風色の椅子

2018-08-18 銀魂 2 感想

晴れました。少し秋の気配がしてきました。

まだまだ番宣があります。

18日「嵐にしやがれ

19日「モヤモヤさまぁ〜ず 2」

楽しみですね。

では今までの番宣の感想を少し。

こちら東海地方の番組にもよく出てくれました。


<激レアさんがやってきた>

高所恐怖症なのに、あれもこれも頑張りました。

<やすだの歩き方>

小栗くんと菅田くんのインタビュー。

佐藤二朗さんは何をやるかわからないのでドキドキした。

緑子さんのお登勢さんがパンチ力がある。

<巷の噺>

あの後、今度こそ鶴瓶さんと飲みに行ったのかな。

<映画 銀魂 地上波初>

放映前の万事屋の3人、可愛かった。

カットされるかなと思ったところこそ、カットされてなかった(笑)。

<映画 MANIA>

小栗くんと菅田くんのインタビュー。楽しそうな二人。

この間、菅田くんはお財布を皮から作った。

<ドデスカ>

小栗くんと菅田くんのインタビュー。

暴走ぎみな二人(というか小栗くん・笑)。

俳優としての破れない掟は?という問いに、

菅田くんは「品」、小栗くんは「ありません」。

<映画なう>

小栗くんと菅田くんのインタビュー。ちょっとおとなしめ(笑)。

小栗くん曰く、暑いので涼しい映画館で見てください。


こちらの地方の番組のインタビューはすべて、

あの熱田神宮に行ったときの小栗くんと菅田くんでした。

ナチュラルに仲良しな凄く楽しそうな二人でした。


初日舞台挨拶の記事が出ています。

【『銀魂2』公開初日に監督が涙!? 小栗旬のテンション急上昇は「掟破り」】

映画「銀魂 2 掟は破るためにこそある」(公開中)の初日舞台挨拶が17日に都内で行われ、小栗旬菅田将暉橋本環奈柳楽優弥三浦春馬吉沢亮勝地涼戸塚純貴佐藤二朗堤真一福田雄一監督、エリザベスが登場した。

同作は、漫画家・空知が『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックを原作に、福田雄一監督が実写化のメガホンをとる。パラレルワールドの江戸を舞台に、宇宙からやってきた"天人(あまんと)”と侍・坂田銀時(小栗旬)の間に起こるさまざまな事件を描く。2017年に公開された映画『銀魂』は、最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画ではNo.1の成績を記録した。

福田監督は「この前、別の試写でしゃべりすぎまして、小栗旬に叱られるというのがネットニュースになっちゃって、尋常じゃないくらい嫁に怒られた」と、dTVドラマ版の舞台あいさつでの様子を反省。さらに「『たくさんお客さん入ってくれるといいなあ』という話をしていたら、妻に『てめえみてえなクソ監督にこんな素晴らしいキャストさんと素晴らしいスタッフさんが集まってくれて、やっと映画できたんだろう。それに対する感謝だろう、馬鹿野郎!』って言われて、若干泣きました」と告白した。

いつもと違う監督の様子に、菅田「なんか珍しいですねその感じ」、小栗も「どうしたどうした」と騒然。福田監督は「本当に、僕みたいなクソ監督に素晴らしいキャストが集まってくださって、素敵なスタッフさんが作ってくださって、映画が出来上がってるなあと思って、昨日の夜、人知れず泣きました。今もちょっと泣いてます」と涙をぬぐった。

会場からも「頑張って?!」と声援が飛び、福田監督は「ダメなんです。コメディを作る人間は顔で笑って心で泣いてが鉄則なんですけど、今回本当に初日を迎えられたのが嬉しすぎて。何よりも来てくれた皆さんに感謝でございます」と頭を下げる。小栗は「感動しなきゃいけないな、という感じなんですけど……しゃべってはいないけど、尺使いすぎ!」とつっこみ、菅田が「また怒られた!」と茶化していた。

また、「一番"掟破り"だったのは?」という質問に、福田監督は「小栗さんでしょう」と太鼓判。「床屋のシーンの途中から急にテンションがおかしくなってるんですよ。新八(菅田)がゲロ吐いたあたりから、突然テンションがおかしくなって、そこから急に中尾彬が入ってます。一言も指示してないですからね」と説明する。「新八のテンションもおかしいですからね。限界突破ですよ」と語った。

