腸日。そろそろ乗れそう。

5 新歓将軍塚(4’50) 11km 40m TSS40 186kJ NP327W 306W 84rpm
1分ハンデでもがく。久々なのでこんなものか。

6 山中インターバル(30-30*10) 50m TSS62 433kJ
436-384-311-345-318-312-293-311-297-310
足が重いわけではないが全く踏めず。もがき耐性と体力の低下が甚だしい。

7 全体練江文 31km 1h12m TSS66 510kJ
江文(4'42) NP311W 298W 84rpm
山本岩見に惨敗。ショックが大きい。序盤に先頭に居すぎた。

8 全チャレ3周目DNF 13km 27m TSS42 355kJ NP244W 213W
詳細は後ほど。

何事も動き出しは非常にしんどい。ここから上がってくるものと信じたい。自転車に一番必要なものは強い胃腸なのだなとも思った。吸収できないし、そもそも長時間サドルにまたがれないし。全体練と全チャレは内容は酷いものだったが、身体にいい刺激が入ったとは思う。とりあえず飯山に向けてレース強度に耐えうる体力を取り戻していきたい。

4/8 全チャレ

天候晴れ 14度 57.5kg 駐車場周りをぐるぐるして心拍を上げる
周回 平均速度 平均心拍 NP 平均パワー 最大パワー
1 33.8km/h 193bpm 276W 237W 773W
2 30.8km/h 186bpm 241W 208W 481W
3 31.3km/h 185bpm 246W 218W 522W
4 31.9km/h 182bpm 259W 226W 576W
5 31.1km/h 181bpm 247W 205W 695W
6 32.7km/h 180bpm 229W 211W 462W 切られるまで

ゴール地点までの登り と その後の登り
1 1'46 322W 184bpm 4'06 266W 184bpm
2 2'07 256W 186bpm 4'45 245W 186bpm
3 1'52 270W 179bpm 4'41 257W 186bpm
4 1'58 270W 180bpm 4'20 277W 185bpm
5 2'11 245W 183bpm 4'32 260W 182bpm
6 1'57 268W 181bpm

1周目、いつも通り最後尾からスタート。スタート直後に全力で踏んで集団前方に移動しようと試みるが、うまくいかず。真ん中くらいで初めの登りに突入する。全力で踏んだせいかさっそく脚がなく、どんどん抜かれまたもや集団後方に。そのまま2つ目の登りに突入する。一応一列になってぎりぎり集団はつながっていたが、前からバラバラ人が降ってくる。やばいなーとか思いつつも、ぐいぐい登っていく力もなくただひたすら前の人についていく。下ってホームストレートにたどり着いたころには案の定集団からは千切れており、1周目完了を待たずして僕の全チャレは終わりを迎えた。
2周目の登りはぎりぎり集団が見えていたが追いつかず。集団から千切れた人を回収しながら残り5周を走った。

初め集団前方にいくために焦って脚を使いすぎた。登りも賢い走りができず、登り初めで踏みまくり、登り終わりで垂れまくる、という登り方をしてしまった。次の修善寺のレースではもう少し前に位置取りたいし、登りのペースも一定に保ちたい。また全チャレに向けての調整もうまくいっていなかったと思う。全チャレ前の1週間は練習しなさすぎたし、それに付け加え、前日に高強度の練習をしたためか全然パワーがでていなかった。まあ完璧なコンディションでも完走はできなかったと思うので根本的な実力を上げていくために、練習量をもっと上げていこうと思う。
最後にサポートしてくださった津江さん、谷山ありがとうございました。

2018-04-10

全チャレ〜このままじゃあかん〜

64km
18位/165

津江さんが登場されたのが一番の驚きであった今年の全チャレ。色々とお世話になりました。

〈レース展開〉
毎回のことながら、何周目で何が起きたのかをあまり覚えていない。たぶん、残り周回数とかをあまり意識せずに走っているのと、視野が狭いのが原因。走っている時は経過時間くらいしか見ていません。
ということで、いい加減な展開を少し。
スタート直後はそれほどペースが上がるでもなく、集団はひと塊り。
先頭ではチョコチョコ動きがあったが、決定的な動きがあったと自分が認識したのは9周目だったかな。前に5人ほどの逃げが出来て10周回完了時に20秒差。
11周回完了時には40秒差に開いて、集団は諦めムード。そのまま勝ち逃げ。

