猿板 RSSフィード

2006-05-29 遊山援農隊 生き物たちと

朝ご飯

 ここ山下農園の畑は、

驚くほど草が生えている畑があります。

定植した野菜が草に負けるウチは、

草引きを行いますが、

ある程度野菜が育てば、

後は何もしないそうです。

 その草むらは、畑の水分を保ち、

作物を餌とする草食昆虫の捕食者である、

カエルや蜘蛛達の隠れ家にもなるそうです。

f:id:kurokoshusaru:20060528075635j:image

 元々、この美しい棚田などの里山の環境も、

人が一旦自然を破壊し、

新たに作り上げた新しい環境であることは間違いなく、

そこに適応したアマガエルメダカなどの新しい生態系が登場し、

人と共存してきたと思います。

 だから、其の里の生き物たちは、

完全な自然の中では見かけることはありません。

 正に先人がこの世界で屈指の厳しい自然条件の島国で培った、

他の生物を利用し、共に生きる知恵だと私は思います。

f:id:kurokoshusaru:20060528075136j:image

 でも、現在の農法や人々の生活の変化により、

その仲間達は急激に数を減らしているのも事実です。

又、人は利便性を求め、それに答えるために、

農薬を使わざるを得ない方々もいるのも事実だと思います。

 そんな現状、双方笑顔で暮らせる方法の一つとして、

山下さんの試行錯誤や取り組みがあるように思います。

 現在山下農園には、全国から若者が集まっています。

f:id:kurokoshusaru:20060528094336j:image

私は仕事で中山間地域に行くことが多いのですが、

若者の減少はどこも大きな問題としてあるのも現実です。

この山間部に環境に即した収入源が確立されれば、

きっとこの生き物たちと美しい風景の中に、

子供達の歓声が帰ってくるのではないかと私は思います。

f:id:kurokoshusaru:20060528153309j:image

お役立ちblogへ!

かすみかすみ 2006/05/29 23:24 きゃは〜〜 美味しそうなにんじん!
そこにこれまた可愛いカエルくんが ☆〜( ^o^)o_彡☆

河童河童 2006/05/30 05:13 >かすみさん
凛とした美味しそうな人参でしょう。思わずカエルくんも飛び込んできました(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kurokoshusaru/20060529