小栗が「いやでも、今回は本当に楽しかったですね」としみじみ言うと、福田監督は「あれで楽しくないって言われたらショックだわ」と苦笑。小栗が特殊メイクの施された将軍(勝地)の髪の毛を引っ張るシーンでは「あんなに引っ張っちゃダメって言われてたんですよ。気がついてたら引っ張りすぎちゃって。プツンってとこまで行ってやれと思って」とテンションのおかしさを振り返る。一方、特殊メイクを施されていた勝地は「俺は何が行われてるのか全然わからない。中は無表情だよ」と冷静に明かす。しかし菅田から「笑うと、ちょっと震えてめっちゃ怖かったの。痙攣みたいに震えてる!」と指摘されていた。

主演の小栗は最後に、「本日はありがとうございました。こんな感じの映画ですが、皆さんの中で、『あそこが良かったな』『こんなところがもう一度見たかったな』と、どんどん愛を育んでくれたらいいなと思います」と思いを語る。「『1』よりも『2』が面白かったよと言ってくれたりすると、『3』ができたりするかもしれない」と今後の展開にも期待を持たせた。


【 画像 55枚 】


小栗くん、また細くなって格好いいですね!

客席の通路から登場って、ドキドキしますね。

いつもの笑いの絶えない楽しそうな「銀魂」チームでした。

今日は、京都大阪で、舞台挨拶がありますが、

名古屋ではなかったので、

(あったとしても、チケット取れないと思いますが・笑)、

私は「銀魂 2」を今日、近くの映画館で観てきました。


銀魂 2 掟は破るためにこそある   福田雄一監督作品

                  坂田銀時 小栗旬

                  志村新八 菅田将暉

                  神楽   橋本環奈


文字どおり、笑って泣けて熱い映画になっていました。

最初のコメディパートは、幼稚園へ通っているくらいの女の子が、

キャッキャッと声を出して笑っていました。

この年代にも届く笑いなのですね(笑)。凄いです。

そしてシリアスパートが、熱かったですね。

まず、沖田が格好よかった。

ファンのため息が聞こえそうなくらい(笑)。

次に、勘九郎さん演じる近藤局長。

おおらかで人が良くて命がけで信じてくれて芯が通っていて、

でもみっともなくて、ユーモラスで、

近藤局長が勘九郎さんに似ているのか、

勘九郎さんが近藤局長に似ているのか、

本当に、近藤局長にぴったりで、ちゃんと生身の人間として、

この人についていきたいと感じられる、素晴らしい近藤さんでした。

そして、春馬くんの鴨太郎、クールで歪んだ感じが魅力的で、

対する柳楽くんの土方が(変な二面性もありましたが)、

土方らしい武士らしい土方で、

最後の最後、対峙する場面は、涙が出てきてしまいました。

銀魂」で泣くなんて、自分でもびっくりしました(笑)。

それから万事屋の3人はもう何十年も前から一緒にいる雰囲気が出ていて、

なんやかんや銀ちゃんは優しいんですよね。

いろんなことにいやいや巻き込まれているふうで、

でも助けざるを得なくて、ふらふらしている銀ちゃんは、

本当は、「銀魂」という屋台骨を支えているんだなあと思いました。

まあ、いっても主役ですし(笑)。

万斉とのアクションシーンも格好よかったですし、

隊服を着て、バズーカ砲を打つところも格好よかったです。

今日は「銀魂 2」を見ながら、

つくづく、一流の役者さんが演じるということは、

こんなにも説得力を持って伝わってくるのだなあ、

こんなにもキャラクターが生き生きと届いてくるのだなあと感心しました。

少年ジャンプのある意味核の部分、男の子の矜持、勇気、優しさが、

彼らによって、熱く熱く伝わってきて、感動した「銀魂 2」でした。

ではここからはネタバレになりますので、読みたい方だけお願いします。





最初の場面、アカデミー賞云々は、私も日ごろ、

思っていたことなので、ギャグにしてもらえて、

ちょっと気持ちが軽くなりました(そうなの?笑)。

