Hatena::ブログ(Diary)

はてこはだいたい家にいる

2010-07-01

「痴漢にあった」は相手が男か女かは関係ないんだよ

ボックス席で斜向かいのおっさんに太ももを触られ、抗議したら冤罪だと逆切れされ、学校から自意識過剰の目立ちたがりやだと噂を立てられた」という読むも涙、語るも涙の増田に、こんなトラックバックがきていました。

 

女子高生増田になんか書かないよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100701193532

 

男が女にさわったかどうかって争点はそこか、ばかちんが、とはてこは思いました。増田さんが男だったらどうなんだ。君らは男同士なら電車のボックス席で仲睦まじくふともも触り合えると思ってんのかYO!

 

過去、見知らぬ男性に不可解なスキンシップを求められ当惑したことのあるもちのすけだったらどうしたか、聞いてみました。

「『何やってんですか、あんた』って言って凄む。冤罪がどうこう言い出したら『次の駅で降りて駅員と警察いれて話し合いましょうか。てめ右手拭くんじゃねえぞ』って言う」*1

やはり仲睦まじくはなれないようですね。性別関係なく他人の太ももに許可なく触るのは痴漢行為です。わかれよ、そんくらい。痴漢被害にあってるのは女だけじゃないの。痴漢セクハラ強姦人権侵害なのであって女性対男性の闘争じゃないんだよ。

 

男なんだから自宅から学校まで歩けばいいのにね。

君のことだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100701151702

 

被害にあう女性があんまり多いから女性専用車両が出来ただけで、被害にあってる大人しい男子とかぐっとくるサラリーマンなんかがなかなか被害届けを出せないのも、「男だったらそのぐらい何ともないだろ」とか浅はかで軽はずみで貧困な想像力しかないばかちんらのせいなんだからな! 君らは世の暴力性被害男性を窮地に追い詰め、加害者の肩を持ってるという自覚を持った方がいいと思うよ。あと

 

こういう風に泣き寝入りをする女がいる脇で冤罪をなすりつけて金儲けをする女がいる。

http://anond.hatelabo.jp/20100701153052

 

駅員呼んだ時点で司法の手に委ねられるんだと思うけど、違うの?

儲かってるなんて聞いたことないけど、当たり屋と勘違いしてんじゃないのか。

裁判に出頭して荒稼ぎしてる人なんて、聞いたことないけど。

 

映画「それでも僕はやってない」のように、痴漢が逃げちゃってその場にいた別の人が濡れ衣を着せられることはあると思うけれど、被害者は儲けるとか男をやっつけるとかそんなことがしたいのではなく、犯罪に対してごく正統な申し立てをしているんだよ。

 

その声を端から疑ってかかるというのはいかがなものか。

そういう見方がこの増田に卑劣な行為をした男に冤罪冤罪と叫ばせたということを忘れたらいかんと思うよ。

痴漢をされた話

 

*1:でも過去に不可解なスキンシップを求められたときはそこまで威勢よくはなかった模様。やはりショックと混乱から平常心を取り戻すまでには時間がかかるので、怒って対処するまでにタイムラグがあるんだよね。心底頭にくるとそこから勇気と力がみなぎってくる。増田怒髪天を突くのはもう少し先かもしれない。

増田増田 2010/07/02 02:50 >冤罪をなすりつけて金儲けをする女
昔、冤罪たかり屋をやっていた女性たちの多くは示談金目当てでした。
近年は冤罪対処法も普及するようになったのであまりそんな事も無いようですが
昔は自分がやっているやっていないに関わらず、
駅員を呼ばれたら自分の一生は終わりだ!
という意識なんかのために、駅員を呼ばないで貰う代わりに金銭を渡すという事をしていたようです。
痴漢冤罪が取り沙汰される前は、複数人で組んで(目撃者役など)ターゲットの逃げ場をなくし「示談金を払えば〜」などと言って儲けていたようですね。
こういうのは痴漢関係の書籍や、実際やっていたと告白していた芸能人の発言からも知る事が出来ます。

kutabirehatekokutabirehateko 2010/07/02 03:15 >増田さん
交通事故がある一方当たり屋もいるということでしょうか。
参考図書があれば教えてください。

