優柔不断 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2013-06-30

[] 23:16 を含むブックマーク

「伊吹嶺」7月号が届きました。

俗っぽいことで何ですが、まず自分の投句した句が気になります。

以前は伊吹集の後ろから見ていましたが、4月号で4句に初入選して以来傲慢にも頭から見るようになりました。

巻頭第一席(丸山節子)の名を確かめ4句の方へ目を向けると三席の中斎ゆうこさんの名が視野に入り、相変わらず好調だなと・・・。

まてよ二席は見なれた名のような?目を右に戻すと何と私の名でした。


   迫り出せる軒あかあかとお水取り  徒歩

   遅き日や五重塔へ島の路地

   方丈の障子越しなる初音かな

   流れゆくエンドロールや夜半の春

桑原桑原 2013/06/30 20:52 すごいですね、おめでとうございます。さすがはすてきな句です。
ぼくはまず(靖選のとき)1句選をみて名がないことでほっとします。
トラウマがあるもので。いまだに初心の域からでられません。

kuraboukurabou 2013/06/30 21:27
ありがとうござます。
後ろから見ていって一句しかないのでギョッとしたら山彦集だったことに気付きほっとしたことがあります

菜の花や主婦の切りもるレストラン  健次

郊外のこじんまりとしたレストランでしょうか、手作りの料理が美味しそうですね。

iri 坊iri 坊 2013/07/01 04:32 伊吹嶺4句二席入賞とはすごいですねぇ。

ところで4句とはどういうことでしょうか。
4句だけを作るのか、10句くらい応募してその中から4句が採用されるのでしょうか。

蓼 2013/07/01 06:16 第二席おめでとうございます
★:*.。*・°★+☆【祝】☆+★!!★⌒☆Wink!

遅き日や五重塔へ島の路地
方丈の障子越しなる初音かな
京の雅な佇まいが描かれて心がしんとなりました
「遅き日」が良かったです

流れゆくエンドロールや夜半の春
室内を書くと季語に迷いますが、
いい感じに季語をつけられたと思います
如何にも副主宰の選句だなあとも思いました

いよいよ明日、ミニオフ句会ですね
楽しんできてください

kuraboukurabou 2013/07/01 19:08 同人以外の一般会員(約350人程度?)が5句投句して、巻頭3人を含めて4句入選が約十名、1句入選が若干名、2句3句が大体同数というところでしょうか。
この何句入選という感覚は体験した人以外には分かり辛いかもしれません。

蓼さんありがとうございます、一席ではないのではしゃぐには早すぎるかもしれませんがとりあえずうれしいので。
エンドロールの句は伊吹嶺では珍しいかもしれません。
明日は初めてお会いする方もみえますので楽しみにしています。

禿じじい禿じじい 2013/07/01 22:05 あ〜 千枚漬けを土産に頼む!酒のアテに最高じゃで。

kuraboukurabou 2013/07/01 22:43 臭わないかね?

てっぱんてっぱん 2013/07/01 23:16 二席おめでとうございます。

ってことなど、明日いろいろお話させてくださいね!

2013-06-28 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kurabou:20130628200630j:image

f:id:kurabou:20130628205537j:image

iri坊さんこと、トリック画家の渡辺さんから俳句を中心とした旅の冊子を頂きました。

高校の陸上部の先輩と同級生との3人の旅行です。

気が置けない仲間と大いに楽しんで羨ましい限りですね。

3人の人となりを知らないと分かり辛い句が多いですが、それでなくても

共感できる句を頂きました。


   瀬戸内の海を西下の夏の旅

   船旅やカードに暮れて月涼し

   レクサスや夏の風切り快走す

   牡丹のくずれし寺の石畳

   ご老体席定まってかきつばた

   金文字の墓石の寺や草いきれ

   万緑の中を威容の普賢岳

   ガマダスの震災館や雲の峰

   夏潮に軍艦島の影揺らぐ

   窯元を訪ね歩むや花石榴

   小満明石大橋今真下

   好天の夏旅終えしランナーズ

iri 坊iri 坊 2013/06/29 02:55 ご掲載ご感想に感謝致します。

初日、フェリーに乗るまでとフェリーが新門司に着く夜中は雨でしたがそれ以外は好天に恵まれました。
特に軍艦島は一年のうち100日ほどしか上陸できないそうですが、上陸が叶いました。端島はまさに海に浮かぶ軍艦そのものでありトリック的で感動ものでした。

