葉っぱのBlog「終わりある日常」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

12/08/09

[][]横になりながら 横になりながら - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク 横になりながら - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)

しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)

棚にあった」佐藤多佳子の『しゃべれども しゃべれども』を手に取る。

落語の話しなのですが、今昔亭三つ葉が高校時代に友達とよく行った新宿のジャズ喫茶でよくリクエストした♪「Willie The Lion Smith」を紹介。

D

葉巻で酔っぱらってる志ん生だなぁ。

12/07/31

[]真夏の夜の夢 真夏の夜の夢 - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク 真夏の夜の夢 - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

動画 - はてなダイアリー

YouTube

YouTube

YouTube

YouTube

動機の陽明学

YouTube

♪「同期の桜 〜 セリフ入り 〜 鶴田浩二」

YouTube

♪「藤山一郎スペシャル」YouTube

そして、倒錯の時代:

ジョルダンニュース

12/07/27

[]夏だ!寺内タケシだぁ 夏だ!寺内タケシだぁ - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク 夏だ!寺内タケシだぁ - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

暑中見舞い申し上げます

YouTube

エレキの若大将 寺内タケシ.wmv - YouTube

12/07/21

[][]hontoのレビュー hontoのレビュー - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク hontoのレビュー - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

D

ダラーとした気分です。M氏のようにどこかに隠れたい。海の傍がいいなぁ。「サラダの国」か。

先日の入院で「ムーミン」を読んだが童話はいいねぇ。担当の看護師がムーミンに登場する元気な女の子「ミー」ですか、そのキャラのワッペンを腰にぶら提げていた。

とても動きの活発な看護師で助かりました。

おっとりとした看護師から入れ替わり立ち代わり色んな彼女たちが僕の看護をしてくれるが、みんな色が違うし、患者に対する応答の仕方もそれぞれキャラがある。見ていて楽しい。

僕のところは見舞いの家族はいないし(見舞いに来る代わりに自宅で留守番をしている老母の介護をしてもらっている)、

入院の常連でありながらいつも一人で楽しんでいるムーンフェースの「ムーミンジジィ」を暖かく看取ってくれてます。

僕も看護師達と色んな話をするのが楽しい。

大体が孫世代だもんねぇ。

とういうことで白内障の手術が一段落。

眼がちゃんと見えるようになったし、久しぶりに

レビュー投稿しようとしたら、

http://honto.jp/

そうだ、bk1からhontoに移行したんだと、hontoにアクセスしたら、

アマゾンと似たようなシステムなの?

どうも使い勝手が悪い。

http://honto.jp/pd-review_819200028902.html

bk1の最大の売りは書評サイトで

他のところとは追従を許さない独特な場所で

楽しんでいたのに、

hontoは他のところとなんらの差別化もない。

つまんないねぇ。せっかく、書評投稿しよと思ったのに、意欲が減退。

ガックンですよ。

てるてるさんのつぶやきがわかります。

どうか、hontoさん、十年以上も伝統のあるbk1書評ポータルサイトを

復活、リニュアールオープンして下さいよ。

m(__)m

hontoのレビューはほんとにつまらない ( 読書 ) - てるてるの箱庭〜チャングマサランヘヨ〜 - Yahoo!ブログ

◆僕が生まれた呉市の海岸通りを思い浮かべる

D

てるてるてるてる 2012/07/22 11:37 そうでしょ、そうでしょ、hontoのレビュー欄はbk1にくらべて、使いにくいでしょ、つまんないでしょ! 私、この春の「リニューアル」から、まあ、習うよりも慣れろ……とがんばってみたけど、どうも、だめだわ、とうとう、音を上げてしまいました!
同感してくださって、勇気百倍です!