万事屋もギャグシーン担当でしたが、桂さんはほぼギャグシーンのみで、

でも笑っちゃいました(笑)。特に映画泥棒がよかったです。

相変わらずパロディ満載で、いつもギリギリを攻める福田組ですよね。

アライグマ、可愛かったです(笑)。

エンドロールの「踊る〜」も銀ちゃんがコートを羽織る様子で、

もう笑えました。歌っているの小栗くん?歌、上手ですよね。

そんなこんなで、いろいろ楽しめた「銀魂 2」でした。

スパイクスパイク 2018/08/19 15:10 こんにちは!kurigohanさん、お久しぶりです。
長い間のお休みから復活されたとき、すぐコメントしたくなったのですが、雑事に捕らわれ、次に開けた時は、タイミングを逸していました。
昨夜、[銀魂2]をみた後、ずっと心がざわざわしていて、誰かに喋りたかったので、思わずここにつぶやかせていただきます。
私は、正直[1]は、あまり乗れなかったので、新井君の戦闘シーンなどほとんど覚えてなかったくらい。今回も、実は消化試合的なつもりで行ったら、のっけからあのオープニングトークw。私も同じくアカデミー賞には、「は〜っ?」な気持ちがあるので、よく言ってくれたと。しかも、菅田くん相手に。そこからのキャバ嬢シーンも、夏菜始め皆さんおかしすぎ、岡田君の使い方ギャグしかなくて、また、将軍の頭引っ張るところは、不意打ち食らったくらい爆笑で、どんな映画も、一瞬は寝てしまう私が、二時間半すべて楽しめました。
また、最後の「踊る〜」は、涙がでるくらい嬉しかったです。
ホントに楽しめましたね。もう一度見に行きたいと思えたのは『追憶』以来です。
こんなどうでもよいことで長々失礼しました。
これからも、このkurigohanさんのページ、楽しませてもらってもいいですか?
よろしくお願いします。

井上ひとみ井上ひとみ 2018/08/21 08:18 銀魂、初日舞台挨拶行って参りました。楽しかったです。あの豪華キャストをこんなチョイ役で使ってしまう恐ろしさ。福田監督恐るべしとしか言えません。ヤンフラでも感じたギリギリ危ない線の〇〇バスなど、大丈夫なんかい?
ただ、楽しかっただけで本来の旬くんの深い演技とか目で語るところとか感じなかったな。春馬っちは演技してたけど。
なんか旬くんのリアルガチの演技、見たくなりました。
ところで、銀魂の連載終了が決定したらしいですね。アニメ銀魂のファンではありませんでしたが、なんで〜って感じでショック受けてます。

2018-08-10 銀魂 2 完成披露試写会

晴れました。相変わらず暑い日が続いています。

【 小栗くんの公式HP 】より。

来週の番宣等、予定です。


13日(月) 激レアさんを連れてきた。

14日(火)(深夜) チマタの噺         

16日(木) 銀魂 地上波 初放送

17日(金) 銀魂2 公開


他にもあるかもしれないので、気をつけてくださいね。         

先日の「火曜サプライズ」は、ウエンツくんとの空気感が、

変わらずいい感じで、よかったです。

宇多田さんの話も出ました。そうそう当時、オールナイトニッポンで、

カリギュラ」の楽屋に来てくれた話をしていましたね。


昨日、「銀魂 2」の完成披露試写会が行われました。

記事が出ています。

【「銀魂2」真選組のカッコよさに小栗旬が「すげーいい」と若干いじける 】

空知英秋原作による映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の完成披露試写会が、8月9日に東京丸の内ピカデリーで行われた。

イベントには坂田銀時役の小栗旬志村新八役の菅田将暉神楽役の橋本環奈土方十四郎役の柳楽優弥、伊東鴨太郎役の三浦春馬、河上万斉役の窪田正孝沖田総悟役の吉沢亮、徳川茂茂役の勝地涼、猿飛あやめ役の夏菜志村妙役の長澤まさみ桂小太郎役の岡田将生、平賀源外役のムロツヨシ、キャバクラの店長役の佐藤二朗、監督の福田雄一の総勢14名が登壇。