ノリちゃんノリちゃん 2013/06/29 09:13 iri坊さま、軍艦島へ上陸されたのですね。
ことし2月、軍艦島資料館で見て来ました。
はるかかなたの軍艦島、一度上陸して、探検したいと思いました。人工の島にたくさんの暮らしがあったことを知りました。

兄ちゃん兄ちゃん 2013/06/29 13:50 iri坊さん、句集有難うございました。kurabouさんと重複する句がいくつかありました。
私が特気に入りましたのは「長崎の夜景に飾る月涼し」です。
吉野ヶ里遺跡の広大さには驚いたでしょう。
私も軍艦島には是非行ってみたいですね。

iri 坊iri 坊 2013/06/29 21:15 >ノリちゃん様 ありがとうございます。軍艦島、南北約480m、東西160m、周囲約1200mの小島に最高5000人が暮らした炭鉱の島。ガイドさんの説明によればありとあらゆる商売屋さん(営業)があったそうで、この島になかったものは二つだそうです。ぜひ行ってお確かめの程・・・。

>兄ちゃん様 ありがとうございます。旅行前、行く予定のなかった「吉野ケ里」でしたが、兄ちゃん様から聞いた情報で寄ることにして大正解でした。「卑弥呼伝説」はやはり九州なのかと想像してしまいました。ぜひ軍艦島も行ってみて下さい。

●特報
 来年某商業高校は創立130周年にあたるそうで、その記念事業として私の作品展開催のオファーがあり、来年10月12日(日)母校にて開催が確定致しました。誠に名誉なこととしてうれしく思っております。当日は会場にいる予定です。

kuraboukurabou 2013/06/29 22:49 九州ということで「金文字の墓石の寺や草いきれ」を一番で
頂きました。
>特報
それはそれは名誉なことですね、おめでとうございます。

iri 坊iri 坊 2013/06/30 03:51 >kurabou様 おりがとうございます。島原や長崎辺りの墓石はほとんど金文字になっていて異質なものを感じました。

2013-06-25 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kurabou:20130625182023j:image

図書館の帰り、野趣豊かで良いのですがダニが心配。

こんなのも居ますし。

踏みはしませんが、危うく真横へ足を踏み出すところでした。

f:id:kurabou:20130625162856j:image

f:id:kurabou:20130625182356j:image

f:id:kurabou:20130625182456j:image

禿ちゃびん禿ちゃびん 2013/06/25 21:19 貴君は趣味が悪い!こんな気持ち悪いもの載せるな!!!!
夢だけで結構!!

桑原健次桑原健次 2013/06/25 22:35 俳人は蝿も蚊もいけし生きるものすべて詠みます。もちろん蛇も。ご理解くださいね。(^^)
  見えてきて尾のさきまでも蛇であり    蛇ーー夏

kuraboukurabou 2013/06/25 22:40 ヤマカガシでしょうか?
動き始めたら動画も撮るつもりでしたが、こっちがしびれをきらして退散しました。
まさかとは思いますが襲ってくるかもしれませんし。

kuraboukurabou 2013/06/25 22:43 この句、下五の「蛇であり」がいいですね。

okanatsunohahaokanatsunohaha 2013/06/26 05:49 じぇじぇ!?へっへび!ヤマカガシとは穏やかでねぇずら!
頭があれば、その逆は「尾」なのか?
蛇は夏なのですね?
ますます徒歩さんblogが高尚になってしまいますぅ。

kuraboukurabou 2013/06/26 20:12 蛇で高尚な句といえばこの句、

   水ゆれて鳳凰堂へ蛇の首 阿波野青畝 

こういうのもすてがたいです、

   話すたび長くなりゆく蛇の丈 市橋一恵

iri 坊iri 坊 2013/06/27 04:40 「はっとして動きを止めし蛇と我」

例の沼ですねぇ、トリックの宝庫。

kuraboukurabou 2013/06/27 21:06 鉛の土壌汚染で立ち入り禁止ですが・・・。
もっとも今の時期は雑草で近寄れませんが。

2013-06-24 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kurabou:20130624105632j:image

