Hatena::ブログ(Diary)

黒永の戯言 RSSフィード

2010-08-23

ミスト

シャイニングと前後するけど、ミストもこの前見ました。

「鬱になる映画」とかで大抵挙がるタイトルだったので、ずっと見たかったんです。

見て、毎回挙がるのに納得しました。うん。あと見る前にネタバレ見ると駄目っていうのにも納得。


ミスト コレクターズ・エディション [DVD]

ミスト コレクターズ・エディション [DVD]





以下感想です

ネタバレ注意








  • 前知識全くなしの状態で見たので、触手が出てきた時点でまずこういう映画なのかと驚きました。もっとじっとりしたホラーな話かと思ってたら、予想以上に怪物系のにおいが。そんな簡単に怪物・クリーチャー系って言える話ではありませんでしたが。
  • クリーチャーの造形が中々グロテスクで、どきどきしながら見れましたとも!ええ!
  • 薬局で糸にからめとられていた人の中のアレが一番グロだった。見てて、その場で破裂とかしなくて安心してました。ああけど溶かす糸に足やられたときは痛そうだったな……
  • カルト的なおばさん(名前がわからん)と、話というか場の勢力の展開見てたら、段々胃が痛くなりました。本気で。
  • 軍人の青年の末路が悲惨で……閉所の混乱に巻き込まれた人間の怖さは異常。2日足らずであの倫理観の崩壊っぷりだよ……
  • 主人公が選ぶ道も、別に全部正しいわけじゃないっていう。薬局行くのとか、犠牲者増やしたことの方が大きい気がする。しかしそれを選んでしまうのが主人公クオリティ
  • ラストの主人公の絶望感。けどとりあえず、最後に霧の方から出てきたことを考えると、霧に覆われた場所の詳しい地図をもらいたい気分です。主人公の家と、スーパーと、最後にいた場所、あと最初に離脱した女の人の家の位置関係によっては、色々と納得いかない部分が出てくる。いや納得いく説とっておけばいいのか、そうか
  • 主人公やるせなさすぎる……

怪物云々よりも、人間の怖さに重点が置かれてると思います。どっちも怖いけど。

面白いけど、途中から本当におばさんとか主人公が見てて辛くて胃が痛かったので、二度はあまりみたくないです。テレビでやってたら見るかもしれない。

FC2 Blog Ranking