Hatena::ブログ(Diary)

京都大学自転車競技部練習日誌

2018-11-10

引っ越します

http://kucrt.hatenablog.com/
過去記事の取り込みだけしたので、暇な人がいい感じに体裁整えといてください。

昇格

部内では最近めっきり昇格の価値が下がってしまったが、大学から競技を始めているのならやはり価値あることだと思う。ということで、埼玉では頑張ってきてください。

11/5月曜日

スクワット
60×5
80×5
85×5

風邪で行くか迷ったが、せっかく岡本さんが来てくれているので体育館へ。しんどかったからパパッとこなしてサッサと帰った。
2本目の80kgは普通にこなせたが、85kgはまだフォームが保てていない。深さが足りないらしい。
明日に備えて午後に洗車。

11/6火曜
ローラー20分流し

昨日の洗車も虚しく風邪のため朝練は欠席。なかなか治らない。
さすがに2日間乗らないのはマズイので一応ローラーだけ。乗っただけ。最近太ってきた。
11/5の東大新谷の日誌が興味深かった。うちの部にも同じようなこと言う人がいたような気もするが、新谷は考えることがやっぱり東大ですなぁ、と思った次第。だからTT強いのかな?

11/7水曜日
ウエイト

スクワット
60×5
70×5
80×5
85×4
腕立て
10×5

85kgはこの前フォームが良くなかったから今回深めを意識。5回目は上げきれずに尻餅をついた。うーむ。

インソールが届いた。アーチの高さだけ調節してまだ熱成形はしていない。で、色々やって思ったんだけど、やっぱりシマノだわ。無料で手に入れといて文句を言うのも何だけど、リンタマンはかかとが広すぎる。どんな足にも合うんじゃなくて、どんな足でも入るってだけじゃないの?向井田が今履いている1年先のモデルでかかとにダイヤルが付いたのはそういうことだろう。
もちろんインソールで踵のホールドはかなり改善した。けれど前に履いていたR171の方が断然しっくりくる。どうしてもリンタマンって、カーボンソールをくっつけてダイヤルで無理矢理締め付けているだけののっぺら坊なんだよねー。同じお金出すなら絶対シマノだわ、と思った次第。無料でもらっといてなんだけど。もちろんリンタマンを買ったホリを責めているわけではない。ホリにはこのシューズが合っていて、自分には合わなかったというだけの話だ。
*以上はあくまでも個人の感想です。

11/8木曜
花折

リハビリライド。これまで病み上がりで調子に乗って風邪をぶり返すのを5回くらいしてきたから、今日は抑えて花折まで。インソールは良いのだけど、やっぱり踵が合ってないなー。

11/9金曜
ローラー1時間

私は悩みました。
シューズをリンタマンのままにしてクランクアルテグラにグレードアップさせるか、はたまたシューズを購入してグレードアップを諦めるか。両方を選べないのがしんどいところですが、そこはまあ仕方ない。ないものはないのです。私は自問しました。「どちらなら来シーズンの個人ロードや全日本で勝てるのか?」と。そして悩み抜いた後、今までコツコツ貯めてきたクランク用の貯金を崩して昨日の午後にポチったのです…。
今日の夕方に届いたのは純白のRC7でした。本命は赤黒だったけど、安かったのがこの色だけだったからこの色を選択しました。背に腹はかえられぬってやつですね。そして試し履きしてすぐに思いました。
「やっぱりシマノ最高!!」

今日は全休かつ雨で極めて暇だったので、去年の今頃の練習日誌を読み返してみた。あの頃はほぼ毎日誰かが更新していたようだ。それから、木田の行田対策の内容が面白すぎてゲラゲラ。あれで昇格したんだからすごいね。
で、こちらも暇だったからだが、午後に鴨川河川敷をクロスバイクブイブイやってきた。少しだけだけど、わざと汚い道に行ったり。階段下るのとかめっちゃ楽しい。社会人になったらマウンテンバイクを始めよう、と思った次第。
夕方にシューズが届いたのでまずはクリート位置を調整。それから中敷をカスタムフィットに変更してローラー。気持ち良く1時間回せた。先払いライド。

