猿板 RSSフィード

2017-09-13 白露の土佐矢筈山遊山 秋空

森を抜ける

 登山口から1時間足らずで

ブナなどが生きる広葉樹林を抜け

空が開けた山頂部に飛び出した。


◆秋の空へ

 四国の殆どの高峰は

山頂部が広い笹原が広がり

この日澄んだ空気に包まれていた。


f:id:kurokoshusaru:20170913190249j:image

◆海へ続く

 「土佐湾も見えゆうねぇ」

太平洋に向かって山が重なる

グラデーションが眼下に見えた。

                     f:id:kurokoshusaru:20170913190233j:image

四国らしい

  山の重なりが綺麗なねぇ」

四国は山国である事を実感する。


f:id:kurokoshusaru:20170913190619j:image

               f:id:kurokoshusaru:20170913190605j:image

◆秋の気配

「秋の風やね

   気持ちがいいわ」

肌でサラサラした空気を感じる

この時の風は本当に気持ちよかった。

               f:id:kurokoshusaru:20170913190952j:image

カエデ紅葉しているものがある

幹を鹿に囓られ弱っているのだろうが

秋の気配が山にただよい始めていた。


f:id:kurokoshusaru:20170913190937j:image

◆笹の海へ

 山頂は気圧差により

山麓から風が吹き上がり

この日も笹がさらさらと

気持ちよく歌っていた。


f:id:kurokoshusaru:20170913192041j:image

山の風は沢に沿って流れ込み

枝分かれした支流を遡るため

時々風の塊となって駆け上がる。

そこに宮崎駿さんは「猫バス」を見たのだろう。


               f:id:kurokoshusaru:20170913191439j:image


  秋空や高きは深き水の色  松根東洋城

noronoyamanoronoyama 2017/09/13 19:38 ほんとだ。
猫バスみたい!

   河童   河童 2017/09/14 23:19 のろさんには見えると思いますよ (^_^)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kurokoshusaru/20170913