くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。

適当にゲームやってる人のきまぐれ日記です。現在はドラクエ10中心

2018-01-17 サブキャラは1〜2職特化育成をオススメ(DQ10) 他、ルセッティア

http://www.4gamer.net/games/407/G040707/20180116025/

4gamerの、たった1人で7年かけて開発した2Dドット絵アクション

「Iconoclasts」がPC/MAC/PS4/PS Vita向けに1月23日にリリース


インディーゲームだけども、1人で7年掛けてゲームを作ったみたいで

趣味でやってたってのもあるとは思うけども、7年も掛けて作るとか凄いねえw

2Dアクションゲームで、アクションとパズル要素が特徴らしい。

動画と画像を見る限りでは、結構面白そうである(*´ω`*)

1月23日に配信開始するみたいで、価格は2160円。

PS4でも配信されるので、買ってみようかなあw

[] 06:31

f:id:kumu:20180117054722p:image

昨日はメインキャラのプレイはせずに

サブキャラちびこのレベル上げ(踊り子等)をしてきました。

今は、レベル79以下ならエンゼルスライム帽の効果があるので

メタル迷宮招待券を使うと、ガンガン上がりますなw

ただ、ボスのメタキンは経験値199999でカンストしてしまうので

帽子の効果、あまり得られませんけどね。

道中のメタスラやメタブラで効果を発揮するという感じ。

メタブラ3匹で経験値77787だからねえ(*´ω`)


http://dq10autoskill.herokuapp.com/#32PoTTDHV1tPUSLFx1tBQTrH29TXiZwABYTDJwMaABSitjooICApaHQQELilRQJEtyNJRblFRjGAWEsmIzSD8AAA

ちびこのレベル上げを行った理由ですが

最近はサブキャラ、日課の日替わり討伐と、週課の週替わりのみで

コツコツ育成をしてたんですが

ちびこはメイン職はバトルマスターなのね。両手剣持ちの。

で、もう1職くらいやれるようにしたいなあとずっと思っていまして。

やるなら戦士が良いなと。

で、戦士をやれるようにする為に、コツコツ特訓ポイントを稼いだり

レベルを上げてたりしたんですが、昨日、自動スキル振り分け君で計算してみたら

バトと戦士の2職をもう少しでやれるようになってたので

レベルを上げて、全パッシブを取ったり、足りないスキルポイントを確保しよう

ってことで、それでちびこのレベル上げプレイをやってました。

f:id:kumu:20180117054723p:image

全やりなおしの宝珠を使ってスキルリセット。

4番目に作ったサブキャラですが、全リセットすると結構スキルポイントあるのねw

でも、これだけポイントあってもやれる職業は、1〜2職しかないですが。

うち、サブキャラは特定の職業に特化させて育成を行うので

その方が成長させやすいからねえ。

メインキャラは何でもやれた方がいいけど、サブキャラまで色々やれるようにってのは

育てるの大変だしね。

1〜2職特化だと、装備品もそんなに買わずに済むし

アクセサリーも、特化させている職に必要なアクセを手に入れればいいだけなので


新規の人が始める場合も、まずは1職特化で遊ぶと育てやすいかもですな。

全パッシブは取った方がいいので、その育成はしないとだけども。

f:id:kumu:20180117054724p:image

で、振り直して、バトルマスターと戦士の2職になれるようになりました。

戦士用の宝珠はまだ持っていないと思うので、手に入れないとダメですね。

あとは、武器やアクセサリーはいいとして、防具の購入かな。

バトルマスターと戦士の防具は流用できないからねえ。

ユニクロ系の防具なら流用できるやつもあった気はするけど、流石にそれはな^p^


とりあえず、宝珠どれくらい持っているかとかはまだ調べていないので

帰宅したら調べようかなと思っています。

実は昨日、このまま寝落ちしてしまって、コントローラー持ったまま・・^−^

22時過ぎまで遊んでいたのは記憶あるんですが

気が付いたら、コントローラー持ったままの状態で午前1時くらいに;

