kutuzawaの日記

2018-10-12 ツユクサとタデ

f:id:kutuzawa:20181010085717j:image

緑道公園を水辺を見ながらゆっくり歩いていると 懐かしい花に出会った ツユクサである 鮮やかな藍色の小さな花をつけている 花びらは2つの大きなものしかめ立たない 2つの大きな花ビラは ミッキーマウスの耳のようで ミッキーマウスの花という人もいるという 花は水辺にたくさん咲いているのだが たくさんに花を撮ろうとすると 青い点々がたくさんあるように見えてしまい 花の形がわからない 仕方がないので拡大すると花が数個しか入らなかった

f:id:kutuzawa:20181010090011j:image

さらに水辺を数十歩ほど歩いていると 今度は タデの群落に出会った ラッキーとばかりこれも記録 なぜラッキーなのかと云えば この二つの花は 思い出に花なのだ 田舎から東京に移り住んだ時 自宅から小学校に通う道に 茶屋坂というところを通る この茶屋坂はまだ造成しておらず 野原のようになっていて 道端に生えていたのが このタデ(赤まんまともいう)と ツユクサ だったのである だから前にも同じような記事を書いた覚えがあるので気が引けたのであるが 懐かしい思い出の花をもう一度書かせていただきました

PS お刺身のつまとして出てくる タデは タデはタデでも ヤナギタデ という種類だそうです この赤まんまは食べても美味しくないので イヌタデ 何んとも可哀想です 

2018-10-03 キンモクセイ

f:id:kutuzawa:20181001105138j:image

甘い香りのするダイダイ色の小さな花をたくさんつけるキンモクセイ というが衰えた私の鼻ではかなり近づかないと臭わない 緑道公園内にはキンモクセイがあいにくと生えていなかったが 近隣の民家で見つけた 広辞苑ではキンモクセイは雄花と雌花があるが 日本にあるキンモクセイは全てが雄花であるために実がつかない とあった

f:id:kutuzawa:20181001105117j:image

全体像を見ると2メートル越すほどの潅木である 季語では秋となっているので秋を彩る花の一つなのであろう

nonishinonishi 2018/10/08 19:30 お久しぶりです。見事なキンモクセイで、香りが伝わって来るようです♪
追伸:はてなダイアリーが来春で終了とのことでしたが、放って置いても自動的に「はてなブログ」に移行される様でホッとしています。(私は先走りでアタフタと中途半端な移行(エクスポート)して苦笑いです(^_^;))

kutuzawakutuzawa 2018/10/12 14:52 ありがとうございます ダイアリーが終了するということは知りませんでした 名前が変わるということでしょうね 日記というと身の回りに起こったことと 厳密な人は思うかもしれないのでブログにした方が範囲が広くなるからでしょうか 私は日記を無視して意見など勝手に書いていました おしらせありがとうございます

2018-09-23 アサガオ

f:id:kutuzawa:20180912085846j:image

花も時代とともに流行り廃りがある 子供の頃は朝顔が大変人気で 小学校の先生から朝顔のたねをいただき 宿題ではないのだが お家に植えて花を咲かせなさいと言われて にはに植えて朝顔のつるがからみつく棒などを立てて待っていた 子供はせっかちで毎日のように見るのだが 芽が出てつるが巻き付き花が咲くまで長い時間が経って 待ちくたびれて そろそろ飽きてきたときに 大きな綺麗な花がさいて嬉しかったのを覚えている

その頃 どこでも育てていた朝顔があまり見かけなくなった 

その朝顔を見かけて懐かしく 少ししおれかけているが写真にとてみた 普通のものより小ぶりな花である

f:id:kutuzawa:20180912085902j:image

花の咲いている上部の方である この方がたくさん咲いている 

写真をとる条件で 一番良い条件は少し曇った状態の時である あいにくとこの日はかんかん照りで 明るいところと暗いところのコントラストが強すぎた


[

明子明子 2018/09/26 09:16 先生、今でも小1の理科で朝顔を育て観察します。
夏休み前に鉢ごと各自持ち帰ります。
我が家ではもう20年近く毎年咲いていますよ〜
種が自然と落ちて毎年芽が出ます!可愛いです。

kutuzawakutuzawa 2018/10/03 15:21 コメントありがとうございます 朝顔は育てるのが比較的簡単なので 子供が育てるのにはちょうど良い花なのでしょう 昔は花の種を売っていたものでしたが 近頃は鉢植えや切花が多いのは 植えて芽が出てお大きくなり花が咲くまで悠長に待てなくなってしまったからでしょうか

