Hatena::ブログ(Diary)

へぼの壷 このページをアンテナに追加 RSSフィード

作った人:mizuno-amiさん 作った人:mizuno-amiさん かえるまつり Palmなお部屋

2008-03-31

ラリー・アルゼンティーナ DAY3終了

豪雨で川が増水、20mものウォータースプラッシュが出現。

リタイヤが続発。

ガルデマイスターのSX4は油圧系統の故障でSS20でリタイヤ。

アンダーソンは厳しいラリーをなんとか走りきる。

奇しくも東京も雨だった(関係ないが)

2008-03-30

ラリー・アルゼンティーナ DAY2開始

P-G・アンダーソン、T.ガルデマイスター選手とも出走。

午前のループを終えた時点で、総合27位と16位。

ガルデマイスター選手はフロントドライブシャフトにトラブルがあるようで苦戦。

アンダーソンは各SSでかろうじて10位以内のタイムをマーク。

やっぱりWRCはそう簡単にはいかないようです。

2008-03-29

ラリー・アルゼンティーナ開始

アンダーソンはSSを一度も走ること無くマシントラブルでRT、なんのこっちゃ?

ガルデマイスターもSS2で大きな岩にマシン下回りをヒット、SS4まで走りきるが最後までマシンがもつの?

SS4終了後暫定順位

順位 ドライバー タイム
1位 M.ヒルボネン(F) 55:54.1
2位 S.ローブ(C) +50.8
3位 C.アトキンソン(SB) +1:33.8
4位 P.ソルベルグ(SB) +2:03.9
5位 G.ガリ(F) +2:15.8
6位 D.ソルド(C) +2:19.0
7位 F.ヴィラグラ(F) +3:45.8
8位 H.ソルベルグ(F) +3:51.6
9位 T.ガルデマイスター(S) +4:18.3

定位置?

朝からの雨でコース状況悪し。

午後のSSはどうなるんだろう?

ラリー・アルゼンティーナ DAY1終了

ガルでマイスターはSS8で岩にヒットしてコースアウト、そのままリタイヤ。

マシンダメージは軽微なためDAY2は出走可能か?

アンダーソンのマシントラブルはブーストセンサーの故障と判明、修復後にこちらもDAY2は出走予定。

DAY2は日本時間20:05スタート。

2008-03-03

ラリー・メキシコ終了

今季初のグラベル、ラリー・メキシコ終了。

SX4はセレモ二アルスタートは終えたもののグラベルラリーが始まった途端にリタイア。

いいところなし。

ついでに今回は速報をアップするのが嫌になったので結果飲み。

一方、同時開催のJWRC開幕戦ではスイフト スーパー1600が2位、3位でフィニッシュ。

私の車はスイフトです(私が入賞した訳ではないが)

全SS終了時暫定順位

順位 ドライバー タイム
1位 S.ローブ(C) 3:33:29.9
2位 C.アトキンソン(SB) +1:06.1
3位 J-M.ラトバラ(F) +1:39.7
4位 M.ヒルボネン(F) +3:38.7
5位 H.ソルベルグ(F) +4:57.9
6位 M.ウィルソン(F) +6:28.9

2008-02-12

SUZUKI公式サイト

SUZUKIの公式サイトでスエディッシュラリーのレポートが上がっています。

アンダーソン選手のリタイアの原因である「ガスケット周辺のトラブル」というのは、前回モンテカルロでリタイアしたガルデマイスター選手の「油圧系統のトラブル」と同種のものだそうです。

モンテカルロではオーバーヒート気味というレポートもあったのですが、次回のメキシコでは対策がなされていることを期待しています。

ガルデマイスター選手は「完走を目標」にしたので、DAY3は「押さえて走った」と言っています。

メキシコではアンダーソンもガルデマイスターも「攻める」と言ってます。

今までは、アイスバーンのために細いタイヤを履いていましたが、次回はグラベル用のタフなタイヤを使用すると思います。

路面の状況は大分違うと思いますが、グラベルでのテストは十分しているはずです。

不安もありますが楽しみでもあります。

SX4スポーツはいずれ発売されるのでしょうが、その時はぜひ買いたいものです(買えないと思いますが)

禁煙中