この猫のらちゃんですが、なかなかのお屋敷の庭に住み着いているせいか通行人にに人気があります。

f:id:kurabou:20130624123038j:image

2013-06-23 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kurabou:20130620081219j:image

   朝咲く泰山木の蕾かな

f:id:kurabou:20130622113114j:image

2013-06-22 このエントリーを含むブックマーク

哲半さんと私のブログがついに伊吹嶺ホームページのリンクに載ってしまいました。

光栄ですが哲半さんはともかく私は若くありません、63才です。

takakotakako 2013/06/23 08:51 徒歩さん お待たせしました。 LINK集へ載せる承諾をいただいてから少し(?)時間がありましたが、いぶきネットのリニューアルを待ってからになりました。これで お気に入りのバーから入らなくてもよくなりました。 今の時代の63歳は 若いですよ。 それに徒歩さんは…・気持ちも 見た目も若いと思います。 楽しみなブログですので、あまり間を空けないで 話題を載せて下さい。 デビュー おめでとう(?)御座います。

okanatsunohahaokanatsunohaha 2013/06/23 13:25 徒歩さん。伊吹嶺ホームページlinkおめでとうございます。
もう、真面目な内容しか載せられませんねぇ。

kuraboukurabou 2013/06/23 19:38 いんや、今までと変わりはありません。

2013-06-20

[] 22:13 を含むブックマーク

今日は「NHK俳句」7月号の発売日。

今月も一句佳作入選していました。

岩岡中正選 「豆飯」


   陰膳のかひなき報せ豆御飯  徒歩


父の20代前半頃の句に「陰膳」の句があることを思い出し、作りました。

どんな句だったかと調べてみましたらこんな句が並んでいました。


   寒風や歓呼の中に兄征けり  力

   竹馬の影かけて行く長き塀

   陰膳の小さき椀になづな浮く

iri 坊iri 坊 2013/06/21 04:31 陰膳。最近はあまり使われなくなった言葉ですねぇ。

父君の兄を想う気持ちが伝わってきます。仲のよい兄弟愛はいいですねぇ。兄弟のいない私にとってはうらやましい。。

蓼 2013/06/21 16:57 陰膳のかひなき報せ豆御飯  徒歩
深刻な場面なのですが、
淡々と詠まれているだけに心に重く響きますね

陰膳の小さき椀になづな浮く   力
「なづな浮く」に愛情が込められていい句ですね
陰膳の句ははじめて見ました

寒風や歓呼の中に兄征けり 
この句も好きでした

okanatsunohahaokanatsunohaha 2013/06/21 20:06 陰膳のかひなき報せ豆御飯
豆の美味しい季節に豆御飯を作ったのに
陰膳では作り甲斐がないという意味ですか?

kuraboukurabou 2013/06/21 21:24 ウィクペディアより、

陰膳(かげぜん)とは、旅行や出征その他に出た不在者のために、その者が旅行中に飢えたり、危害を加えられ安全を脅かされたりしないように祈り願って、留守番がその者のために留守宅で供える膳である。安全祈願の呪術のひとつ。「蔭膳」とも記す。

当人が在宅時の食事のときに座っていた場所や床の間に供える。供える回数・程度は地域や時代によって一定しない。供えた膳は後でその家族が食べることもある。

「陰膳」という言葉はこの父の句で始めて知りました。

陰膳を供えたのは母親(私の祖母)でしょうから、今回の句は祖母の気持ちに沿った私の想像の句です。

長男は昭和12年の上海上陸戦で戦死していますから次男のための陰膳ですね。
その後出征した私の父だけが帰還したわけです。
今回は暗い話題になってしまいましたが、できるだけ気分の良い句を作るというのが私の基本方針です。

okanatsunohahaokanatsunohaha 2013/06/21 21:57 暗いというか戦地に赴く息子を送るお母様のお辛い気持ちが伝わってきました。戦争はしてはいけませんね。とはいえ、福島瑞穂みたいなことは思わないですけど…

禿ちゃびん禿ちゃびん 2013/06/22 20:55 石原裕次郎の歌で「夕陽の丘」といふのがあるが・・・
かういふ歌詞だ。
♪かいなき命あるかぎ〜り〜♪これは小生の十八番(おはこ)だぜ!!

