Hatena::ブログ(Diary)

プレカリアートユニオン 非正規雇用でも若い世代の正社員でも組合を作って労働条件をよくしたい!

2018-06-13

外国旅行者向け観光バス運行を行う愛の旅株式会社(上原昌仁代表取締役)は残業代を払え!違法行為に関する公益通報の意趣返しをやめろ!

外国旅行者向け観光バス運行を行う旅行会社・愛の旅株式会社(上原昌仁代表取締役)は残業代を払え!違法行為に関する公益通報意趣返しをやめろ!
下限運賃以下の運行、配車圏のごまかし、白タク行為を公益通報したら、業務上の経費200万円を請求?!


外国旅行者向けに観光バスの運行を行う旅行会社である愛の旅株式会社(上原昌仁代表取締役)は、道路運送法違反のいわゆる白タク行為を行っていました。運行の際に対面点呼をしない、国土交通省が定める下限運賃以下で運行する、事故惹起運転者に対しての安全運転指導をしないなどの違法行為も散見され、残業代も支払われていませんでした。

白タク行為を命じられた社員らが、そんなことを引き受けるわけにはいかず、公益通報を行い退職すると、上原社長は「退職は認めない」「損害賠償請求する」などと主張し、会社の業務上使用した経費200万円あまりの支払いを求める請求書を元社員個人に送りました。会社のイベントにかかった経費であり、元社員たちが支払う根拠はないものです。

現在、複数の元社員が誰でも1人から加入できる労働組合プレカリアートユニオンに加入し、愛の旅に対し、未払い賃金の支払い、法令遵守などを求めて交渉を行っています。

争う余地のない残業代不払い問題、根拠のない請求であるにも関わらず、上原社長は、「組合員が残業代請求を放棄した」などと事実ではない主張をしたり、未払い賃金の一部を法務局に供託するという意味不明の行動をとり、解決を引き延ばしています。

違法行為が横行するような労務管理をされていては、従業員のモラルも守れません。ドライバーがまっとうに働くことができなければ、お客様の安全、道路の安全も守れません。愛の旅が法律を守り、コンプライアンスを尊重して事業活動を行うようご指導、ご協力をお願いいたします。

ご意見は
愛の旅株式会社 上原昌仁代表取締役
〒121-00052 東京都足立区六木2-4-27 コンフォートB号室
TEL・FAX 03-6802-6012

■労働相談は ブラック企業不安定雇用の駆け込み寺から砦へ!
労災残業代請求解雇パワハラセクハラ
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒151-0053東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2F
ユニオン運動センター内 プレカリアートユニオン
TEL:03-6276-1024 FAX:03-5371-5172
info@precariat-union.or.jp ※会社のPCからは相談メールを送らないでください。
http://www.precariat-union.or.jp/ http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/20180613/1528856520