11/10土曜日
美山with向井田、木田、山本、新谷、安井、酒井

向井田、安井、自分は小浜に行く予定で出発。とりあえず美山までは全体練習らしくペースを上げていって、美山からはLSDにしようという話になった。
京見は向井田が先行。自分は後ろグループでローテに加わる。安井、山本、酒井に喝を入れたり。
京北トンネルを使って深見経由で最短コースを選択。7人でローテを回すがイマイチペースは上がりきらず。
深見手前で向井田がペースアップを図り、なんやかんやで木田、新谷、安井、自分の4人と他3人の2グループに別れる。チェーンローテーションって言うんですかね?前4人はグルグル2列ローテ。安井が千切れたあとは3人でグルグルしながら深見。木田と新谷の話では、ローテの先頭で350w、下がっている時で300wくらいだったらしい。終盤に木田が抜け出して新谷がちぎれる。木田と一騎打ちになったが、スプリント勝負をすると少し面倒な相手なのでロングスプリントで仕留めた。
その後美山までの下りは木田と2人で。こちらも終盤で予想外のアタック。今日の木田は血気盛んだった。こちらも後ろに付いてスプリントで仕留めた。このときはハンドルを押す動作も加えてかなり本気で加速した。

この後美山に着いてから、向井田から事故についてラインで連絡を受ける。深見まで戻って色々見たり聞いたり聞かれたり。

とりあえず自転車をふらっと美山に置かせてもらって北桑田方面へ再スタート。追い風だったので、神楽坂トンネルまでもしんどかったし、北桑田までの平地も高強度だった。主観的に。
北桑田は長めにアタックして先行、弓槻までの移動はのんびり。弓槻も長めのアタックで先行。最後の裏京見は1人でもがいた。
今週は風邪が長引いたり雨が降ったりシューズが代わったり、色々な事情で乗れてなかったから今日は超絶フレッシュだった。練習で心拍数190bpm超えるなんてまずない。あと、RC7最高。かかりが全然違う。

11/11日曜
千弥

長いっすわー。

2018-11-07

NTT計測、旬亭土入れ、シクロクロス2戦目

従来のFTPはもう古いらしい。んで、mFTPとかFRCとやらを見るにはWKO4を運用すればいいのだけど高すぎるよ…。せめてどうやって導出しているのかわかれば自分でソフトなりなんなりを作れそうだけど、どういう感じで算出されてるのかいまいちわからん。どなたかソース知りませんか。
というわけで、結局はCPと感覚からメニューを煮詰めていくのがよかろうという結論です。

29 walking 1h, NTT計測会5分走、ウェイト
5m00s 341W 92rpm

30
TSS59 53m 453kJ NP231W 桂坂40-20*5*2sets
40-20*5 (4m40s)
456-416-424-419-409 ; 339W NP364W
417-401-406-405-371 ; 314W NP346W

TSS16 33m 263kJ NP153W 旬亭土入れ帰り

31
TSS25 19m 213kJ NP253W NTT計測
9m 287W, 5m 336W

1 TSS106 1h22m 786kJ NP251W 山中L4、30-30*10*2sets
16m35s 286W NP292W 77rpm 169bpm
30-30*10
431-408-414-415-411-415-410-400-425-451 ; 298W NP331W 170bpm
418-424-402-419-424-447-437-406-416-439 ; 292W NP329W 169bpm

2 TSS45 38m 422kJ NP239W 三本SST、3分走
15m04s 265W NP267W 87rpm
3m00s 344W NP344W 83rpm

3 TSS4 27m 106kJ 移動
TSS27 1h06m 438kJ 移動

4 TSS16 51m 348kJ NP124W 関西シクロクロスWU
TSS43 30m 390kJ NP263W 214W 関西シクロクロスC4B 3位

<comment>
29
月曜日は散歩からの定例ウェイトだったけど、今日は5分間走全力走をするために先延ばし。この散歩がなかなか疲れるんよね。

昨日は短時間高強度で踏んだので若干疲労がある気がするが、ここ最近練習量がとてつもなく少ないので大丈夫なはず。昨日も30分しか乗っていないし。
ワットバイクからant+が出ていることに気付いたので今回はサイコンでデータ取ってみた。2分間220Wからの330Wでオールアウトまで。このパワーだと5分間全力走ぐらいがちょうどいい感じなので、自分で5分と決めて頑張った。前回1か月前の計測ではパワー取ってないのでなんとも言えないが最近1年間のMaxらしい。340Wはまあ予想通り。ちょっとサドルが低かった。負荷もちょっと足りなくてケイデンス高め。たしかにMaxは測ってなかった。4分370Wは出てた気がするから360Wぐらいは出したい。
驚いたのは左右差が0.1%ぐらいに収まっていたこと。意外に流している時もそんな感じ。

