kwshmnykにょ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-01-05

[] これ買おうかな  これ買おうかな - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  これ買おうかな - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

no title

2008-01-04

[] Vine Linux 4.2へアップグレード  Vine Linux 4.2へアップグレード - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  Vine Linux 4.2へアップグレード - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント


# apt-get update
# apt-get upgrade
# emacs /etc/apt/sources.list(4.1を4.2へ;2ヶ所)
# apt-get update
# apt-get install apt
# apt-get dist-upgrade
# apt-get install kernel
# apt-get install grub
# grub-install hd0
# reboot

参考:3.xからAPTを使ってアップグレードしたい

2007-07-22

[][] キーボード台の製作  キーボード台の製作 - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  キーボード台の製作 - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

PC台を自作木製ラックからエレクターに替えたのでキーボード台を新調する。
近所のドイトでエルボードという商品名の化粧合板を購入し組み立てることにした。
材料代およそ3,800円也。板カットは5カットまで無料とのことだが5カット以上のような気が...。
化粧合板の色はエレクターと同じ白色。
化粧合板なので、釘あとが表面に出ないよう板裏や斜めから釘を打つのだが素人の日曜大工なのでうまくいかない。
結局あきらめて、表から釘を打ち込み、釘あとはパテでふさいでから木口テープで隠すことにした。
今日の教訓:構造は基本を踏まえて。見た目は後で直せばよい。

2007-04-22

[] D01NEをlinuxで使う(その7)  D01NEをlinuxで使う(その7) - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その7) - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

Pentium3-800MHzなノートPCにVineLinux4.1をあらためてインストール。
朝出掛けにインストール開始して、夜帰宅してから設定。
D01NEを挿して試してみる。gooのスピードテストではWindowsXP-SP2とあまり変わらない結果がでた。
前回はWinXPとVine4.1とでは差が出たのに。
接続クライアント(正しい呼称を知らず)はppxpとpppの2つを試す。あまり差がないのか?
設定内容をまとめる時間がないので箇条書きに。


・ppxpはセオリーどおりに設定
接続logに変なエラー出てる
・pppは/etc/pppに以下のファイルをコピーして修正して実行属性つける
ppp-on
 ppp-on-dialer
ppp-off

2007-04-08

[] D01NEをlinuxで使う(その5)迷走中...  D01NEをlinuxで使う(その5)迷走中... - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その5)迷走中... - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

ネットで情報を漁っているうちに、linuxでパフォーマンスが出ないのはモデム関連のドライバが原因ではないかと、根拠なく考え始めた。
カードの挿入時とppxp実行時にロードされるドライバを/sbin/lsmodの結果から拾うと、


カード挿入時
acm 7552 0 (unused)
usb-ohci 22680 0 (unused)

ppxp実行時
tun 4896 3 (autoclean)
acm 7552 1
usb-uhci 26960 0 (unused)

tunはppxpが利用するトンネルデバイスでAir-EDGEでppxpを使う時もロードされる。
問題はacmか。usb-uhciは使われてない。

[] D01NEをlinuxで使う(その6)迷走はつづく...  D01NEをlinuxで使う(その6)迷走はつづく... - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その6)迷走はつづく... - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

旧い2.5インチHDDにVine Linux 4.1をインストールして同じことをやってみた。


カード挿入時
cdc_acm 17952 0
ohci_hcd 23172 0

ppxp実行時
tun 15232 1
cdc_acm 17952 2
ohci_hcd 23172 0

なんかドライバが変わってるような。acm(Vine3.2) --> cdc_acm(Vine4.1)。
パフォーマンスも良くなってるのか、わからない。
NotePC1台にHDD3台(WindowsXP-SP2、Vine3.2、Vine4.1)交換しながら試してるので同時テストできない。感覚的には順番に1.5Mbps、0.5Mbps、1Mbpsぐらいか。
Vine3.2は何回やっても0.5Mbpsで頭打ちです。

