kuwachannの日記 - 食道癌治療・回復の記録

2011-02-26 「そろそろ5年だね〜」腫瘍内科医と放射線医との検診

*** 00:38

ここ2週間、次々と放射線医と腫瘍内科医との検診があった。


放射線医との検診はもう大分前から1年に1度になっている。一年前にiphoneのカレンダーに入れた日付が間違っていて受付で「あなたの検診はあと1か月先よ」と言われたのだが、「ひゃ〜〜、iphoneのアプのせいだわ。テクノロジーは信用ならないわね。ほほほ。でも、せっかく来たんですし、私のアポは一番最後だとおもうんです。入れられませんか」とニコニコとごり押しして結局診てもらった。大学病院でこういう折衝をしてしまう私、患者のプロだし『すごいオバさん』だ!!


私の放射線治療はIMRT (Intensity-modulated radiation therapy)強度変調放射線治療。肺や心臓にシールドをかけた上で食道の裏にまで放射線をかけた。かなり新しいやり方であったらしく、医者からは「僕が死ぬまで検診するからね」と言われている。検診は問診と触診と雑談だけ。察するに晩期毒性を観察しているのだろう。


腫瘍内科医との検診では血液検査、問診、触診。「そろそろ5年だね〜。これは偉業だよ〜〜」と医者はニコニコ。「ってことは、もう来年から来なくてもいいってことですか?寂しいなぁ〜」と言ったら「いや,僕は10年までは患者を診ることにしている。もし君が良ければだけど」と答える。この時点で医者達とのリンクが切れるのはちょっと不安なので、とても嬉しい言葉だ。


今回の検診で問題になったのは体重。相変わらず44キロを切っている。「この体重だと風邪をひいたり、下痢をした時のリザーブがないから、すぐ点滴とかになってしまう。できるだけ増やすように」と言われた。


実は最近とても調子がいい。その理由は朝1時間弱を使うエクササイズ。私の住んでいるマサチューセッツ州、今年は厳冬で大雪。散歩なんてできない天気がずっと続いている。癌が発覚する数ヶ月ぐらい前に購入したエリプティカルとエクササイズバイクがずっとほっぽってあった。それを使い始めたのだ。毎朝250キロカロリーほどを燃やし、ラジオ体操で締める。調子がいいし、お腹が凄く空く。体重も増えそうな予感がある。適度な運動って、当然のことながら本当に重要なのだ。


ところで、2日ほど前にブログ「Tropic of Cancer」ミュウさんの弟さんからメールを頂いた。当ブログで私のブログに言及したいとのこと。誠に光栄なことだ。


ミュウさんは著名なプロデューサーだった。ブログの文章はとても美しく、妥協を許さない美意識を反映していた。存命中、私はただただファンだった。


5年前のミュウさんが治療を受けた時代と較べると放射線治療に対する考え方が少し変化している。でも、限られた体力と時間の中で、冷静に貪欲に生きられたミュウさんの生き方とブログはこれからも多くの人にインスピレーションを与え続けることになるだろう。

雄三雄三 2011/02/28 11:59 kuwachann,

お久しぶりです。

定期健診での経過観察は、他の病気をウォッチすることにもなりますよね。

沖縄のウミテングさんは最近、経過観察のCT検査で血栓が見つかり入院しておられますが発見が遅ければ大変なことになっていたようです。

体重の管理が大変そうですが、大雪の時期は室内トレーニングがんばって!

今回の貴女のエントリ記事を拝見して「Tropic of Cancer」弟さんのことをブログで触れました。

私も、なかなか食道がんブログでは書く内容がないので・・・。

日々の思いつきは考えもなくツイッターで呟いています。

kuwachann-2_0kuwachann-2_0 2011/03/01 03:48 雄三様、http://yuzoruru.blog51.fc2.com/にこのブログのことが書いてあってびっくりしました。

運よく生かされているだけですので、恥ずかしいです。ただミュウ弟さんが「生きている人を紹介したい」という意図は痛い程わかりました。癌にかかって情報を集める人が求めているのは存命かどうか、本当に回復したかどうか、ですから。

とkろでウミテングさん、沖縄で積極的に生活していらっしゃるのに、歯や血栓でトラブルがあり心配しています。化学治療中で、医者に通っていたことが血栓の発見につながり、その意味では幸運だったのですよね。

食道癌で書く内容がないのは当然のことですね。自然な風化だと思います。

twitter、どうしようかなぁ。。。

はっさんはっさん 2011/03/16 22:56 こんばんは。
お久しぶりです。
日本はこんなことになり、ここ京都はいつもと変わらぬ朝を迎えている事にとても罪の意識を持ちながらの生活です。
日本人は皆、心に大きな傷を得てしまいました。

kuwachannさんには、いつも何故か寂しくて悲しくなった時に会いに行きたくなるブロガーの一人なんですみません来させて頂きました。

私は元々、低体重未熟児として生まれましたので体重に関しては痩せる悩みで他人には理解しがたい事でして…今も太れずにお尻の尾体骨が痛くなります。

お元気そうでなによりです。
また来ますね!

kuwachannkuwachann 2011/03/19 04:18 はっさん、ずっとグログ読ませていただいています。ご長男の進学おめでとうございます。学校での問題、それから肝炎と色々あったようですが、少しずつ好転しているようで何よりです。はっさんの仕事の方もうまくいくといいですね。

罪の意識、良くわかります。これから避難してくる方々を暖かく迎えること、そして、買い占めをしないことが今できることなのかもしれませんね。

私も出来る範囲で何かしたいと思っています。(最近、ちょっとだけ肉がついてきたような気がします。)