増田増田 2010/07/02 04:10 痴漢冤罪の本を見ると大阪御堂筋での痴漢でっちあげ事件がよく示談金目的の例として出されていました。
どの書籍、と言われると私が読んだ殆どの痴漢冤罪本に載っていたのでどれとも言い難いです…。
手元に無いので分かりませんが痴漢冤罪裁判なんかにも載っていたような気がします。
示談金目的というのは発覚しにくいそうで(示談が個人間で成立して表に出てこない…表に出てきたら示談に応じた意味が無いので)
示談に応ぜずきちんと無罪が立証された珍しい例だそうです。
もし大阪御堂筋の事件をご存じなかったら参考URLを張っておきますね。
http://www.wichpack.com/tikan3.html

なぜ示談金を払うのか・談金の流れも参考までに張っておきます。
http://www.hiramatsu-go-law.com/business/criminal.html

asdasd 2010/07/02 04:28 >複数人で組んで(目撃者役など)ターゲットの逃げ場をなくし「示談金を払えば〜」などと言って儲けていたようですね。

最近でもありますよこれ
2008年に京都で痴漢でっち上げ事件があって男女が逮捕されています

増田増田 2010/07/02 04:32 すみません、追記となりますが世の男性も勘違いとでっちあげでの冤罪が別種なのは分かっていると思います。
違うのは勘違いは悪意が無く、でっちあげは悪意がある点です。
悪意を持って男性を落とし入れたにも関わらず、でっちあげをした女性が罰せられることは殆どありません。
発覚することもあまりありません。
そういう人が痴漢被害を訴える女性の中に紛れ込んでいるからこそ、男性としては女性が本当に被害者なのか、勘違いなのか、でっちあげかで疑心暗鬼になってしまうのだと思います。
過去にそういう事件が実際にあった以上、疑うのは仕方が無い事なのだと私は認識しています。

kutabirehatekokutabirehateko 2010/07/02 06:05 >asd さん
同じ事件のようですね。痴漢被害と比較してそれだけ珍しかったということでしょうか。
 
>増田さん
 
お読みになった書籍の方を教えていただきたいのですがいかがしょう。
ゆすり・たかりは電車に限らず起きる犯罪ですから、痴漢に限らず見てみぬふりをするのは、交通事故でけが人が出ているのに「当たり屋ではないか」と素通りするようなものではないかと思います。
 
また、複数犯によるゆすりの可能性があると思うなら、なおさら見てみぬふりをするわけにいかないのではありませんか。
濡れ衣を着せられそうな人のためにも中立的な立場で冷静に駅員を呼んでくれる人が必要だとわたしは思います。
周りが黙っていないとなれば詐欺も痴漢も鳴りを潜めることでしょう。

mojimojimojimoji 2010/07/02 06:53 現在、痴漢冤罪が発生するのは、検察と裁判所があまりにも杜撰な審理をするからであり、そういう状態だからこそ(勘違いでない)でっち上げ犯が可能になる。女性を疑う前に司法に文句言えよ、という話。

kutabirehatekokutabirehateko 2010/07/06 23:42 >mojimojiさん
ですよねー。コメント承認が遅れてごめんなさい。

asdasd 2010/07/23 20:21 >女性を疑う前に司法に文句言えよ

でっちあげでなくても勘違いで間違いが起こる可能性もありますから(司法の態度が改まっても)その訴えに間違いが無いのか疑う姿勢は必要です、前とか後の話ではないと思います
もう一つの考えとしては司法は女性の言い分を盲信していてそこに問題があるので女性を疑うこと(その主張に誤りは無いのかと疑うこと)と司法への抗議は同じです

kutabirehatekokutabirehateko 2010/08/30 20:57 >asdさん
女性の言い分を盲信しているというよりは、公正な手続きをする仕組みが整っていないのでしょうね。その整備が必要だと思うわ。

asdasd 2010/09/01 10:13 その仕組みがない状態で一方的に起訴、有罪にされるのは女性の言い分を疑う姿勢が足りないからでしょう
ですから公正な手続きの整備は必要です
逆に言うと公正な姿勢があるなら「公式な手続きの整備」を求める必要もありません(万が一のセーフティーネットとしては必要でしょうが)

agreesagrees 2010/09/17 22:47 聞いた事ないとか。ニュースでやってた事があるのに。(ここ数年で)<痴漢たかり

まぁ、連衡・同行したらほぼ有罪にされる状況が悪いのは確かなんだけど<示談金を払う奴がいる

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100701/1277999256