映画についての感想を問われた小栗は「長さを感じない、素晴らしい映画になっていました」と観客にアピールする。一方で劇中で真選組がカッコよかったことから、初号を観たあとに少しいじけていたことを福田監督に明かされた小栗は、「だってすげーいいんですよ」と柳楽、三浦、吉沢の真選組キャストへと視線を移す。ここでムロが満足げな表情を浮かべると、佐藤からは「お前じゃないよ! カメラさんも撮らなくていい!」とツッコミが入った。

本作からの登場となった三浦は「前半、腹を抱えて笑ってました。言うことなしの面白さです」と自信満々の様子。同様に本作からの参加である窪田は小栗とのアクションについて、「背負っていた三味線の先がアクションシーンで、旬さんにちょこちょこぶつかってしまった」と申し訳なさそうに語る。前作の武市変平太役とは異なる、キャバクラの店長役で登場した佐藤について、福田監督は「セリフを忘れて、叫んで、意味のわからない動きまで付けて」、小栗は「台本に踊るなんて書いてなかった」と撮影時のアドリブについて暴露。そのアドリブは共演者が吹き出してしまうほど面白いものであったことを説明しながら、福田監督は「かんかん(橋本)と菅田くんは後ろ向いて笑ってたんだけど、小栗くんは普通に笑ってた(笑)」と振り返った。

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」は8月17日より全国ロードショー。真選組の内紛が描かれる「真選組動乱篇」と、将軍が登場する「将軍接待篇」を合わせたエピソードが展開される。


【 画像ギャラリー 】


改めてキャラクタービジュアル紹介

【 映画『銀魂2』ビジュアル一覧&キャラクター紹介 】


わーい、小栗くん、お髭なし、短髪ですね!横は源治ばりの短さですが、

前髪は長い。今度の役は、前髪だけ長い役なのかな(笑)。

でも細身になってきたし、とってもとっても素敵です!

浴衣は、デニム生地とTシャツの生地でできているらしいのですが、

それぞれ個性がありながら、

全員並ぶと、不思議と統一感があって、いいですよね。

素地を活かした気取っていない銀魂らしい浴衣だと思いました。

テレビでも、完成披露試写会の様子を見ましたが、

いつものように、わちゃわちゃしていて、とても楽しそうでした。

でも今回は、勝地くんに持っていかれちゃいましたね。

おめでとうございます!

銀魂 2」いよいよ来週公開で、

キャラクタービジュアルの銀時の写真も素敵ですし、

面白くて可愛くて格好いい、坂田銀時、楽しみにしています!

マリマリ 2018/08/10 18:26 こんにちは。いつも通りのワサワサと賑やかな気のおけないお仲間感満載でした!小栗くん素敵でしたね〜お髭無しの短髪、、、好きです(笑)。彼は何故か不思議な髪形が妙に似合い、もう随分と前ですがまるで風に吹かれてなびいたような髪形を思い出しました(笑)
このお顔で細っそりとした役、、、楽しみです!
もちろん銀魂も!!

kurigohankurigohan 2018/08/18 17:01 >マリさんへ。
はい、いつも通りのワサワサと賑やかな気のおけないお仲間感満載でしたね。「小栗くん素敵でしたね〜お髭無しの短髪、、、好きです(笑)。」〜私も好きです!(笑)「彼は何故か不思議な髪形が妙に似合い、もう随分と前ですがまるで風に吹かれてなびいたような髪形を思い出しました(笑)」〜そんな髪型、ありましたよね。本当に、このお顔でほっそりとした役、楽しみですよね!「銀魂」もよかったです。

2018-08-03 あさイチ プレミアムトーク

晴れました。まだまだ暑さが続いています。

まず、8月7日(火)「火曜サプライズ」に、小栗くん、出演します。

楽しみですね。


今朝、「あさイチ」プレミアムトーク、観ました!

