包日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-05-06

お待たせしました!2017年母の日ギフト情報です!!

包kurumi2017年母の日ギフト

あと  0個   ご注文可能です。

(2017年5月10日現在。この数は順次更新していきます。アレンジメントと花束の合計数です)

※5月14日までのお届け分は限定数に達した為、受付を早期終了させていただきました。

たくさんのご注文、お問い合わせをありがとうございました。



...................

f:id:kurumig:20170507051445j:image

※写真は中曽根トルコキキョウですが、この品種(色)を使うとは限りません。イメージです


いきなりご挨拶も無しで、母の日ギフト残数カウントダウンから始まりまして失礼します。

さていよいよ次の日曜日の5月14日(日)に、母の日がやってまいります。


今年はどんな花を使おうかなぁ・・・

なんて思いふけっているうちに気付けばあと一週間?!

大変お待たせしましたm(__)m


【2017年はトルコキキョウ!】

え?トルコキキョウ

そんなのフツーじゃん。

・・・と思われた方が多いかもしれませんね。


いえいえ。

自分が胸を打たれた花をお母様方にもお見せできたらな。と包kurumiは常に思っています。


今年は中曽根さんのトルコキキョウを使おうと思います!

中曽根さんなんて気軽に呼んでいますが、知り合いでもなんでもなく、私が一方的に惚れこんでいるトルコキキョウの育種、生産をされている方。

包kurumiの片想いです(笑)


このブログでも何度か触れていまして、中曽根さんへの愛を綴っています(笑)

コレ→ 素晴らしいもの。劣悪なもの。 - 包日記


仲卸さんに何度も相談していたのですが、中曽根さんのトルコは入らないかも・・・と言われていました。

時期的に間に合わないかも?間に合ったとしてもまだ本数が切れないから入手困難かも?との事だったのです。


ないものねだりはよろしくないので次の手を考えていたのですが、手に入るかもしれないのならギリギリまで粘ってみよう。

と、ここまで粘っていたのですね(^^;)

もういい加減諦めようと思い他の花を注文しようとしたところで朗報が!

品種など指定はできないけれど、入荷するとの事なのです。

わー♡待った甲斐がありました。

品種が指定できなかろうと、中曽根さんの作るトルコキキョウはどれを取っても素晴らしいです。

それだけ信頼のおける方なのです。

何が入っても大丈夫〜(^^)/


ちなみに中曽根さんのトルコキキョウを使った時はお客様から「これは何の花?」と聞かれ「トルコキキョウです」と答えると「え?これが?」と驚かれる事は多々あります。

花びらのフチにギザギザとフリンジが入っているのですが、これが細かい。

そして大輪の八重咲き。

本当に美しい!

サブ花材として使われることが多いトルコキキョウですが、堂々としたその姿は主役に恥じない存在感です。

かつてのトルコキキョウのイメージを覆したのは、この方だと思っています。

実際に「中曽根ブランド」として確立されていて、他のトルコキキョウとは見た目もお値段も(笑)全然違います。


ということで当日どんな品種でどんな色が入るかによって合わせる花を選んでいきます。

内容はお任せいただきますが「それでも良いよ。中曽根さんのトルコキキョウでお母さまにうっとりとしてもらいたい!」と思っていただいた方、からのご注文を承ります。


料金、ご注文方法など詳しくは包kurumiホームページをご覧ください。

包kurumiホームページ 2017年母の日特設ページ


今年もご注文いただける残数を毎日カウントダウンします。

冒頭のカウントダウンがソレです。

あまり数はお作り出来ません・・・

量産ではなく、ひとつひとつ丁寧にお作りさせていただく為です。

仕入れから作成、梱包・・・諸々すべて一人でやっております故、ご理解お願い申し上げます。


今年もお母さま方に喜んでいただけたら嬉しいなぁ。

本年の母の日もよろしくお願い申し上げます!

f:id:kurumig:20130619030553j:image

※写真は中曽根トルコキキョウですが、この品種(色)を使うとは限りません。イメージです


包kurumiのホームページ

http://www.kurumi.jpn.com/


包kurumiのFacebookページ

http://www.facebook.com/kurumi.flower

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証