夕方にウェイト。
スクワット 60*10,80*6,95*2,90*4*4
80kg上げたらこれはイケる日と思って95圓膨戦したが、3回目でふにゃって失敗。集中していたらできてたと思う。その後は90圓撚鷽少なめ、レスト長めで。ジーパンでしたらいい感じに補助される気がする。

30
旬亭土入れ。
桂まで流して、桂坂で40-20*5のインターバル2本。筋トレ筋肉痛はまだ出てないけど、しっかり疲労感あり。ただ、昨日は回数少な目でやったのでいけるはずと思ってスタート。レストは完全に流し。セット間レストは5分。結果は、まあこんなもんでしょうねってところ。2本目最後で400W越せなかったのがなんだか気持ち悪いが全力は出した。4分40秒のインターバルの”平均”が339Wなので5分間TTのMaxパワーが341Wであるとは考えにくい。

土入れは終日の予定だったけど、午前で終わってしまった。旬亭土入れは初めてだったけど、土は軽いし切り株はないしでかなり楽。去年は千弥で1日働いたら脚がガクブルだったので気合い入れて行ったのに腰抜かし。
ただ、帰宅してからは前日のウェイトの疲れも重なってか異様にしんどくなって昼寝。半日で終わったけど何もできなかった。

31
NTTの計測◆2分毎に50W上げて行って400Wまで。400Wは1分で終わってしまった。ので計13分間。かなり疲労が溜まっている中でだったけど、周りに人がいるので普段以上の力。
最後5分が300→350→400で336Wとそこそこ出た。やっぱり5分のMaxは341Wではなさそう。

1
寝起きからスッキリしなくて疲れてるのを感じる。頭も全然回らず、朝はなんか無駄な時間を過ごす。
週末にかけてほとんど乗れなさそうなので、一応今日は量も質もとりたい日でとりあえず山中へ向かう。感覚とは裏腹にアップのつもりで自然体で登ってたらそこそこのパワーが出てる。これは300W目指していけるかなとちょっと踏み込んでいったが、すぐにしんどくなってくるし、今日のメインはこの後のセットなので程々にしておく。SST予定だったけどL4に届く。
その後、30-30*10を2セット。1セット目はレストでも150W以上をキープを意識。上げる方は425Wが目標だけど甘えて400W。2セット目は大きく落ちたと思っていたけど、あとから見てみると1本目とあまり変わらず。ただ、両セットともなんとも微妙な感じ。パワー的にはそこそこ出ているのだけど、すべて出し切ったとは言い難い。最初の元気さは何だったのか。単純に強くなったのか?一方で走る前に疲れてると感じたのは脳がそう感じさせたのかなと。身体の方はそこそこ元気だった。

2
昨日はやることあって2時に寝て5時間睡眠。
外は寒かったし時間が無かったのでローラーを選択。正直山中行ってれば時間効率はローラーとそんなに変わらないので、ローラーを選択したのは手抜き練習をしたい顕れ。
5分流して15分アップSST。9分流して3m-3m*3をしようとしたが2本目途中で断念。この二日、不完全燃焼系の練習が続いている。特に今日の練習は終わってからやってしまった感が激しく沸き上がる。これはいけない。頑張ればイケてた気もする。ただ、今日は乗る前からあまり気乗りしなかったし身体にも微妙な疲労があったから、このメニューを選択するべきではなかった。普通にSSTを2,3本するべきだった。

3
大阪クロスバイクしかないが、とりあえずサクッと短時間インターバルをしようと出たが、出発してすぐにパンクして引き返すことを2回繰り返してもうやる気が失せた。
その後、梅田まで用事があったので往復。

