包日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-04-09

ヤトロファ「ポダグリカ」

f:id:kurumig:20170410031550j:image:right

たまーに見かける植物。

こんな植物がある。と認識はしていましたが実際に使ったのは初めてでした。

その名はヤトロファ「ポダグリカ」。


珊瑚みたい。

誰もがそう思う「ポダグリカ」は別名があって「珊瑚油桐」サンゴアブラギリ


「アブラギリ」って何?・・・と調べてみると

種から油が取れる種類があって、葉は桐に似ている。

・・・だそうです。


つまり「サンゴみたいなアブラギリ」って事なんですね。







f:id:kurumig:20170410031547j:image:left

本当はかわいい花を咲かせるようで、ところどころにあるマッチ棒の先端のような部分がつぼみなのかしら?


でも、この燃えるような赤い茎の方が面白い。

・・・と思われているのだと推測しますが、私は花を見た事がなく、この赤い茎に緑の種?がくっついているものしか見た事がありません(^^;)


いずれにしても切り花では、茎がメインの植物。(切り花は写真の部分だけが売られていますが、これはあくまでも花の部分で本体は徳利のような愛らしい形をしていて鉢植えでも出回っているようですよ)






f:id:kurumig:20170410031316j:image:right

ちょっと暗い写真ですが・・・

ご注文いただいたお祝用のアレンジメントに使用してみました。

ど真ん中に(笑)


このまぶしい赤でこの形状。

私には使う機会が無いのでは?と思っていましたが、使ってみたら意外に面白いかも。

お祝いっぽい色でもありますし。


テーマは「大人トロピカル風」(笑)

完全に日本語がおかしいですね。

お客様とどんなアレンジにするかとご相談している時、言葉で伝えようとしたらこんな表現に落ち着きました(^^;)


「風」というのは柳やバラを使ったりしてますし厳密なトロピカルではないので。

色や雰囲気を楽しんでいただければなぁ。と思います。



包kurumiのホームページ

http://www.kurumi.jpn.com/


包kurumiのFacebookページ

http://www.facebook.com/kurumi.flower