Hatena::ブログ(Diary)

メモ

2014-10-27

赤瀬川原平翁の、

94-97年に書かれたエッセー集「猫の文明」を

にへにへとめくる。

こんな面白い見立てをするひとが。

こんな面白い文章を書くひとが。


当時 原平翁が飼っていた犬の大あくび写真や

猫が侘びちらかした襖の写真やらもあって。

そのたびに。


ことしいちばんのさびしさが。

waka_izwaka_iz 2016/08/04 22:08 1歳半になる娘が、おとうさんといっしょの「あそびたいそう」が本当に大好きで、録画したものを何度も見るのですが、ふと作詞のクレジットに目をやるとkuwakさんのお名前が!毎日お世話になりまくってます。もぐらトンネルも好きです。最近はてなダイアリーでとんとお見掛けしないので、お元気なのかなあと思っていたのですが、思わぬところでご活躍を知ることができてすごくうれしい気持ちになりました。きっと明日もお世話になります。いつもありがとうございます。それではまた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kuwak/20141027

2014-10-26 とっとりなしお

銀座から新橋へ歩く。

前にカタログハウスの店だったとこが、

岡山県+鳥取県の共同アンテナショップになっていて軽くおどろく。

この2県、仲いいイメージがなかったもんで。

でもまあ、

鳥取ー島根、岡山―広島には対抗意識がある感じがするし、

東西に隣接する県よりはこういう南北隣接の方がうまくやっていけるのかものう。

どらやきせんべい(だっけか)と梨のジュースとかを買って

レジのおばさんに「鳥取と岡山って仲いいんですか」と確認すると

仲いいんじゃないですか、オープンのときは両県の知事がきたし、と、

いや、もちょっと歴史的なことを聞きたかったのだけんど。

ちなみに買った梨ジュースの名前は

おそらくご当地キャラの とっとりなしおが描かれた


  とっとりなしお どっとのむ


「.nom」も付いていた。


レジでくじ引きの券をもらったので、抽選会場へ。

湯梨浜町の名産が当たるのだという。


  湯梨浜町


なんだか人工的な名前だなあと、

最近できた町ですかと聞くと10年前ほどにできたのだという。

パンフを見る。

湯=温泉、梨=梨などの果樹、浜=海水浴場、

の、名産と観光資源をまとめて名前化したようだ。

人工的でこのおじさんがしっくりくるにはも少し時間がかかりそうだが、

観光で食っていく覚悟をこうして抽選会として表してるわけだから、よし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kuwak/20141026

2014-10-09

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kuwak/20141009

2014-09-30 ジャパニーズ・ライス・ワイン

朝ドラマッサン」で、

大正期、日本にやってきた

ヒロインの外国女性が、日本酒を


  ジャパニーズ・ライス・ワイン


いうてて、いたく感心。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kuwak/20140930