2018-09-13 祟りじゃ

ことわざを間違って覚えていることはよくあることだ 例えば 情けは人の為ならず 情けをかけることは自立の妨げになるのでその人のためにならない と解釈すると誤りで 本当の意味は 人に情けをかけておくと 巡り巡って自分に良い報いがある が正解である

前門の虎 後門の狼  これを前進もできず後退もできず はどうにもならない窮地に立たされた状態 と解釈していた ところが一つの災害を逃れると他の災害に合うことのたとえ つまり一難去ってまた一難という意味であった この年になって本当の意味を知るのは何とも恥ずかしい

ところでこの度の日本で起こっていることは 猛暑の連続 大雨洪水の連続 そして北海道では震度7の大地震と次から次と災害が続きまさにこれでもかこれでもかと苦しめられてきた 聖書に出てくるヨブ記を思わせる 

昔はこのような災害が続くと ある超越的な天の力 霊の力 怨霊 祟り などによると考えられてその霊の怒りを鎮めようと 神社や仏閣を造ったり大きな仏像を造ったりしてひたすら天のお許しを願っていた 横溝正史の作品に 八墓村 がある それには 祟りじゃ 祟りじゃ という言葉が盛んに出てくる 科学技術の発展した現代では天の怒りのせいとか 何にかの祟り であるとは信じないであろうが 祟りに相当するものは想像できる お気づきであろうが 其れは地球の温暖化である

石炭 石油などの化石燃料を使い続けると 温室効果ガス二酸化炭素が出て それが主な地球温暖化の原因であるらしいことはトランプ大統領をのぞけば 今や世界的に認めることである しかし世界的に化石燃料の使用を制限することは至難の業ででで ダラダラと現在に状態に至っている その結果人類は自然現象という物理法則の結果の温暖化という祟りを受けているのだ

ps 地震温暖化とは関係がないようであるが 北海道では地震のまえに大雨がふり地盤が緩んでいた それが多くの地滑りを起こして被害を増大させた

mama 2018/09/21 19:19 ブラックアウト現象は初めて聞きました。火力発電は、燃料の補給のために南岸にまとめて造られたと思いますが、このようなことが起きるとは考えたのでしょうか。

kutuzawakutuzawa 2018/09/23 16:57 電気は貯めておくことができなくて つくったものをすぐ使う つまり電力出力量と使用量はいつもバランスが取れるようにしてある これが崩れると電線でつながっている全てが不具合になるらしいのです

2018-09-06 天災新時代

風に関するデータでは

風速10m〜15mでは歩きにくい

風速15m〜20mでは転倒の危険

風速20m〜    では立っていられない

(セリフ) 何だいありゃ

(セリフ) 風速40m? アハハ

♪風が吹く吹く やけに 吹キヤーがると

風に向かって 進みたくなるのさ    ♪

当時タフガイとかナイスガイと言われた国民的アイドル石原裕次郎の歌の一節である

当時考えられる最大の風速が40m/sであったのだろう

ところが今度の台風21号の瞬間最大風速は50m超だという 

特に羽田 成田に次ぐバブ空港である関西空港に吹いた風は58.1mであった その結果はものすごく 錨をおろして停留中のタンカーを 錨ごと引きずって海上空港である空港と陸とを連絡している連絡橋にぶつかり橋を破損 空港にいる3000人の人々を孤立状態にしてしまった 其の他横転しているトラック また 多数の壊れてひっくり返てる乗用車 無数の倒れた電柱などなど 裕次郎の時代とスケールが違っていた もう新時代に入ってしまったと考えて対処しなければならないのだろう

mama 2018/09/15 17:00 関空は、出入り口一つの島と言うことが良く分かりました。一つ壊れると出口なしになる。閉じ込められて大変であったのはわかるが、もしもこの中が火事になったら,どうするのかと思う。出入り口は最低2カ所は必要と考えて作らなかったのであろうか。

kutuzawakutuzawa 2018/09/23 17:02 予算の節減のためにそうしたらしいのですが 想定外 というのは想定外ではなっかったということでしょうか