〈感想〉
今回の目標
1.最低でも完走
2.先頭を自分の目で捉える
3.できれば12位以内
1と2は達成できたが、何とも順位が不満。まあ、実力不足だな。
スタートはとりあえず京産の後ろから。最初にガツガツ踏んで後ろにいかないようにはできた。
1周目はペースが上がったが、ちぎれるほどでもなく、多分例年より遅かったんじゃないかな?まあ、例年を知らんねんけど。
レースは基本的に先頭が見える位置で走る。しかし登りで順位を上げて下りで抜かれるという、なんとも残念な展開。後半になるにつれて集団での下りにも慣れて抜かれるとことはなくなったが、前半でかなり消耗。
日大を最もマークしていたわけだが、これが最大のミス。いらない動きに反応して脚を使った挙句、なにも得られず。
今回はホームストレートが向かい風だったので、集団での下りが有利であった。それで集団にお任せしている後の登りで逃げが決まっていて、無駄に消耗していた自分は全く反応できず。
11周回からは明らかに周囲の選手の方が余裕があって、自分は登り1つ1つを死にものぐるいで登る。
最後は登りスプリントであったが、それでも日体の選手に競り負けた。

〈反省〉
‥个蠅覗阿暴个垢た
今年の全チャレはホームストレートが向かい風で、前の登りで頑張っても下りで集団に追いつかれる展開が多かった。先頭で向かい風の下りを踏んで無駄に消耗したシーンがいくつかあった。
それにしてもこの反省、去年のインカレレースレポートでも書いた気がする。
∩手のマークが甘かった
今回の優勝者は前年、前々年に結果を出していたわけだから、当然マークはしていたが、その他にも強い選手は結構いた。逆にどうでもいい動きに反応してしまったりして、何とも無駄な消耗をしてしまった。

〈次回の修善寺レースに向けて〉
学連レースの修善寺が5/20に行われる。今回自分が周りよりも劣っていた点として、登りで力んでいたことがある。ラスト3周くらいから、明らかに周りよりもしんどそうであったし、ラスト2周の牧さんの動きには反応できなかった。それまでの無駄な消耗は大きかったのだが、今回くらいのヌルヌルペースではもっと楽に登りたい。
ってことで、そろそろ花背修行に行こうと考えている。自分が1回の時の新歓コンパで、OBの奥村さんが仰っていた「花背3本からサンダイコー」。あの時はありえないと思ったが、自分もそろそろそういう時期に来ていると思われる。フォームを安定させて登りをこなせるよう練習していこうと思う。

ああ、夏休み。

4/2 今津TTT練
一本目:先頭に出た際、左によりがちだった。あと、引いているときに、前半は速めで後半は遅めだったよう。
二本目:一本目の反省点に注意して先頭に出た後もそのまま直進するよう心掛ける。改善はできたが、踏み方とかを考えてるときはついつい左に寄ってしまうこともあったので気を付けたい。ペースのほうは、前半抑え目で、後半気持ち上げてみようと思ったが、自分の前の福原がなかなかのペースで引いてくれていたのでそのペースを保つ方針でいく。ラスト10分くらいのところでスパートをかけようとしたが、過度のペースアップになってしまった点は反省。

4/3 ローラー流し20分with福原
おしゃべりしながらリフレッシュ。

4/4 京見持越with福原、向井田
こうほう祭二日目。特に何かできたわけではないが、無駄に疲れる。練習に行く気は全く起きなかったが、乗らないのはいかんと思い何とか京見麓まで行く。ただ、どうしようもなく体が動かないので無駄にあがかずマイペースで京見をこなす。その後は持越だけ踏んであとはゆっくり。
前週までいい感じだった調子がここにきて一気に崩れた感あり。

4/5 山中×1、1mon30soff×8(?)
山中16:49(やった気がする)。その後、1分インターバル×8をする。ペースがよくわからず、いまいち追い込めていなかった。

4/6 美山with向井田、山本
あまり踏まず、淡々と走って調子を取り戻す方針。しかし、足が微妙だし、向かい風が激しい。結局ひたすら踏んでたような気がする。

4/7 全体練江文流し。
んー。

4/8 全チャレDNF(6周回完了)

4/9 新歓将軍塚

4/10 山中×1、1mon30soff×8
山中16:09。その後、本日のメインのインターバル。今回のインターバルはoffの30秒も落とし切らずある程度踏む。後半たれてた。