ログアウトされてなかったので、寝落ちしつつ少し動いてたんでしょう^p^


今日帰宅したら、ちびこの諸々をやりたいけども

バージョン4ストーリーも、今結構面白いところなので

帰宅したらそっち遊ぶかもですなー。まあ、宝珠だけは調べとこう><

このカテゴリーでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012,2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ルセッティア アイテム屋さんのはじめ方

f:id:kumu:20180112201600p:image

http://store.steampowered.com/app/70400/Recettear_An_Item_Shops_Tale/

ジャンルはアクションRPGになるのかな。

価格は1980円ですが、セールを頻繁にやっているので

その時期を狙うと500円未満で買えることもよくあります。


ストーリー(あらすじ)を簡単に書くと

借金をした親父(行方不明)の代わりに、娘の少女ルセット(主人公)が

アイテム屋の経営を行って、返済をしていくという内容。


この作品でやれることは、大きく分けて2つ。

アイテムを仕入れて、自分のお店にて売ったり、買い取ったりの商人プレイ。

ダンジョンに潜ってのアクション戦闘プレイ。

f:id:kumu:20180112201606p:image

返済は一度ではなくて、毎週少しずつ行うという形になっていまして

返済日までに、掛かれている額以上のお金を稼げばオッケーという感じ。

最初は1万ですが、次以降は返済額が上がって(3万)いきます。


返済ができなかった場合は、ゲームオーバーになりまして

実質、2周目の状態になるかな。

諸々引き継いだ状態での初日からの巻き戻りになるので

いつかは先に進めるという感じになっています。

ちなみに、一度もゲームオーバーにならずにクリアまで行くのはかなり大変らしい。

f:id:kumu:20180113172059p:image

ルセッティアの1日は、朝・昼・夕・夜の4コマで分けられていて

例えば、お店を開いた場合は1コマ消費

ダンジョンに行った場合は2コマ消費という感じで、時間が経過します。


時間の経過を考えつつ、どこに行くかを考えて動くことが大事になります。

朝にダンジョンに向かって、夕方と夜に店を開くとか

朝に店を開いて、昼にダンジョンに向かって、夜にまた店を開くとか

手持ちのアイテムが沢山なら、丸一日、お店を開き続けるとか。

上手いこと考えながら、返済日までに、お金を用意するという感じ。

f:id:kumu:20180112201607p:image

外に出るとこんな感じ。

酒場・教会・広場:イベントメインの場所。コマは消費しない

市場・商人ギルド:アイテムを仕入れたり売ったりする場所。コマは消費しない

アイテム屋ルセッティア:自分のお店に戻る。1コマ消費

冒険者ギルド:ダンジョンに向かう。2コマ消費

f:id:kumu:20180112201605p:image

市場や、商人ギルドでは

主にアイテムを仕入れることができる施設と思えばいいかなと。

「仕入れの価格」で買うことができるので

自分のお店にて売る時は、標準価格前後で売れるので儲けを出せます。


手持ちのアイテムを売ることもできるけども

この場合、かなり安い額での売却になってしまうので

極力は売らない方が吉です。

返済日当日だけど、少しだけお金が足りない!って時に利用するくらいかなあ。

f:id:kumu:20180112201608p:image

冒険者ギルドでは、冒険者に依頼をして(お金を支払う)