NHK なので、「西郷どん」の龍馬がメインかなと思っていたら、

銀さんも、ヤングフランケンシュタインフレデリックも、花沢類も、

情熱大陸の一場面も、5才の小栗くんまで映って

たっぷりしっかり大サービスで、嬉しかったです。

まず小栗くんが階段を降りて登場すると。


大吉「本物が降りてきましたよ」

近江「ねぇ!」

大吉「我々、後輩がモノマネをやらせてもらっているんですけど、

   あの子ばっかり見てたんで」

華丸「実在するのか」

大吉「実在するのかと、全然、あいつ似てねぇな。

   なんだ、おばたの野郎!」

近江「おばたの野郎って・笑」


こんな会話が繰り広げられました(笑)。

そうそう、やっぱり背も高いし、実際、生で会うと、映像で見るより、

数倍、格好いいですよね。気持ち、わかります(笑)。

そしてオープニングトークはすでに記事になっていました。


【 小栗旬、最近一番笑った「謎の儀式」を明かす「夜な夜なわき毛をそり合うっていう…」】

小栗は視聴者からの「人生で一番笑ったことは何ですか?」との質問に回答。「難しい質問来ましたね」と悩んでいると、MCのお笑いコンビ「博多華丸・大吉」から「生涯って、岩崎恭子じゃないんですから。最近で言うと?」と助け舟。


すると小栗は「最近一番笑ったのは、『銀魂』という映画で男性キャスト、僕と菅田(将暉)くんと岡田将生くんの3人で夜な夜なみんなでわき毛をそり合うっていう謎の儀式をやったんですけど、そのときはすごい笑ってましたね」と告白。


実は同作を手がける福田雄一監督からの指示だったというが、小栗の意外な回答に近江友里恵アナ(30)らも爆笑し、「何ですか、その儀式!?」との突っ込みが上がっていた。


この話題はこちらの地方の「キャッチ」というワイドショーでも、

小栗くんと菅田くんがインタビューで明かしていて、

菅田くんが、小栗くんは剃るのが優しいタッチで上手かったけど、

岡田くんは下手くそだったと言っていました(笑)。


その後の内容も記事になっています。

【 小栗旬、『銀魂』菅田将暉&岡田将生との“謎の儀式”を明かす「夜な夜な脇毛を…」】

NHK朝の情報番組「あさイチ」の8月3日放送回に、俳優の小栗旬が登場。出演作品の映像や幼少期の映像も紹介され、放送中は#あさイチがトレンド入り、「5歳の小栗旬がかわいすぎる」「朝から小栗旬さん観れて得した気がする」といったファンツイートで沸いていた。


今回番組では、映画『銀魂』や初ミュージカルに挑戦した「ヤングフランケンシュタイン」、男の色気たっぷりの坂本龍馬を演じている、現在放送中の大河ドラマ西郷どん」の映像。そして女優・内田有紀に憧れて芸能界入りしたという幼少期から、これまでの様々な映像が流れた。


現場の雰囲気は「すごくいい」と言う「西郷どん」で主演を務める鈴木亮平は、小栗さんと同い年。番組では、鈴木さんからコメント映像も流れ、鈴木さん曰く「恩人でありライバル」だという小栗さんのエネルギッシュな面を紹介。


そして話題は、空知英秋原作による小栗さん主演の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』に移り、つい最近完成版を観たという小栗さんは、“真選組”メンバーのシーンがすごかったと明かす。本作以外にもタッグを組む福田雄一監督からのコメント映像も番組内で流れ、「向上心すごい」と絶賛し、「唯一の休みに2人でゴルフに行く」といった仲良しエピソードも飛び出した。

さらに、映画で共演する“小栗家の長男&長女”菅田将暉橋本環奈についても話が及び、2人が小栗さんの子どもと遊んだという話も登場。


そんな中、お笑い繋がりで“コケ方”を学びたいという小栗さんが、スタジオで様々なコケ方講座を受ける場面も。これを見た視聴者からは、「朝から小栗旬に何させてるw」「小栗旬が新喜劇のコケをw」「コケ芸を学ぶ小栗旬シュールだろ!」「小栗旬がコケてるよ すごい貴重映像やん」と大きな反応が。

また“共演したい俳優”については、「池松壮亮」を挙げた小栗さん。小栗旬×池松壮亮のタッグ実現にも期待したい。


そうそう、コケ芸のところ、面白かったですね。

なんだか根が真面目だから、コケ方も真面目というか、

でも大吉さんも華丸さんも近江アナも一緒にコケてくれて、

微笑ましかったです。

そして5才の小栗くん、久々に見たんですけど、

可愛いアーモンドアイだなあって、

今でも綺麗なアーモンドアイですよね。


それから情熱大陸の一場面で、

工藤新一役のときの小栗くんが映ったのですが、

緩めたネクタイ、白いシャツ、華奢な身体つき、

あのくらいの細さが私個人としてはとても好きなのですが、

でも今の年齢ではちょっと無理かな。

その身体つきについて、こんな話が出ていました。


今、体が大きいのは。

小栗「役作りですね。凄い体が大きくて、

   闘う役みたいなのがちょっとあったので、

   それに向けて、ずっと鍛えて、

   その流れで坂本龍馬が間にあったりとか。

   ここからは逆にちょっと落としていかないといけないんですけど」


闘う役って?それも楽しみですが、

それよりもここから落としていく役が知りたい!

