Hatena::ブログ(Diary)

kumakatsu3の日記

2013-12-22 カオル少年と物理の塔 竹内薫氏 たまだまさお氏 著 読んだ

大工調べ まとめ

奉行所で行われる、与太郎氏と政五郎氏 対 与太郎氏の家の家主 という話。

I study Dostoevski's novel.

I study Dostoevski's novel.
His novel can be writing the human being of an extreme situation well.
Since he is alive in dramatic life, he is interesting.
I would like to read many things.

カオル少年と物理の塔 竹内薫氏 たまだまさお氏 著 読んだ



概要
漫画と物理パズルがある本

感想
漫画が面白いし、高校物理の復習もできて良かった。