kuraboukurabou 2013/06/22 22:18 へえー、フォークソングしか聞いた事がありませんが?
裕次郎は私も「北の旅人」をよく歌いました。

桑原健次桑原健次 2013/06/22 23:26 すてきな句を作れてうらやましいです。
ぼくは「恋の街札幌」をよく歌います。

kuraboukurabou 2013/06/23 19:35 健次さん、ありがとうございます。
「恋の街札幌」、ユーチューブにアップしてください。

2013-06-18 このエントリーを含むブックマーク

先月の今頃は花が咲いていたのにもうえごの実です。

f:id:kurabou:20130618180057j:image

2013-06-17

[] 22:09 を含むブックマーク

http://oblivion-movie.jp/

f:id:kurabou:20130617220914j:image

久し振りに映画館に行ってきました。

チケットを買ってから1時間何をしていたかというと、ヤマダ電機プリンターのインクを買い、地下街で京都名古屋新幹線割引切符を買い、前後三回トイレに入りました。

さて、映画です。

席がやや前過ぎましたG列ぐらいが丁度いいです。

さて、内容です。

前宣伝のヒントから見ているうちに敵は何処かというのは分かって来ます。

最初の種明かしでおいおいそれかよとややがっかりしましたが、墜落した宇宙船のフライトレコーダーでうまくまとめて安心さてせくれました。

ところがラストシーンです。

制作側は爽やかにまとめたつもりでしょうか?

と、文句ばかり書きましたが設定の割には悲壮感も無く画像もきれいで楽しめる映画ではありました。

そうそう俗っぽい話にはなりますが、登場する二人の女性のどちらが良いか?

私はタワーの女性の方に旗を上げます。

f:id:kurabou:20130617221256j:image

f:id:kurabou:20130617221340j:image

f:id:kurabou:20130617221458j:image

ハリー東森ハリー東森 2013/06/18 10:14   5列目の席はちょっと前すぎませんか。ミッドランドのシアター3であれば、HかIにします。若い頃は視野いっぱいにスクリーンが拡がらないともったいない気がしましたが、もうシンドイ。今はたいてい後ろから3列目あたりの真ん中に座るようにしています。
この作品、敵はどんな奴らなんだろうとか、鑑賞後いろいろ議論が尽きなくておもしろかった。ガッカリ感が残った「プロメテウス」よりは期待しなかった分“買い”ですね。

kuraboukurabou 2013/06/18 13:10 たまにはと思って欲張りましたが前の方は疲れます。
真ん中に座りたいのはやまやまなれど、トイレに行きやすいということで通路際に座ります。
ラストですが、昔の名古屋限定コマーシャル、「ハヤシもあるでよー」を思い出しました。

2013-06-11

[] 22:08 を含むブックマーク

今回のミステリーツアーは能登半島でした。

時国家や塩田に寄りたかったのですが残念ながら通過でした。

f:id:kurabou:20130611220546j:image

f:id:kurabou:20130611222843j:image

f:id:kurabou:20130611223158j:image

f:id:kurabou:20130611220707j:image

   塩田に百日筋目つけ通し 沢木欣一

f:id:kurabou:20130611220928j:image

f:id:kurabou:20130611221005j:image

字足らず?

f:id:kurabou:20130611223253j:image

☆NORIKO☆☆NORIKO☆ 2013/06/11 23:44 ワンランク上 良いな〜 軍艦島でしたっけ?
ところでバスツアーのようですが、、遠かったでしょう?

俳句は したたむ で定型では?

okanatsunohahaokanatsunohaha 2013/06/12 06:05 私も…したたむだから、これでOKじゃね。

kuraboukurabou 2013/06/12 21:32 ああー、「したたむ」と読むんですね、知りませんでした、不勉強ですね。


能登半島、遠いと言えば遠いですけど長距離のバス旅行にはもう慣れているので普通ですね。

kuraboukurabou 2013/06/12 21:44 追伸です。

蜩のこゑに昏れゆく時国家  範子

の句を読んで以来時国家に行ってみたいと思っていましたが予定地に入っていませんでした。

2013-06-08 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kurabou:20130608200008j:image

