Hatena::ブログ(Diary)

プレカリアートユニオン 非正規雇用でも若い世代の正社員でも組合を作って労働条件をよくしたい!

2015-10-24

中継あり!本日10月24日14時から、プレカリアートユニオン講演会&説明会+公開座談会

10月24日(土)14時から、新宿にて、プレカリアートユニオン「アリさんマークの­引越社」弁償金問題に関する佐々木亮弁護士の講演と、ブラック企業と闘う組合員による­公開座談会を行います。どなたでもご参加いただけます。労働相談や加入を検討していら­っしゃる方のご参加を歓迎します。参加費は無料です。インターネットで中継しますので、ぜひご覧ください。

前半
https://www.youtube.com/watch?v=rhVgo3YmUaU


後半
https://www.youtube.com/watch?v=0HiFIglAXqk



プレカリアートユニオン講演会説明会+公開座談会
日時:2015年10月24日(土)14時〜18時
場所:TKP新宿ビジネスセンターB1A(小)会議室 ※新宿駅から地下道直結
新宿区西新宿2-3-1モノリスビル B1F/11F (事務所:B1F) TEL:03-5320-8721(事務所直通)
アクセス http://tkpshinjuku.net/access/
地図・駐車場案内 http://tkpshinjuku.net/pdf/shinjuku_parking.pdf
参加費:無料

14時〜15時30分
講演「アリさんマークの引越社」の「アリ地獄」とは
引越・運送業界で横行する弁償問題の法的解説
佐々木亮さん(弁護士ブラック企業被害対策弁護団代表)

「アリ地獄」の実態
A(アリさんマークの引越社社員。
懲戒解雇撤回後、「追い出し部屋」シュレッダー業務で就労中)

15時30分〜16時
労働相談以降のプロセス説明清水直子執行委員長)
労働組合だからできたこと:水谷明(運送会社との交渉当事者、執行委員

(休憩・労働相談)

16時30分〜18時
公開座談会ブラック企業で働くあなた!語ってみよう、その怒り」
「運転手のくせに」と言われて:水谷明(運送会社との交渉当事者、執行委員
月400時間労働で心筋梗塞発症:梅木隆弘(田口運送・都流通商会支部書記長
「アリ地獄」なくすために動く理由:A(アリさんマークの引越社社員)

f:id:kumonoami:20151003194830j:image