一緒にダンジョンに入ることになります。


ゲームを進めていくことで、雇える冒険者は増えていくみたいです。

冒険者の装備品は、主にルセッティアのお店で購入したものが装備される形。

なので、強い武器や防具を装備させたいなら

多少赤字になってでも、安値で売ってあげた方が、こちらにプラスになることも。

f:id:kumu:20180112201611p:image

ダンジョンに向かう目的ですが、アイテムを手に入れる為ですね。

よーはお金稼ぎの為に行くわけです。

ただ、主人公は戦うことはできないので

なので、冒険者を雇って、冒険者に付いていく形でダンジョンに向かうという。


システム的なことを書くと

ダンジョン内で操作できるのは、雇った冒険者です。

主人公は、冒険者の後ろを付いてくるだけ。

消耗品の支援くらいはやってくれるんだったかな、ちょっと曖昧ですがw

HPが用意されているのも、雇った冒険者1人のみです。

f:id:kumu:20180113172058p:image

ダンジョンは大体、5階おきにボスが居たり

町に戻れる扉が用意されてたりします。

扉を利用することで、次からの冒険にて、その階層から続きが遊べるように。

まあ、扉を見つけたら迷わず入っておくと良いって感じかねえ。


無事に戻れれば、手に入れたアイテム全てが手に入るけども

冒険者が倒れてしまった場合は、持って帰れるアイテムは1個のみです。

アクション部分になるので、上手いこと敵の攻撃を回避しつつ

倒しながら先に進めていく事が大事になってきますね。

アクション操作自体はかなりシンプルなので、苦手な人でも遊べると思います。

f:id:kumu:20180112201609p:image

主人公のお店。

商品棚は、初期の状態だと12枠用意されている感じですかね。

窓に近い商品棚は、目玉商品を置く棚になってて

売りたい商品を置くことで、それが欲しいお客さんが来やすくなったりするみたい。


ハウジングの手入れもできまして、お店を増改築したりもできます。

増改築を行うことで、お店の雰囲気を変えて

来るお客さんの傾向を変えたりすることも出来るらしいけども

まあこれは、すぐには考えなくていい要素ですな。

f:id:kumu:20180112201610p:image

仕入れたアイテムや、ダンジョンで手に入れたアイテムを商品棚にセットして

セットが終わったら、カウンターにあるイスを調べれば、お店を開けます。

f:id:kumu:20180112201602p:image

f:id:kumu:20180112201601p:image

f:id:kumu:20180112201603p:image

f:id:kumu:20180112201604p:image

こんな感じで、お客さんが商品を欲しいと言ってくるので

「標準な価格」を見つつ、幾らで売るかを自分で設定して提示するという感じ。

多少は標準価格より高値で売っても大丈夫だけども

高すぎると再交渉という感じになります。

それでも高いと、お客さんが怒って帰ってしまったり^−^


交渉成立すると、商品が売れてお金が手に入ります。

更に、経験値も獲得できます。

このゲーム、主人公のレベルを上げる方法は

自分のお店での売買成功以外では基本的に経験値は手に入らないです。


で、売買に一発成功するとボーナスが手に入ったり

一発成功が連続で続くと更にボーナスが入ったりも。

お客さんが喜んだ状態(格安とか)で売買成功するとボーナスとか色々ありますね。

詳しく書くと長くなるので、ボーナスがあるとだけ。w

f:id:kumu:20180113172055p:image

お店を開いていると、物を買い取ってほしいと来るお客さんもいます。

基本的には、交渉のやり方は同じです。

標準価格よりも安い額で買い取るようにしましょう。

安すぎなければ大丈夫という感じ。

交渉成立で、アイテムゲット+お金が提示額分消失という感じになります。

基本的には、買い取ったアイテムは、お店で売れば美味しい額で売れるので

手持ちのお金があるうちは、ガンガン買い取ってしまっても問題はないかなあ。

返済日には要注意で。


他にも、色々な客は来ますが、基本的にはこんな感じ。

f:id:kumu:20180113172057p:image

商人レベルは、上がることで