4
シクロクロス2戦目。最近なんだか良くない疲労がだらだら続いていて、前回に比べてそこまでいい調子ではない。
唯一の練習である試走を50分間しっかり走る。ペースは遅かったけど、しっかりコーナー曲がっていく感じで。どうしても怖い。タイヤの空気圧もなにが正解か全くわからない。
スタートは前列から。前回チェーンが落ちまくったので、今回は直線でもトップスピードは抑えていったら、ぎりぎりチェーンは落ちなかったが、土手を駆け上がるときに重心位置を間違えていたようで落車してチェーン落ち。ほかにも今回はコーナーでずりっとして落車or落車しかけて足つき多数。で、3番手に落ち着く。2番の人もチェーン落ちを一回して、その時に追い付く。これは余裕だなと思っていたが、最終周にグイグイ踏んでも案外ついて来る。てか、コーナーで追いつかれる。それで焦って最終コーナーで見事に滑って抜かされて追いつけず。むむ。2位までが昇格なので非常に惜しいことをした。もうC4にいたくない。
けれど、1位の人はMTBでこちらもクロスバイクで何とかなりそうな手ごたえ。1位の人はBMXの人らしくて安定感があった。走っててしんどくなさそう。フィジカルに対する制限因子が多すぎる。
クロスバイクで1000w越えを出しているのには驚き。

2018-11-06

第4回スプリント練@静原

11/6
メンツ:岡本、新谷、安井

2.5往復、5本

新谷は初参加。
安井の元気がないなと思っていたら、やっぱり風邪だったようで2本目で帰宅。福原も風邪で来なかったので、千弥で福原にうつされましたな。
2人でスプリント練するのもなんだかなーと思っていたら、5本目で新谷不整脈になってそこで解散
人数が少なかったので、強度的にはまあまあ上がったが、雨上がりのウェットだったので下りは慎重めにいった。ほとんど二人での練習になったので、力配分が難しかったが4,5本目で45秒ずつ引く形におさまった。
今日は人数も少なくて本数も少なかったので、限界突破な感じではなかった。

今までは1回生と他の上回生の力の差があったので、上回生が綺麗にペースメイキングして最後も順番にリードアウトしていってかけ始めた上回生(主に私)に1回生がついて行く形だったが、レースも近いことだし後ろの人が仕掛けるかもしれない緊張感を持った形式に移行できたらなと思う。そのためには、序盤のペースを多少落とすことも致し方なしか。

岡本

2018-11-05

10/29~11/4

日誌を上げずにダラダラ溜めていたらデータをまとめて紛失した。ちゃんと毎週上げないとだめだ。

10/29 (月) NTT計測
先月やったやつと同じ計測。
1ヶ月あまりアクティベーションを取り入れられてなかったのでやらなきゃだめだと思った。あとストレッチなども継続させたい。ルーマニアデッドリフトしたらガッチガチでびびった。

10/30 (火) スプリントNTT計測
午前は3回目となるスプリント練。下りのほうはともかく、上りになるとスプリントするだけの元気が残らず速攻でちぎれてしまう。ひとえにザコみの深さが原因だと思うのでここは日頃の練習でなんとかしたい。
スプリント練は毎回ちょっとした休憩があるので、そこで先輩からのアドバイスが沢山貰えてとてもためになる。もちろん普段も貰えるのだけれど、全体練では先輩は遥か遠くへ消えていってしまうので…。今日も8本中2本くらいは「先輩が教えて下さったのはこのことか…!?」みたいな気づきのあるスプリントができたのでよかった。
2本目あたりで久々にパンクしてかなり戸惑った上にポンプやチューブまで拝借してしまった。ありがとうございました。ポンプ新しいやつ買おうかな。
午後はNTT計測。しんどい。
一旦打ち切りで次どうなるかはわからないとのことだが、色々ためになっていたので残念。ワットバイクがいなくなってしまうのも残念。

10/31 (水) オフ

11/1 (木) 固定ローラー 洗車
寒すぎる。特に何も考えずにもがいたり休んだりした。まだ三本でもがく勇気は出ない。どうせなら時間計ってインターバルメニューみたいなことをすればよかったと反省。

11/2 (金) 将軍塚
入部希望の阿式くんとのんびり将軍塚。
2本目を提案してみたら普通に登ってくれた。次行ったら3本ですね。
入部に対するモチベは結構あるようなので嬉しい。こっちも新歓チュートリアルだと思って頑張ろうと思う。

11/3 (土) 全体練
新しいコースの下見のような感じだったらしく、ゆるやかな全体練。結局コースはボツ、帰り道がてらの個人TTは火事で渋滞、とアンラッキーだった。
そういえば琵琶湖大橋を初めて渡ったのですが、ヒルクライムですよねあれ。綺麗な景色ではあったけど。

