Hatena::ブログ(Diary)

ポー記 Twitter

2006-08-09

kyoheiviolence2006-08-09

園山恭平と杉並区

22歳の時に上京することにした僕は、パンクのメッカ?高円寺周辺で部屋を探した。

年越すといい部屋ないよ、という助言をまに受けて、12月に新宿の不動産マイムへ。

3時間店頭で粘った末出てきた物件が、杉並区阿佐ヶ谷北1-47-13 ヴェールドユニオン101号室だった・・・・。内心、風呂あれば何でもいいやー、と思っていたので、安くて駅近の物件は願ったりかなったり。その日に見て即決した。(パパ〜ごめん〜〜(~o~))

 ヴェールドユニオン101号室は、ユニットバス、5畳収納無しワンルーム(流しメチャ狭)で、家賃¥47500-だった(管理費込み)。

 阿佐ヶ谷での思い出はタクサンある。高円寺から一駅、ガッツ見せれば歩いていける距離だったこともあり、たくさんの友人知人がたずねてくれた。某友人は、外付けの洗濯機を園山恭平不在時でも使用していたようだ。 

狭い部屋には、ギター4本とベース、ギターアンプやらの機材もあり、もぅ死ぬほど狭かった。午後、いつも窓あけて音楽聴いていると、ピンク色の変なおじさんがいつも自転車で爆走していくのを覚えている。隣の部屋は、そんな間取りでも同棲しているようで、ある日、女が醤油をこぼしたことがキッカケで「私を殺して!!」なんて物騒なケンカをしていたなーと思い出す。窓開けて音楽聴いてたら、晴れてるのに水が全開おちてくる。見たら二階の洗濯機がバーストしてたりした。

たまたま近所によっちゃんというウナギ屋が実家の友人が住んでいて、ウナギをご馳走になったりもした。正月には御節もいただいた。

阿佐ヶ谷では本当にタクサンの出来事があったが、ちょっとアシをのばすと高円寺。高円寺に行けばギアも二万もあるし、誰かしら遊び相手がいたもんだ。 

高円寺での打ち上げは、赤ちょうちんが当時圧倒的に多かった。最近は殆ど行かないが、たまに行くとなつかしい感じがするね。

高円寺駅北口出て、北西の商店街を延々いくと(北中どうり)、右手にアンエルムという喫茶店があるが、そこはかつてミノケン(アーティスト、写真家、?)がマスターをやっていた店。よく遊びいったなぁ〜〜  マッキー(牧島竜也、元FRISBEE)が高円寺住んでた時はかなり遊んでた。

そのアンエルム行く途中の左側、山おやじという居酒屋は、ここ何年かでかなりお気に入り。しなびた雰囲気と、本当に山おやじチックなマスターが味だしてる。つらい日常に疲れた時に良く行きます。朝までやってる。

大将はガード下の3号店をもっぱら利用。んでも最近は駅前一号店が朝までやってるからいくなー。

駅下の地下の喫茶店は何度かいってだべったよー。雰囲気あってよい感じ。でも普通の喫茶店。

成都っていう中華屋とその近くのハンバーグ屋ニューバーグはおすすめ。よく行った。

大番ラーメンなくなったのは痛いなー ライブやった時は良くたべたのにぃ〜〜

高円寺で遊ぶとしたら、路上ダベリを忘れてはいけない。ギア(ライブハウス)の外付け宮脇やらと延々ギア入り口でだべる。ツッチーとだべる。

パル商店街でだべる。駅前噴水でダベル。そんな感じで朝を何度も迎えたもんだ。 

ダベリの中心にはいつも、高円寺のアニキ?Jelly-o氏がいた・・・・ 

高円寺でのだべりにあきたら園山恭平宅のある阿佐ヶ谷へ移動〜〜ダベル、のパターンが多かったなぁ〜〜〜 そんで朝から仕事ね。

23歳〜25歳くらいの園山恭平スタイル。

(画像は始皇帝暗殺より。水戸のブックオフでサントラ買った)

かおるママかおるママ 2006/08/10 09:00 園山恭平に歴史あり。
続きは近日放送!?

アクザワアクザワ 2006/08/11 07:40 エエ話やぁ〜(~o~)恭平さんの昔話好きっす(~o~)

園山恭平園山恭平 2006/08/12 03:17 (~o~)センキュ〜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kyoheiviolence/20060809/1155142989