30代の素敵な素敵な演じる小栗くんをたくさん観たいです!

まろりんまろりん 2018/08/03 23:24 kurigohanさん、今晩は。
今日のあさイチは最高でした。盛り沢山で色んな話が聞けて永久保存版です。
ズッコケ芸もやらされてる感はあったけど(笑)自分から指定して楽しんで真面目にやってる感が可愛かったです。
朝から戸惑う小栗くん可愛すぎました。
そして、最近髪を少し切って、すっきりしたウェーブミディアムがとても色っぽいですね。
以前の雑誌にはこれから秋の撮影で体重を絞ると言っていました。
どんな役かほんとに楽しみです。
まだ龍馬も出たばかりで、これからどう絡むかも期待ですね。亮平くんも良い男でした。

マリマリ 2018/08/04 21:39 こんばんは。あさイチ良かったです!久しぶりの長時間インタビュー本当にしっかりたっぷり大サービス(笑)で嬉しい驚きでした!今更ですが小栗くん大人になりましたね〜謙虚さもありつつドッシリとした安定感が感じられて素敵でした!
この先に待っている作品が楽しみです!!

kurigohankurigohan 2018/08/10 13:10 >まろりんさんへ。
「あさイチ」、よかったですよね。はい、色んな話が聞けて永久保存版ですね。ズッコケ芸も可愛かったです。そしてそうなんです。これから体重を絞るそうで、どんな役か楽しみですよね。「まだ龍馬も出たばかりで、これからどう絡むかも期待ですね。亮平くんも良い男でした。」〜そう思います!
>マリさんへ。
「あさイチ」、よかったですよね。はい、久しぶりの長時間インタビューで、しっかりたっぷり大サービス(笑)で嬉しい驚きでしたね。「今更ですが小栗くん大人になりましたね〜謙虚さもありつつドッシリとした安定感が感じられて素敵でした!」〜そう思います!この先に待っている作品、楽しみですよね。

2018-07-29 銀魂 2 ヒット祈願

台風が去り、晴れたり雨が降ったりの一日でした。

まず、小栗くん、「あさイチ」に出演します。

【 NHK あさイチ 】

8月3日(金)8時15分〜 プレミアムトーク 小栗旬


楽しみですね!きっと「西郷どん」の宣伝ですよね。

もう収録は終わったのでしょうか。もし終わっていたら、

さっぱり短髪のすっきりほっそりの小栗くんが見たいなあ(笑)。

できたらお鬚もそってほしいなあ。

あ、ただ私個人の願望だけですので(笑)、

今現在の生の小栗くん、楽しみにしています。


小栗くんと菅田くんが「銀魂 2」のヒット祈願に、

熱田神宮へ行きました。

【 小栗旬:気温38度超!猛暑の名古屋で菅田将暉と「銀魂2」ヒット祈願 】


【 銀魂2 HP ニュース 】


熱田神宮は「信長協奏曲」のときもヒット祈願に訪れていて、

あのときは、名古屋での舞台挨拶の後で、柴咲さんと、

銀髪で細身の小栗くんで、それはそれは素敵だったのですが、

今回も、小栗くんと菅田くん、

熱田の森の神聖さの中で、素敵でしたね。

二人、同じ番号のおみくじを引いたりして、

神様も認めた仲の良さでした(笑)。


その二人のオールナイトニッポンは、リアルタイムではなく、

後で、聴いたのですが、

とても楽しそうで、サウナの話が可愛かったです。

なかなか帰らないところも、可愛かったです。

菅田くんがお兄さんみたいでした(笑)。


さて今日の「西郷どん」は、人懐っこい、すっと懐に入ってしまうような、

でもなかなか鋭い龍馬で、これからも楽しみです。

井上ひとみ井上ひとみ 2018/08/01 03:19 お久しぶりです。お帰りなさい。
小栗くんのテレビ露出が増えてきましたね。いよいよ銀魂2の夏がやってきたと、ワクワクしてます。また精一杯応援したいです。

kurigohankurigohan 2018/08/03 15:05 >井上ひとみさんへ。
お久しぶりです。帰ってまいりました。はい、いよいよ「銀魂2」の夏がやってきましたね。ワクワクしますね。応援しましょう。