あとさきになりましたが、白内障の手術成功、おめでとうございます。
ムーミンは私も、子供の頃に非常に愛読し、おとなになってから読んでも、とても気に入っています。
「ミー」は、おもしろい子ですよね。コマーシャルでも活躍しています。

kuriyamakoujikuriyamakouji 2012/07/22 12:21 せめて、新着レビューのページが欲しいねぇ。
ジャンルを越えたごった煮の知らない本も一緒に
並べて書評担当者もコメントする。
その熱いページがbk1の売りだった。
その伝統をhontoも受け継いで欲しい。

てるてるてるてる 2012/07/24 05:03 >ジャンルを越えたごった煮の知らない本も一緒に
並べて書評担当者もコメントする。
その熱いページがbk1の売りだった。

そのとおり!
電子書店は、一冊一冊の本を手に取って読むことができないから、書評欄を見るのが、本屋のなかをうろつくブラウジングの代わりになっているのです。
「マイページ」の「おすすめの本」はむしろ、余計なお世話になってるわ!

kuriyamakoujikuriyamakouji 2012/07/24 09:00 >「マイページ」の「おすすめの本」はむしろ、余計なお世話
そうそう、新着投稿で知らない本に出会う。
そんな楽しみがありました。
書評担当者のコメントも「知らない本」に出会ったという
サプライズを大事にしていましたねぇ。
時にはbk1の代表の石井さんもコメントをアップしていたし、
石井さん自身もこの新着投稿レビューを日々楽しんでいたと
書いていましたねぇ。
トップページに「新着投稿レビュー」をアップして欲しい。

12/07/17

[]それぞれの愛ランド それぞれの愛ランド - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク それぞれの愛ランド - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

D

桑田佳祐 - YouTube

amazonからダンボ―ル三箱宅急で届く。

尿パットと失禁パンツ。

今日も暑い!

葉山で絵を描いている友人に電話したら、

風が家の中を吹き抜けてクーラーなんか必要ないとのこと。羨ましい。

みんなに居所を内緒にしているM氏にもテルしたら、

日本のどこかで原付を止めて応答してくれたが、

海の音がしたので彼の隠れ家は海辺かなとは思ったが、口チャックでヒミツ。

Y氏は姉の病院に通いづめでぐったりなのに、

政治の話になると饒舌でとどまるところをしらない。

地域包括センターのスタッフが電話をくれて

老人性白内障手術の成功を喜んでくれる。

特別室に入った話をしたら見舞いがてら見学したかったと、

でも、一日半で大部屋に引越しだからねぇ。

今度又、入ることになった見舞兼見学を歓迎しますよ。

12階でロケーションも最高。淀川沿いに中之島まで遠望出来ます。

13階のレストランから料理を取り寄せてディナーで一刻。

いいなぁ、でも酒はダメです。

ここのカレーとオムライスは美味しいです。

昨日、乳がんを再発して僕と似たような闘病生活をしている70歳代のお隣さんのところに

救急車がやって来た。

どのような様子になっているのか心配。

外出しないで家に閉じこもっていても

何やら騒然としている。

95歳と68歳の身体不自由な二人が時々喧嘩しています。

80歳代の一人暮らしの足腰不自由な老人仲間が身内に連れられ一週間、

ハワイ旅行して楽しんだと報告がてら老母のもとにやってくる。

僕と同年輩の民生委員とか心強い地域のネットワークです。

来月は何とか身体の動きも良くなるみたいだから、

延ばしていたどぶ掃除をお隣さんたちとやろうと思う。

ハワイ土産のナッツを食べながら、♪

気分転換に二人の愛ランド♪

D

12/07/15

[]エリック・ドルフィ エリック・ドルフィ - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク エリック・ドルフィ - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

ERIC DOLPHYのEpistrophyを聴いている。

D

12/07/03

[]雨音を聴きながら 雨音を聴きながら - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 を含むブックマーク 雨音を聴きながら - 葉っぱのBlog「終わりある日常」 のブックマークコメント

大阪一円は大雨らしい。

こんなショパンの雨とは違うけれど、

今日は病院から入院のベッドが決まるまで、

自宅待機。

しかし、バブリーな雨だなぁ。

もうこんな雨は幻。

D

病院から連絡あり、大部屋が満杯なので12階の個室に入ることになりました。勿論、病院側の負担です。でも大部屋が空けば直ぐに移動されますけれど1日でも個室ならラッキー! BGMの環境設定するためにアンプのないスピーカーを持って行こう。