栗カメの散歩漫歩 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-09-09 新刊案内から、マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督

 「図書」2016年9月号の新刊案内に、『レッドタートル ある島の物語』が掲載されている。マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット原作池澤夏樹の構成・文。

 《詩情あふれるマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督初の長編アニメーション絵本化。池澤夏樹言葉物語る。

 映画『レッドタートル ある島の物語』は9月17日(土)全国ロードショー


 マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督といえば、「国際アニメーション・デー2011in 広島」で、『お坊さんと魚』(1994年、オランダフランス、6分25秒)という作品が面白かった。修道院のお坊さんが池の魚を捕まえようと試みるのだが、するりと魚に逃げられてしまう。何度も何度も池へ出かけて、捕まえようとするのだが、魚に見透かされて逃がしてしまう。

 そうして、魚をお坊さんは追いかけて、空の果てに飛んで行ってしまう。

 ナンセンスで楽しいアニメーション

 参照:アニメーション、『お坊さんと魚』 http://d.hatena.ne.jp/kurisu2/20111102

    アニメーション、『インスティンクト』http://d.hatena.ne.jp/kurisu2/20111101