2018-07-17 髑髏城の七人 Season 花

晴れました。暑い日が続いています。

この暑さの中、大変な環境の方々に1日も早く平穏な日常が戻りますように、

祈っています。


昨日の「銀魂 2」のツイッターライブ生配信、都内バスツアー、見ました。

あの3人が、バスから降りて、ポスターにサインを書いたり、

チラシを配ったり、凄かったですね。ちょっとドキドキしました。

メイキングも楽しかったです。

それから「銀魂 2」の予告がとてもよかったです!

なんといっても、隊服の銀時の格好いいこと!

ああいう洋もののクラシカルな服装は、とても似合うと思います。

あの隊服で、全員並んだポスターも凄く格好いいですよね。

公開が楽しみです。


西郷どん」は、SPも第26回も、まだ紹介という感じでしたね。

こちらも、これからが楽しみです。


そしてwowowで放送された「髑髏城の七人 Season 花」を観ました!

生の舞台は観られなかったので、とても楽しみにしていました。

凄く凄く面白かったです!「髑髏城の七人」って、

こんなに面白かった?って思うくらい、

引き込まれて、たくさんの熱い思いを受け取りました。

なんといっても、捨之介が素晴らしかった!

あの百人斬りのシーン、凄みを増した美しさに、

思わず「千両役者!」と叫びたくなるほどでした。

蜷川さんの「小栗は中心にくるべき俳優」という言葉を、

まざまざと思い知らされるような、紛ごうこと無く中心で輝く、

美しい捨之介でしたね。

まさに華がある役者というのはこういうことという感じ。

小栗くんとしては、2011年のリベンジということでしたが、

もちろん演技も殺陣も、格段に上手くなって、

そこに、6年分の経験、落ち着き、余裕が加わって、

捨之介という役自体に小栗くんが追いついたような、

とても輪郭がしっかりした鮮やかな捨之介になったなあと思いました。

小栗くん自身も、とても生き生きと演じていて、楽しそうで、

おおらかで頼りがいのある素敵な捨之介でしたね。

それから舞台の小栗くんを観るといつも思うのですが、

やはり品がありますよね。

捨之介という役は、忍びで、信長の寵愛を受けてという役ですが、

その忍びになったのも、実は由緒ある出の〜みたいな、

そんな雰囲気がいつもあります。

まわりの役者さんたちもさすがの一言で、

沙霧は、まっすぐでチャーミングで、2011年のときより、

捨之介が好きな感じが伝わってきました。

捨之介の沙霧への頭ポンポンもよかったです(笑)。

そして古田さん!あれは反則じゃないですか!(笑)

登場シーンで、相手役の小栗くん、

よく吹き出さなかったなあと思いました。

兵庫も青木さんらしい兵庫で、

三五は、ある意味変わらず三五で、よかったです(笑)。

舞台装置がゆっくりと移動するところは、そこに時間が感じられて、

パノラマサイズの画像とともに、引き込まれます。

雨が降っていたり、小さな川があったり、

まわるカーテンコール、素敵でしたね。

小栗くんもそうですけど、皆さん、殺陣も激しいし、

舞台を走り回り、そして台詞を言う、凄いなあと思いました。

とにかく小栗捨之介、相変わらず立ち姿が美しく、長身で、

白い肌、乱れた髪、水を雪駄でかき分け、大股で歩く、

しなるように剣を走らせ、白地の着流しに差し色の赤が、

艶やかさと色っぽさを際立たせていました。

本当に本当に素敵でした〜!


