栗カメの散歩漫歩 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログの情報

栗カメの散歩漫歩

  • ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:2274

プロフィール

一行紹介

花鳥風月日記


プロフィールをもっと見る

その他の情報

最新の画像

  • 平和公園のゲバラ
  • キューバ映画特集
  • オペラの怪人
  • チョウトンボ
  • 桃
  • ナツメの実
  • ネムノキの花
  • カシワの葉
  • アジサイの花
  • ツツジの花
  • クロイトトンボ
  • アオサギ
  • 桐の花
  • タンポポ
  • 山吹(ヤマブキ)の花
  • コバノミツバツツジ
  • ソメイヨシノ
  • 枝垂れ桜
  • 映画「断崖」
  • 杉浦明平の長編小説『赤い水』
  • 水仙
  • ヒドリガモの群れ
  • 映画『永遠の語らい』
  • 映画『階段通りの人々』
  • ノン、あるいは支配の空しい栄光
  • ハコベ
  • 枇杷の花
  • 積雪
  • 大聖院山門
  • 映画「イタリア旅行」
  • 文学碑「本是山中人」
  • 「新刊展望」2017年1月号
  • 長い影
  • サクラの落葉
  • イチョウの葉
  • ヒドリガモ
  • 映画『シモーヌ・バルベス、あるいは淑
  • のんき新聞
  • 松山俊太郎 蓮の宇宙
  • コサギ
  • ヒドリガモの群れ
  • ザクロ
  • 雑誌「大学出版」
  • ノグルミの実
  • 昭和映画史ノート
  • 「エンド・マーク」9月号
  • プログラム表紙・林静一
  • マンガ集『クレージーマンガ』
  • 映画『キートン将軍』
  • 映画『シュトロツェクの不思議な旅』

最近言及したISBN/ASIN

  • ヒロシマのグウエーラ
  • あの頃 - 単行本未収録エッセイ集
  • 創作アニメーション入門―基礎知識と作画のヒント
  • 長編マンガの先駆者たち――田河水泡から手塚治虫まで
  • 映画という《物体X》 フィルム・アーカイブの眼で見た映画 (立東舎)
  • 知の仕事術 (インターナショナル新書)
  • 町を歩いて本のなかへ
  • 敗者の想像力 (集英社新書)
  • はみ出し(ステップ・アウト)の文法―敗者学をめぐって
  • 星条旗と青春と―対談:ぼくらの個人史 (角川文庫 (5931))
  • 町を歩いて本のなかへ
  • ローカルブックストアである: 福岡 ブックスキューブリック
  • 山旅浪漫記
  • 稲生家=化物コンクール (タルホ・ヴァリアント)
  • 好物漫遊記 (ちくま文庫)
  • 好物漫遊記 (1985年)
  • 稲生家=化物コンクール (タルホ・ヴァリアント)
  • 私の東京地図 (ちくま文庫)
  • 世界の8大文学賞 受賞作から読み解く現代小説の今 (立東舎)
  • かぼちゃを塩で煮る
  • 夫・車谷長吉
  • 田村俊子―この女の一生 (角川文庫 緑 265-1)
  • コーヒーにドーナツ盤、黒いニットのタイ。
  • 植草甚一日記 (植草甚一スクラップ・ブック)
  • ぼくはプレスリーが大好き (角川文庫 緑 371-1)
  • 星条旗と青春と―対談:ぼくらの個人史 (角川文庫 (5931))
  • 植草甚一日記 (植草甚一スクラップ・ブック)
  • 星条旗と青春と―対談:ぼくらの個人史 (角川文庫 (5931))
  • 俳句世がたり (岩波新書)
  • ぼくの東京全集 (ちくま文庫)
  • 私のつづりかた: 銀座育ちのいま・むかし (単行本)
  • 小説昭和十一年 (1969年) (Sanseido books)
  • 哲学な日々 考えさせない時代に抗して
  • 私のつづりかた: 銀座育ちのいま・むかし (単行本)
  • 観なかった映画
  • 芭蕉という修羅
  • 子規の音
  • 文学のレッスン (新潮選書)
  • カストロの尻
  • なつかしい時間 (岩波新書)
  • 万年筆インク紙
  • 俳句と暮らす (中公新書)
  • 名誉と恍惚
  • 芸術の海をゆく人――回想の土方定一
  • 署名はカリガリ: 大正時代の映画と前衛主義
  • 映画と谷崎
  • 署名はカリガリ: 大正時代の映画と前衛主義
  • 雑めく心―奇想的思考あふれるエッセイ集
  • 映画という《物体X》 フィルム・アーカイブの眼で見た映画 (立東舎)
  • 音の糸

最近編集したキーワード