Hatena::ブログ(Diary)

プレカリアートユニオン 非正規雇用でも若い世代の正社員でも組合を作って労働条件をよくしたい!

2014-10-10

田口運送で「退職時に給料をごまかされた」という相談が相次いでいます

田口運送で「退職時に給料をごまかされた」という相談が相次いでいます。「現金で渡す」「会社に迷惑をかけたから給料を引く」と言われたら注意!

少ない金額しか渡さないのに、全額渡したことにして、受け取りのサインをさせることも。給料を手渡しするとして所長から呼び出されたら、ICレコーダーで会話を録音!サインせずプレカリアートユニオンに相談を


田口運送株式会社(本社:東京都北区浮間4−23−20 代表取締役:田口精一)の各営業所で働いていたドライバーから、「退職時に給料をごまかされた」という相談が相次いでいます。それまで振り込みで支払われていた給料を、退職時だけ現金で渡すからと営業所に呼び出され、「お前は会社に迷惑をかけたんだから分かっているな」などと言われて、給与明細に記載されている金額より減額された金額を手渡しされる、という内容です。

田口運送の営業所で、退職時に給料を全額受け取れなかった、退職金の額に疑問がある、車両事故や商品事故の弁償金や保険の免責金を毎月の給料から天引きされている(車両事故や商品事故は事業を営む会社が追うべきリスクです)という方、一人で悩まず、諦めず、誰でも加入できる労働組合プレカリアートユニオンにご相談ください。秘密厳守。相談は無料。

プレカリアートユニオンの組合員を含むドライバー4人が、田口運送株式会社残業代を請求した裁判では、2014年4月24日に、横浜地裁相模原支部で残業代支払いを命じる判決が出ました。その後、2014年7月25日、東京高等裁判所地裁判決に沿った内容で原告ドライバーが勝利和解を実現しました。引き続き、長時間労働是正し、未払い賃金を支払わせ、働く条件をよくするよう取り組んでいます。プレカリアートユニオン・田口運送グループユニオンでは、田口運送・都流通商会で働く仲間のために常時、相談に対応しています。

プレカリアートユニオン事務所
http://www.precariat-union.or.jp/about/index.html#accessmap
京王新線初台駅」東口を出てエスカレーターを上がるとオペラシティの中庭に出ます。成城石井の左手の石段を上がると大きな交差点のはす向かいに吉野家が見えます。吉野家側に交差点を渡り、吉野家サンクスの間の遊歩道に入って下さい。遊歩道を直進し、滑り台とブランコを過ぎて間もなく右手の階段を下た左手の建物が「西新宿ミノシマビル」です。回り込むと入口があります。

連絡先 〒151−0053東京都渋谷区代々木4−29−4西新宿ミノシマビル2F
プレカリアートユニオン 田口運送・都流通商会支部(田口運送グループユニオン
TEL03-6276-1024 FAX03-5371-5172
info@precariat-union.or.jp※会社のPCから相談メールを送らないでください。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/20141010/1412934148