Hatena::ブログ(Diary)

KUMA+ 〜雑記帳〜

2013-03-12

再開。

だいぶblogをサボってました。続けるって、難しい。

2013年4月から1年間、残したい記録があるので、また再開します。

KUMA

2011-08-15

MBAクリティカル・シンキング

上司に勧められて、購入。
久しぶりの論理の本で、日頃の言動を振り返る機会になって、よかった。
定期点検が必要だ。

この分野の本で読みやすかったのは、「ロジカル・シンキング」
と「伝える力」。

KUMA

2011-06-30

インバウンド・マーケティング

旧来のマーケティングだけではだめなんだ。

もやもやと思っていたものが、するすると溶けていく。

KUMA

B2Bブランディング

B2Bブランディング―企業間の取引接点を強化する

B2Bブランディング―企業間の取引接点を強化する

B2Bブランディングって、必要ない?

そんなことはないと、明確に教えてくれた本。

KUMA

2011-04-13

2011-04-03

ブランドは根性

ブランドは根性

ブランドは根性

「捨てられない印刷物を作ろう」
ブランディグは一見華やかだけれども、地道な仕事と思えた。
色の勉強をしてみようかな。

KUMA

技術経営の常識のウソ

技術経営の常識のウソ

技術経営の常識のウソ

タイトルと内容があまりマッチしていない気がした。筆者がバラバラで、
個別研究内容をまとめたからだろうか。もう少し深いところを知りたいのに、
不完全燃焼。

KUMA

ルポ 電子書籍大国アメリカ

ルポ 電子書籍大国アメリカ (アスキー新書)

ルポ 電子書籍大国アメリカ (アスキー新書)

半日でアメリカの電子書籍事情がわかる本だと思う。
もともと日本と書籍の流通、販売形態が違うのだ。

KUMA

2011-03-04 発想する会社

2002年発刊とは思えない。今読んでも新しい。

IDEOはあるべき方向見つけて、貫いているということかもしれない。

「最終的に電子ブックは、普及を鈍らせている文化的バリアを克服するだろう。」

「プロトタイプ製作はダンスだ。」

KUMA

2011-02-20

考えなしの行動?

考えなしの行動?

考えなしの行動?

デザインは、専門家にしかできないかと思っていた。
この本を読んで、そうじゃないとわかった気がする。私でもできる。

無意識にやってしまう行動にも、何かしら理由がある。
その理由を考えてみると、デザインを通して支援することが見えてくる。
デザインするのは、名詞ではなく、動詞。

読みたい本、
ジェームス・J・ギブソン生態学的視覚論」
ドン・ノーマン「誰のためのデザイン?」

KUMA

2011-02-16

グローバル・マーケティング入門

グローバル・マーケティング入門

グローバル・マーケティング入門

改めて、教科書っぽい本を読んでみた。
もう少し臨場感があるといいな。

KUMA

工場見学

工場見学 首都圏

工場見学 首都圏

結構マニアックと思いつつ買ってしまった。
おもしろい、ものつくりって。

KUMA

2011-02-08

レイアウトデザイン

デザインの基礎が必要になったので、勉強。

デザインって、見る人への思いやりと再認識できたのはよかった。

KUMA

2011-02-06

Androidスマートフォン「超」ビジネス活用術

携帯電話を変えた、Galaxy Sに。
スマートフォンは今までの携帯と違うかもと思った。
アプリダウンロードは、本当にカスタマイズをする感じだ。

KUMA