Hatena::ブログ(Diary)

kumakatsu3の日記

2018-06-30

それでもボクはやってない スタンダード・エディション [DVD] 周防正行氏 (監督)  観た



概要
引用no title
Amazonレビュー
周防正行監督が10年のブランクを経て完成させ、これまでの作風を一変させた社会派の1作。電車内で痴漢の容疑をかけられた青年が、無実を訴え続けるも、証拠不十分のために起訴されて裁判で闘い続けることになる。監督が痴漢冤罪事件を取材して練り上げた物語だけあって、細部まで綿密にリアルな展開。これまでの裁判映画では描ききれなかったシーンがいくつも登場し、最後まで観る者を惹きつけて離さない作りになっている。
留置場での日常は、経験していない人には驚きの連続だが、最もショックなのは「疑わしき者は有罪」という警察や裁判所側の姿勢。取り調べでの自白強要はともかく、冷静に判断しそうになった裁判官が急に左遷されてしまうエピソードが強烈だ。被告人の青年役を演じる加瀬亮を中心に、キャスト陣もそれぞれの役を好演。電車内での痴漢に関わらず、ちょっとした運命によって、その後の人生が一変してしまう怖さは、本作を観た人すべてが感じるはずだ。(斉藤博昭)

内容(「キネマ旬報社データベースより)
痴漢冤罪事件を題材に、周防正行監督が11年ぶりに手掛けた社会派ドラマ。就職活動中の金子徹平は、満員電車で痴漢に間違えられて現行犯逮捕される。取調べで無罪を主張するが、担当刑事に自白を迫られ留置所に拘留。ついには起訴されてしまう。通常版。

内容(「Oricon」データベースより)
Shall we ダンス?』の周防正行監督の11年ぶりとなる作品『それでもボクはやってない』がDVD化!“裁判”をテーマに、通勤電車で痴漢に間違われた青年が、その後1年にわたって裁判で争っていく姿を通じ、日本の刑事裁判制度の問題点を明らかにしていく。加瀬亮瀬戸朝香ほか出演。
引用 終わり

感想
日本の痴漢冤罪に対しての検察の恐ろしさが分かった。
私は、電車に乗りたくなくなった。

2018-03-30

映画秘宝 2018年 05 月号 [雑誌] 洋泉社 読んだ



概要
引用no title
商品の説明
内容紹介
ロボット映画イヤー2018、開幕!
引用 終わり

だいたいの目次
・巨大ロボット&怪獣大図鑑!!
・ヤバイ日本映画2018!!
・最強女アクション最前線2018!!
・春の洋画総進撃!!
・「町山智浩のビデオショップ UFO
・他、たくさんのインタビュー、連載作品

感想
本書を読んで、
・レディ・プレイヤー1
・パシフィック・リム:アップライジング
・孤狼の血
・ヴァレリアン 千の惑星の救世主
レッド・スパロー
・青い体験
ダンガル/きっと、つよくなる
ペンタゴン・ペーパーズ
ウィンストン・チャーチル


などを、観たくなった。
「青い体験」は、絶対観る。

ところで、ゾッド将軍の人生相談の連載が無かったのだが、辞めてしまったのだろうか?
私は、楽しみにしていたので、辞めてほしくない。

2018-03-26

TV版 ドラマ 闇金ウシジマくん Season 1〜3 観た



概要
漫画の闇金ウシジマくんを原作としたTVドラマ版。

感想
漫画版よりギャグが多い。
だから、ギャグ作品としてはドラマ版の方が漫画版より、面白いと思った。
漫画版は、怖すぎる。
しかし、漫画版は真面目に生きようと思わせられるショック療法の機能があるので良い。
ドラマ版は、ギャグと恐怖のバランスが良くて、見やすくて良い。

2018-03-11

ザ・リング リバース F・ハビエル・グティエレス氏 (監督) 観た



概要
引用映画「ザ・リング/リバース」公式サイト 2018年1月26日公開
引用 終わり

感想
アメリカの大学の、実験生物学の先生と生徒とそのガールフレンドが、呪いのビデオについて研究する話。
教会の牧師さんが、怖かった。

2018-03-06

不気田くん (3 冊) Kindle版 犬木加奈子氏 著 読んだ



概要
引用no title

一巻篇
第1巻の内容紹介: 恋はふしぎ恋はなんだか怖い――。ホラーのプリンセス不気田くんはつぶやく。「僕の永遠の恋人はどこにいるの――?」愛の巡礼・不気田くんに愛された少女はみんな恐怖に絶叫する。ホラーの女王、犬木加奈子名作長編第一巻ついに登場。
引用 終わり

感想
不気田くんが、好きになった女性を、犯罪を犯してまで愛しすぎて、不幸にしてしまう話。
不気田くんは、思い込んだらとことんやるから、怖い。
また、不気田くんは、執念深い、かつ、超能力を使うから、氏に好きになられた女性は怖いだろうと思った。