Hatena::ブログ(Diary)

読易暁窓

2007-08-05

神宮球場

f:id:kuz-akichi:20070804200302j:image

8/4、東京ヤクルトvs巨人の試合を見に行った。18:00開始のはずが、グラウンドを散水していた蛇口の故障で水が止まらなくなり、開始時間がやや遅れた。神宮球場も、だいぶ古くてガタがきているようだ。

上の写真は、5回裏終了時に、300発の花火が打ち上げられたところ。(彦摩呂の口調で)夏の風物詩や〜。

試合は、8対6で巨人の勝利。巨人サイドにて観戦していたが、ジャイアンツ打線の調子はいまひとつでしたね。谷は先発メンバーからはずれていたし、高橋由伸イ・スンヨプはまったくタイミングがあっていない。小笠原も、膝の痛みですか。

近くに座っていた家族づれが、これまた熱狂的なジャイアンツファン。ここの奥さんの声援がまたパワフルでしたね〜。高橋由伸がバッターボックスに入った時なんか、変な宗教にでもハマッているかのごとくのクレイジーぶり。9回裏、8対5で巨人が3点リードしていたのだが、上原が1点失った時には、地獄でカネを落としたような顔をしておった。きっとドキドキハラハラしてたんでしょうな。そんな程度のピンチで肝をつぶしてたら、(ボクの好きな)楽天の試合なんて最後まで見てられねぇぞ、と思ったものです。1.5軍の選手ばかりで戦ってんだから…。血圧上昇、血液どろどろになっちまうでぇ〜。

f:id:kuz-akichi:20070804201447j:image

写真の打席は、高橋由伸。なんとなく、自信なさげ。

全体としては、点の取り合いで、見ていて楽しい試合でした。

暑い都会の夜でしたが、よい夕涼みができたのです。


               ☆