妻が、京都で評判のパン屋さんだといってパンを買ってきました。

京都に縁が増えたこともあり気になるところではありますが、何せパンに関しては味音痴の私、高校の昼食時のバターロールの味が懐かしいのでありました。

たしか今池パンだったような気がしますが・・・。

禿ちゃびん禿ちゃびん 2013/06/08 20:26 一つ訂正させて頂きたい。「パンに関しては」ではなく「パンに関しても」であるべきですぞ!事実は正確に伝えなくてはなりませぬ。ならぬものはなりませぬ!
それってソーセージの入った揚げパンじゃあなかったですか?電気パンでは・・・・?

kuraboukurabou 2013/06/08 21:35 電気パン?
某商業高校の納入業者の屋号何でしたかね?

禿ちゃびん禿ちゃびん 2013/06/09 14:50 ここで苦言! 俳句三昧も結構だが「ゲートキーパー」の御役目もお忘れなきやう。県及び組合からも要請されていませんか?地域の見守り役もこれまた、ゆめゆめ失念してはなりませぬぞ!!

kuraboukurabou 2013/06/09 19:41 自分の心の制御もできない者にとても務まる役目ではありません。

okanatsunohahaokanatsunohaha 2013/06/10 23:41 高校のパン長栄軒じゃなかった?
コロッケパンが好きでした。パン当番のときだけ、弁当を欠かさず作ってくれる母に頼みこんでパンを注文しました。

kuraboukurabou 2013/06/11 21:26 ああ、長栄軒でしたか。何々軒かな?とは思っていましたが、とすると今池パンは中学か?
このパン当番が大嫌いで、注文を間違えようものなら大変ですからね。

2013-06-06

[] 19:13 を含むブックマーク

山桜桃(ゆすらうめ)の実

f:id:kurabou:20130606191236j:image


   母の忌のゆすらを載せし皿秤  長谷川双魚


この木では一昨日の吟行で一悶着ありました。

藪の中へ入り込んでああだこうだと喋っていたら、寺の人に「何見てはりますの?」と言われたので説明しようとしたら、今度は「何で私の顔をじっと見てはりますの、顔に何かついてますか?」と言われてしまいました。

ほうほうの体で退散しましたが、今思えば傍若無人に振舞う俳人にも問題があると反省しています。

禿ちゃびん禿ちゃびん 2013/06/07 07:42 いえ、私は「人畜無害」です! と言ってやればよかったのに。

桑 2013/06/07 19:36 「あ、どうも失礼しました。あまりにもあなたさまが仏様のように
神々しかったもので」

kuraboukurabou 2013/06/07 20:35 いえいえご承知のように結構毒のある人間ですし、桑さんも経験があるかもしれませんが、あまりじろじろと店内を見回す通行人に良い気持ちを抱かないこともありますから、立場が変われば色々な思いがあるかもしれませんね。