ではここからはネタバレになるので、読みたい方だけお願いします。




2017年版、ちょっと楽しみにしていたシーンがありまして、

それは捨之介が、鎧を着たシーンで、銀時のときも書きましたが、

洋ものが似合うんですよね。足も長いですし。

ということで、そのシーンを楽しみにしていたら、

思わぬ展開が。2011年のときは、

もう薬を盛られた後だったような気がするのですが、

今回は、天魔王が、これから夢見酒を捨之介に、

飲ませようとするシーンだったので、

もしや、天魔王が蘭兵衛にしたみたいに、口移し?

ヤッター!と思いましたが、違いました(見てみたかった・笑)。

こんなシーンになりました。


天魔王「そなたの信じる捨之介なら髑髏城にいる。

     城の牢内で息も絶え絶えになっている。

     それが貴様の希望の果てだ」


天魔王「これは南蛮渡来の夢見酒。ひとたび飲めば心は飛んで夢を見る」

家来たちに、身体を押さえつけられ、口を開けさせられ、

天魔王の手から、夢見酒を無理やり注ぎこまれる捨之介。

家来の大きな手が捨之介の口を覆い、飲み込まされる。

捨之介「あ・・あぁ・・うぅ・・貴様」

天魔王「ふ、まだ意識を保っているとはな。

     さすが忍び働きをしていたことはあるな。

     だが、それもそろそろ限界。この仮面の裏にも、

     夢見酒をたっぷりふくませた布が貼ってある。

     お前の意識はどこまでもつかな」

捨之介「・・・貴様、逃げるつもりか。俺を、身代わりにして・・・」

天魔王「だから何度言ったらわかる。天魔王はお前だ」

捨之介に仮面をかぶせる天魔王。


これでも充分、色っぽかったんですけど、

できたら口移しが・・・(まだ、言う・笑)。

そうそう、やっぱり色っぽさが増しましたよね。小栗捨之介。

本当に本当に素敵な捨之介でした!


捨之介「浮世の義理も昔の縁も三途の川に捨之介だ」


捨之介「だけどその捨之介という名前も捨之介だ。

     これからは、新しい名前を探す旅にするよ。

     お前が救ってくれたこの首にふさわしい名前をな」

みにーみにー 2018/07/18 17:31 kurigohanさん、「髑髏城の七人&捨之助」の感想をありがとうございました。本当に、「捨之介という役自体に小栗くんが追いついたよう」でしたね。
私も再度アップの捨之助を見てニヤニヤしてしまいました。
観劇では役者さん達が、其々の見せ場のセットを背にしたカーテンコールがとても印象的だったのを覚えています。
これから色々楽しみが増えますね。「銀魂」は頑張って一人で見に行こうかと思っています。
また、お話聞かせてください。

マロリンマロリン 2018/07/21 22:35 こんばんは。WOWOWの放送は観れなかった( ; ; )んですが、花はストレートで遊びは少ないですけど、1番映像向きなので円盤化するまで辛抱強く心待ちにしたいと思います。
私も口移ししちゃう⁉とちょっとドキドキ期待したのを覚えてます笑。
いのうえさんの捨之介は旬をベースにしたいの言葉が嬉しかったです。
今の色気も貫禄や落ち着きもある旬くんには捨之介は本当に嵌り役でしたね。
個人的な好みですけど、やっぱり小栗くんは個性を活かせるオリジナルの役が好きです。
でも銀さんもちょっと被る所があって、やはり格好良いし捨て難いですね~♡

kurigohankurigohan 2018/07/29 22:51 >みにーさんへ。
こちらこそ、読んでくださって、共感してくださって嬉しいです。ありがとうございます。本当に、「捨之介」という役自体に小栗くんが追いついたようでしたよね。アップの捨之介にはニヤニヤされたのですね(笑)。カーテンコール、素敵でしたね。「銀魂」は私も一人で見に行きます(笑)。
>マロリンさんへ。
そうですね。円盤化が楽しみですね。「私も口移ししちゃう⁉とちょっとドキドキ期待したのを覚えてます」〜マロリンさんもドキドキされたのですね(笑)。「いのうえさんの捨之介は旬をベースにしたいの言葉が嬉しかったです。」〜私も嬉しかったです。「今の色気も貫禄や落ち着きもある旬くんには捨之介は本当に嵌り役でしたね。」〜本当にそう思います。オリジナルの役もいいですよね。銀さんも格好いいです。楽しみです。