11/4 (日) オフ

2018-11-04

10/23-11/4

23~26 ローラー

27全体練 美山 深見北桑田弓槻
京見は集団の後ろで距離をとって一定ペースで走ってみる。やはり楽しくない。
深見までは先行組で。下りで福原新谷と回すが、すごく下手だった。二人ともしんどくなさそうだが、自分だけヘトヘト。先頭から下がる時にスピードを落としすぎていて、ピッタリつけず、その分踏んでいるのか。
美山からの帰りは全員で。全体練習はレースをより意識していきたいので、平地もどうにか強度を上げたい。ということで逃げを作るために平地でアタック。3回生以外にも追ってほしいので福原と木田に一拍おいてから追走してとこっそり伝えとく。元気だったのでその後も意識的に動いてみるがなかなか自分の理想の展開にはならないもの。

28小浜with福原安井
下りだけ頑張って踏んでいくスタイル。笠トン後の平地から安井もローテに入れてみる。案外元気そうだった。

29ローラー

30 スプリント練 NTT計測
噂のスプリント練に行ってみた。メニューの半分の4本しかしていないがなかなかの強度。普通にしんどい。最近筋トレのせいなのかスプリントをすると前輪が浮く。うまくハンドルを操れていないようで、すごいロスしてる気がする。
その後計測へ。最近ようやくワットバイクに慣れてきたのでいい感じにもがけた。計測継続したいなあ〜

31~2 ローラー

3 全体練 TT練場所探し。
車多すぎ。結局日吉か今津。

4小浜
福原安井は千弥だそうなので久々のソロ小浜。前日に福原がソロで6時間切ったと言っていたので自分も挑戦してみる。背中にもボトルを差して休憩なしの予定で出発。残念ながらこういう日に限って頻尿で美山と朽木でトイレ休憩をとってしまう。
ペースは前半かなり抑え目でいき、朽木から踏み始める感じで。花俺でなんだか妙に元気だったので20分走×2を入れてみたのだが、これがよくなかった。ガス欠になり裏途中で完全に足が止まる。結局6時間4分で6時間の壁は切れず。



ローラー耐性が戻ってきた。メニューを変え負荷を変え自転車を変えCDを変えていけば2時間くらいなら余裕になってきた。まあ、時間はそんなに大事じゃないけど。

スローライフ

農家の方々は必ず10時と15時に30分程度の休憩をとる。もちろん12時には昼休みがある。これって実はかなり合理的なんじゃないか、という話。


10/29月曜日
筍亭土入れ

3日目ともなると色々見えてくる。明日があるので今日は省エネ走行。ポイントは3点。
〜らない
∋澆泙蕕覆
4萃イ蠅垢ない
緩慢に淀みなく動き続けるのが省エネのコツです。

10/30火曜
筍亭土入れ

4連勤最終日。昨日の省エネ走行が功を奏したようで筋肉痛なし。
今日は午前中で終わって昼飯食べて帰ってきた。楽であった。
帰ってきてもまだ13:30過ぎだったから4限行けるやんってなって、1週間ぶりに大学行ったけど90分爆睡。行った意味よ…。

10/31水曜日
NTT

午前は部室にてシフトワイヤー交換。例の如く時間がかかったが、駆動抵抗が小さくなった気がする。気がする…。
午後は3限後にNTT計測。今回が最終回らしい。

アップ→2分ごとに50Wあげる→休憩→15分ほど動き作り→FTP×0.8を2分+FTP×1.2を6分

本来なら別日に行うメニューを1日に詰め込んでもらった。原因は筍亭土入れ。
2分ごと50wアップは150w〜400wまで。今回は400wで限界だったな。時期の問題だろうか?
ベラベラ喋って1時間弱休憩してから中臀筋エクササイズとリバースランジ。中臀筋は斜め後ろに上げるのが良いらしい。前回全くできなかったリバースランジは日々の練習の成果が多少出たみたいで、南部さんから4回ほど「いいですねー」を頂いた。それほどでも〜〜。
FTP×0.8+FTP×1.2はとりあえずFTP290w設定でスタート。普通に考えて低すぎだが、1度ワットバイクで計測した時の値を採用。2分は楽にこなして、1.2倍の方は結局平均370wくらいで踏んだ。数値無視。6分間で限界を迎えた。