お店でやれることが増えていくので、レベル上げはしっかりやった方がいい。

市場や商人ギルドにて変える品が増えていったりもします。

f:id:kumu:20180113172054p:image

毎日、一日の終わりにリザルト画面になります。

売ったもの・買い取ったもの・ダンジョンで拾った物が表示されて

資質とスコア、総評価が表示されるという感じ。

リザルト画面で、この日上手くやれたかどうかが把握できます。

f:id:kumu:20180113172056p:image

まあ、基本は

仕入れるなり、直接手に入れるなりして、アイテムを手に入れて

お店にてアイテムを商品棚に並べて売ってお金にして

返済日を乗り越えていきましょうという感じの作品です。


海外にて高評価だったらしいけども、確かに結構面白いですw

ドラクエ4の第3章のトルネコをやってる感じ。

あれよりも数段、商人プレイに特化した内容ですが。

http://egs-soft.info/product/recet/index.html

公式サイトには、最初の1週間がプレイできる体験版が置いてあります。

興味ある人は、体験版は勿論無料なので、遊んでみてもいいかも。

よかったら1押ししてくれると嬉しいです(*´ω`)

いつもありがとおー!

こんにちはこんにちは 2018/01/17 10:08 サブサブは、宝珠集めるのが面倒に思うので、試練と簡単な達人クエの方をやってます。まあ、試練はランダムなので必ず全部揃うわけではないけど、長くやってるとほぼ入手出来るし、レベルは80まですぐ上がりますから。サポにお任せでほぼ行けますし(プラキンは無視ですが)
日替りとか週討伐はもうや手ないですねー。
週討伐の青石は時間あれば欲しい気もあるけどw
みなしで、スタンプクエを飛ばせる様になって、試練が全問行けるようになったのが大きいです。
証クエで今は簡単に60ぐらいまで行けたんじゃない?古文書で。

緋霧緋霧 2018/01/17 11:48 天地でも
エンゼルサポ雇う→ドロシーで適当なボスコインや練習札&メタルコイン3枚

で80まではメタル迷宮つかうのはむしろもったいない
レベルのペースで上げることできますね
一応そのためにアタシのサブは79でバトマス止めてますしw
正直ベルトやスキルの関係でふっつーにつよいんですよね・・・

ういんぐういんぐ 2018/01/17 13:58 ダンジョン商店街を思い出させる面白そうなゲームですね!それにアトリエシリーズ感がプラスされた印象で、ゲームデザインとしてはかなり面白そうですね〜。
前回まで(?)のマホウの女子高生もなかなか面白そうでまた不思議のダンジョン系やりたいなぁなんて思わされました。
くむさん良さげなゲーム見つけてきますねぇ♪
ドラクエは、最近は効率とかは考えずにプレイしてますね〜。週課もやったりやらなかったり、レベルなんてどうせそのうち上がりますし、早急に上げたい!ってモチベーションがなければ気分で良い感じがします♪

kumukumu 2018/01/18 06:10 >こんにちはさん
試練と達人クエストでコツコツも大事ですねえ。
うちも前はやってたんですが、週課が多すぎたので減らしました^p^
流石に4キャラ分ガッツリは、つづけるの無理でしたね・・。
週替わり討伐は、錬金石と経験値が手に入るのでやってますw
今は確かに、古文書で貰える経験値量多いですからねー。
新規に優しいゲームになったもんですなあ(*´ω`*)サブも育成し易いし。

>緋霧さん
うちは面倒なので、メタル使っちゃいますわw
でも効率的には使わない方が美味しいですよねえ。
79でずっと止めてるんですね・・^−^
まあ、パーティーでエンゼル効果得られるから、美味しいのは美味しいけどねえw

>ういんぐさん
ダンジョン商店街は遊んだことないんだけども、評価高い作品ですよね。
確か、今はゲームアーカイブスで買えたかなあ。
素材を使っての合成要素もあるみたいなので、割とアトリエに近いところも
あるかもですね(*´ω`)
魔法の女子高生も面白いですよお!(*´ω`*)面白いので機会があれば是非!w
インディー系の作品もなかなか侮れないですね。良作で安いの多いです。
ドラクエ、そのくらいの気持ちで遊ぶのがちょうどいいかもですなあ。
というか、ガツガツ遊ぶとやることはどうしてもなくなってしまいますからな^p^
いくら、それなりにボリュームあると言っても
ガッツリやったらすぐ終わってしまいますしのお・・^−^w