2013-06-04 第3回京都句会

[] 23:28 を含むブックマーク

f:id:kurabou:20130604230821j:image

f:id:kurabou:20130604105740j:image

句会模様

f:id:kurabou:20130604230939j:image

私の頂いた今日の特選句


   筍を三和土に寝かせ先斗町  河原地英武


筍などが三和土や土間にあるという句は沢山あるが、下五に先斗町を置いたことで、これは店の夜の料理に使われるのだなと思われ、筍が俄然生き生きと見えてくる。


食事の後伏見へ吟行

f:id:kurabou:20130604231944j:image

寺田屋の庭

f:id:kurabou:20130604232124j:image

  寺田屋に止まりし時計梅雨旱  佳子

f:id:kurabou:20130604232408j:image

  大ゆれの夏川屋形船すぎて  英武

  曲がり来る十石舟や額の花  徒歩

  紫陽花や十石船の小さき波  哲半

f:id:kurabou:20130604233029j:image

  酒倉の裏の水路の濃紫陽花  秋麦

f:id:kurabou:20130604234022j:image

二度目の句会 月桂冠本社跡「伏見夢百衆」

f:id:kurabou:20130604233249j:image

  倉の町冷たい甘酒注文す   治子

蓼 2013/06/05 09:18 写真とそれぞれの作品で楽しさが伝わってきました

筍を三和土に寝かせ先斗町    英武
きっと焼筍にしてお客さまに出されるのでしょうね

寺田屋に止まりし時計梅雨旱  佳子
臨場感のある句ですね

曲がり来る十石舟や額の花  徒歩
この句も好きです
曲ってこちらに近づいてくる十石舟の
ささいな様子を捉えて、目に浮かぶようです

桑 2013/06/05 10:20 曲がり来る十石舟や額の花  徒歩

すてきな句ですね。曲がり来る、は臨場感があって抒情的です。
アットホームな吟行句会ですね。しかも河原地先生もおられる。
関東地区もときどき上京の折り栗田先生がご指導してくださります。
 お店はどこも同じなんだなあ。ぼくはセミリタイアして俳句、
絵画、カラオケ三昧です。

kuraboukurabou 2013/06/05 20:01 京筍は評判ですし地名が良く効いている句だと思いました。
河原地副主宰からは俳句が大好きで楽しくてしょうがないという気持ちがひしひしと伝わってきます。
気さくな方なので私なども喋りすぎてしまい、失言はなかったかと帰りのバスの中でひとり反省をしています。
拙句ですが、おっ!という感じで目の前に舟が現れ、文字通り向こうから飛び込んできた句です。
吟行ならではの句でした。

2013-06-03 このエントリーを含むブックマーク

f:id:kurabou:20130603085227j:image

f:id:kurabou:20130603085255j:image

また泰山木の花です。

f:id:kurabou:20130603185151j:image

蓼 2013/06/04 09:49 これは写真ですか、それとも絵ですか
まるで魔女の宅急便の黒猫ジジみたいで
可愛い
赤い首輪がちょっときつそう

禿ちゃびん禿ちゃびん 2013/06/04 20:26 叱言!「割り勘負け」とおぬしは言い張るが、京都、奈良へ行っても酒代はすべて自分持ちだったぜ!あろうことか、貴君が「ひとくち」って飲んだ回数は数知れずだと小生は承知しているが・・・・。人聞きの悪いことは言わないでくれ!他人が見たらさもあらん!と思ふではないかね。

桑原健次桑原健次 2013/06/04 21:23  徒歩さん、はじめまして。同業の桑原です。(句会では桑)今日、
句会あとの反省会で一灯さんから紹介されました。兼松さんと3人に
なりますね。ただしぼくは同人ではありません。四苦八苦しながら
俳句の世界にさまよっています。同業のよしみでよろしくお願い
します。

kuraboukurabou 2013/06/04 22:38 蓼 さん
隣の隣のクリーニング屋さんの猫です。以前は大きい金の鈴をつけていたのですが。



ちゃびん君
そうですね二人だけのときは私が非常に意地汚いですね。
それもこれも貴君の懐の深さを信頼しているのです。

桑原健次さん
始めまして宜しくお願いします。
まったく根拠のない自信により何とか続けているブログです。
店の方は誰も危惧しない絶滅危惧種状態ですがこれも何とか続けています。

2013-06-02 このエントリーを含むブックマーク

毎日新聞(平成24年7/16)より


   愛なくば別れよ短夜の鏡   神野紗希


鏡の自分と自問自答している。

季語「短夜」の句またがりに技を感じる。

さて、伊吹嶺6月号の兼題(投句用紙)の一つが「短夜」。

iri 坊iri 坊 2013/06/03 03:33 短夜、近頃は随分と明けるのが早くなりました。若い時分は夜遊びでこの明け方位から寝ることが多かった。

「短夜や恋心なき六十路人」

蓼 2013/06/03 09:41 鷹4月号に
新妻の膝に雪解の音を聞く 
と今春、紗希さんと所帯を持った高柳克弘さんの句です
これからの長い人生を共に歩くって
愛以上のつながりなんでしょうか
短夜の兼題、頑張ってください

kuraboukurabou 2013/06/03 20:50 iri 坊さん
枯れるのは少々早すぎるのでは。

蓼さん
えーっ!紗希さん、高柳克弘さんと結婚なされたのですか?
となるとこの句、自分の読みがだいぶ変わってきます。

iri 坊iri 坊 2013/06/04 05:13 もうドキドキするような関心はなくなりましたねぇ。