猿板 RSSフィード

2014-01-03 冬の八ヶ岳遊山2013 新しい雪道

Hug Hug

 平成25年12月29日

「きぬさん! 食うちゃぁ〜ん!!」

1,000km離れている仲間が

年に何回会っているのか(笑)

◆真澄の空

 2013八ヶ岳遊山隊が

山梨県小淵沢に集まった日は

寒風を北アルプスが止めたのか

穏やかな晴天に恵まれました。

             f:id:kurokoshusaru:20140102160737j:image

f:id:kurokoshusaru:20140102160718j:image

◆初めての道

 今回の食うちゃんお勧めの

八ヶ岳の小屋を目指す遊山は

秘湯「渋ノ湯」から始まりました。

f:id:kurokoshusaru:20140102161114j:image

 「初めての山はワクワクやね」

標高1,850mから歩き始める山道は

雪に覆われた樅林が迎えてくれました。

          f:id:kurokoshusaru:20140102161055j:image

新雪を踏む音とほのかな雪の香り

四国と違った乾いた雪の感触がいい。


f:id:kurokoshusaru:20140102161037j:image f:id:kurokoshusaru:20140102161020j:image

やがて森を抜け

開けた空間に飛び出します。


f:id:kurokoshusaru:20140102161602j:image

賽の河原

 「賽の河原だよ」


f:id:kurokoshusaru:20140102161930j:image

そこは火成岩が積み重なった

樹木が生育しない落盤帯で

鞍部となる地形は風を集める。

f:id:kurokoshusaru:20140102161906j:image

その開けた視野は

山麓の街まで見渡せました。

                 f:id:kurokoshusaru:20140102161840j:image

 「ここは風が強いから

   休むことが出来ないんだ」


f:id:kurokoshusaru:20140102162331j:image

              f:id:kurokoshusaru:20140102162306j:image

 いえいえ

この厳しい環境が生んだ造形が

たまらなく美しいと思うよ。

f:id:kurokoshusaru:20140102162243j:image


                               冬の雲なほ捨てきれぬこころざし  鷲谷七菜子

TpongTpong 2014/01/03 19:20 渋ノ湯ですか、懐かしいなぁ。
今年も四国と山の便りを楽しませていただきます。

   河童   河童 2014/01/05 16:15 Tpongさん
 明けましておめでとうございます。
渋ノ湯はいい湯と聞きましたが
今回は入ることが出来なかったので次回頂こうと思っています。
こちらこそTpongさんの記録する
鳥たちの一期一会に癒されています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kurokoshusaru/20140103