Hatena::ブログ(Diary)

Fermentation now(発酵中). RSSフィード

2011-05-08

ISTM@Bostonにきました。その

| 11:33

初の英語圏進出が試験目的とは行く末を暗示している(@JoJo)のようで困っているのですが、無事にホテルに到着しました。

5月7日(1日目)

PM 1:30 福岡発 ANA (NH2144)

PM 3:20 東京成田

先日(てか出発前日)に部長から聞いて予約していたMifiをゲット。2万5千円のみ300ドルに迅速に換金。

まずこの時点で外人さん(失礼)が多く、萎縮してしましました。飛行機内でお隣に座ったのはタトゥあり(@Number girl)のネオナチ風お兄さん。なんかずっとBloody maryを注文して1人で4杯飲んでました。恐怖。

右となりはでかいアメリカって印象のお姉さん。変なラップトップもってましたが、巨体を揺らして床に落として、「ラップトップが逃げたわ。」とかいってましたが、決して逃げようと思って逃げた訳ではないことを僕は知っています。

PM 4:55 東京成田発 United airline(UA882)

PM 3:00頃 シカゴ

あれ??なぜかシカゴについて乗り換え。そんな話はHISには聞いてないよ(@ダチョウ)状態で、乗り換える場所が分からず、あげくの果てに空港内に電車が走っており、それにのり移動するということを、駅員さんに聞いて唖然。

時間がなくなったので猛ダッシュ。ゲートも分からず、荷物チェックのお兄さんにさらに聞いて、「On boardだから急ぎなよ、J boy(嘘)。」とせかされ、シカゴの空港内をダッシュしました。なんとか間に合い、ボストンへ。

PM 7:30 ボストン着(ローガン国際)

ボストンではバスが来ないし、案内の人はでもそこだ、というし、むーと思って歩いていこうと思い、Mifiとiphoneを手に進みだしたのですが、歩行2時間というgooglemap先生の言葉を信じて、タクシーに乗ることにしました。

タクシー内では僕の方から話しかけていい雰囲気になるんですが、やはり発音が悪いのか所々とんちんかんな感じになります。でも心は通じたようです、と信じてます。人生初チップを渡してホテル到着。「strangerだからbe carefulだぜ」と言われました。

ホテルではロビーにどこかでみたことのある背広姿の御仁がおられると思ったら、某W教授でしたので、相変わらず気軽に声をおかけ(こういうところはアメリカに向いているのかも…)し、明日一緒に試験に行くことになりました。

今から少しだけ復習して明日に備えます。

機内食がよくわからず出てきて、朝食なのか何なのかも分からず、あまりお腹はすいていません。おやすみなさい。

現地時間ただいま5月7日夜10:30です。明日挫折していたら日記は更新できないと思います。キリッ

f:id:kyaita81:20110507213507j:image:middle]

ホテルの部屋。脱ぎ散らかしたあと。