reservoirreservoir 2007/04/08 21:56 Windowsで性能出るのも何かドライバが入っているのが原因ぽい気もしますし、何か秘密があるんでしょうね。

kwshmnykkwshmnyk 2007/04/10 11:46 そうかもしれないですね。同一条件でパフォーマンスの比較ができればよいのですが。
使用環境下では、電波の入りが不安定なのか、測定結果がころころ変わりますので当てにならないかも。さらに検証したいのですが、今時間がとれないのでしばらくお預けです...。

yukinayukina 2007/05/31 13:17 TCP/IPの設定を最適化したらどうなるのでしょうか?
windowsのインストール過程で、TCP/IPを最適化しているみたいだし。

2007-04-07

[] D01NEをlinuxで使う(その4)  D01NEをlinuxで使う(その4) - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その4) - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

Pentium3-800MHzなノートにVine Linux 3.2をインストールし、ppxpを使った接続が成功したがやはりパフォーマンスが出ない。0.5Mbps程度。
ppxp以外の接続クライアントを探してみよう。

なお、ppxp設定自体は簡単に行える。
一般ユーザhogeでppxpを使えるようにする


# ppxpadduser hoge

Xを立ち上げ、[アプリケーション]-[Vine Linux メニュー]-[pppの設定(qdial)]でPPxP Quick Dialupを立ち上げ、以下を設定

[標準設定タブ]
デバイス名 /dev/ttyACM0
ダイアル形式 Tone
電話番号 *99***1#
ログイン名 em
パスワード em(実際には表示されない)

[更新][保存]とクリック、保存ファイル名を入力。

ログイン名とパスワードは D01NEの取説55ページに記載されている。

2007-04-05

[] D01NEをlinuxで使う(その3)  D01NEをlinuxで使う(その3) - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その3) - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

Vine3.2なノート上でppxpを使った接続が成功したがパフォーマンスが出ない。
WindowsXPなノート直挿しで1.25Mbps出るのに、Vine3.2では0.5Mbps程度。
Vine3.2なノートの性能が低いのか(Pentium233MHz!)、接続ソフトのppxpの限界なのか?
週末にWindowsXPなノート(Pentium3-800MHz)にVineをインストールして試してみよう。

2007-04-04

[] D01NEをlinuxで使う(その2)  D01NEをlinuxで使う(その2) - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その2) - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

WindowsXPにおける接続ログ中のATコマンドを抜き出してその意味を確認
(c:\windows\ModemLog_EMOBILE D01NE Modem.txt)


AT
AT&F&D2&C1E0V1S0=0 &F 全ての設定を工場出荷状態に戻す
&D2 DTR制御 ONからOFFで回線を切断する
&C1 データリンク確立時のみ、キャリア受信の
有無をカードに伝えるDCD信号をONにする
E0 コマンドエコーしない
V1 リザルトコードを文字で表示させる
(工場出荷状態)
S0=0 自動着信しない
AT
ATS0=0 S0=0 自動着信しない
AT
AT&F&D2&C1E0V1S0=0 (上記と同じ)
AT
ATD*99***#1 cid=1 の<APN>="emb.ne.jp"にダイヤル
(工場出荷状態ではcid=1 の<APN>="emb.ne.jp")

2007-04-03

[] D01NEをlinuxで使う(その1)  D01NEをlinuxで使う(その1) - kwshmnykにょ日記 を含むブックマーク  D01NEをlinuxで使う(その1) - kwshmnykにょ日記 のブックマークコメント

時間が取れなくて解析途中につき覚書き。
D01NEをVine3.2なノートPCに抜き差ししたときの/var/log/messagesから、/dev/ttyACM0に割り当てられているのを確認。
ためしにcuコマンド(uucpパッケージに入ってた)を実行、

# cu -l /dev/ttyACM0
AT
OK

ATと入力するとOKと表示されるのでD01NEとやり取り出来ているようだ。