以下どうでもいい話
南部さんにウエイトについてお話を聞いたが、岡本さんやススタさんのおっしゃる通りピークは2〜3セット目に持ってくるのが良いみたい。回数は5回くらいでよかった。
南部さんに自転車トレーナー集団の会社を起業したら儲かりそうだと考えていますって話をしたんだけど、日本はダメみたい。曰く、日本人は物にはお金をかけるけど知識にはお金をかけない、と。別に自転車に限った話ではないが、確かになぁとしみじみ思った。私のビジネスプランは見直しを余儀なくされた。じゃあアフリカアジアでやってみたらどうだろう…なんて考えたり笑。

11/1木曜
小浜

11月になりましたね。すっかり秋ですね〜。紅葉ですね〜。
今日はワンマン小浜。朝食は、トンカツ、サラダ、シチュー、切り干し大根煮物、納豆サツマイモとお麩の味噌汁、白米。我ながらすごいボリュームだと思う笑。
朝食をしっかり摂ったのと疲労が抜けていたのとで今回は終始快調。いつもは水坂峠手前でグッタリするのだが、今日は最後の花折でもがくほど。全体のタイムは5時間58分29秒。1人でも6時間切れた。別にタイムに意味はないが…。
今日は寒かった。北部の方の気温は京都市内ー5度くらいで考えておいた方が良い。レッグウォーマーはもちろん、手袋もそろそろ冬用の出番やな。また装備が重くなる。
やっぱりダンシング時の靴の感じがイマイチよくない。熱熟成インソール買おうかな。

以下回復について実施していること
昼間に練習から帰ってきたらまず軽めの食事を摂る。糖質タンパク質の摂取が目的。よく食べるのは卵納豆かけご飯withオリーブ油。別に美味しくはない。
食事後はシャワーを浴びる。その後にストレッチを7分程度。これが大事。いくら眠くてもストレッチは行う。そして即お昼寝。この時脚が頭と同じかそれよりも高い位置になるように調整する。自分は座布団2枚とタオルケット1枚を脚枕にしている。昼寝は1時間程度。BGMにはZARDのベストアルバムがおススメだ。「息もできないくらい」で眠り、「I still remember …」あたりで目を覚ます。
この一連のことをするだけでかなり疲労度が違うように感じている。ポイントは昼寝までをできるだけ素早くこなすこと。練習後はどんどん怠くなってくるので。自分は普段ふんだんに補給を摂っているので練習後の昼食は軽くしている。
昼寝まで含めると練習にかなり時間がかかるが、全体練など負荷の高い練習の後には何らかの回復策を講じることで練習の継続が見込める。

11/2金曜
ウエイト
スクワット
60×5
70×5
80×5
85×5
25×5
腕立て10×5

今週1回目のウエイト。3セット目に目標の80kgを持ってくる。これが意外といけたので85kgにも挑戦。かなり頭に血が上ったがなんとかクリア。あとは人間らしさを保つための腕立て。

11/3土曜
全体練習

新たなTT練習場所候補に行ってみようとなって琵琶湖大橋を渡るが、思っていたような良好なコースではなかった。交通量多すぎ。トライにエラーはつきものだし、こういうこともある。
20分程度の個人TT琵琶湖大橋〜裏途中が今日の「練習」と言えたようなところ。帰りの琵琶湖大橋渡ったところからは向井田がペースを作って、あとはドンドン人数を減らしていくパターン。高強度を保てたのでよかった。

やっぱり昨日のウエイトのダメージは大きかった。単純な筋肉痛じゃなくてズッシリ重い疲労感。もちろん痛みもあるのだけれど。特にTTモードになった時は臀筋を多く動員するからキますね。ただ、アタックの時にも大腿四頭筋をセーブでき始めていてウエイトの経過は良好。

11/4日曜
千弥お運び

風邪引いた。昨晩怪しかったのよ。イソジンでうがいして葛根湯飲んでりゃよかったんやけど…。今日は風邪でも絶対休めないパターンだったからエスタックを服用して勤務。
新谷、安井と共に今年初お運び。私はお運びがそんなに好きじゃないのでこれまであまり入っていなかったが、今日は1回生2人が一緒ということで無駄にプレッシャーを感じつつ。キーコさんに「忘れてるなー」って何回も言われたけど、ほとんど覚えた覚えのないことだった笑。何とか1日乗り越えられた。


今週は小浜へ行けたのがせめてもの救い。量は少ないが、必要最低限はこなせたはず。全体練習が予想に反して低強度だったのはやはり痛かったか。
ウエイトを1度しか入れられなかったのがbad。でも重量を上げられたのはgood。来週はちゃんと2回やろう。