Hassel House 便り

2017-03-24 懐かしの広島紀行

平和大通りから原爆資料館

[]3月11日カワイ広島での祈りのコンサートへ

まだまだ寒い日もありますが 野菫がHasselHouseの庭にも我が家の庭にも咲き春の訪れです。

f:id:kyoko-k:20170317082650j:image

3月11日(土曜日)広島での智内威雄様のコンサートへ行きました。

次男が広島で暮らしていた6年間、様子を見に行くと言う理由で度々広島探訪に出かけた懐かしい場所です。

あれから早20年の歳月が経ちました。

新神戸午前9時8分発ののぞみ号で久しぶりの広島へ。広島へは1時間と少し、旅をするという程もなく到着。

現在駅のリニューアル中で駅前へ出る勝手が違った以外はあまり変わらず先ずお馴染みの路面電車で紙屋町の交差点へ。

f:id:kyoko-k:20170311103204j:imageボート遊びの平和な太田川の風景。

早春の少し肌寒さが心地よい天候に徒歩で平和公園の中を通って「リストランテ・マリオ」へ。

東日本大震災から6年目の日、外国や日本の多くの方達がお祈りを捧げる姿を目にしました。

明るい陽光、大木に育った木々、太田川では早やボート遊び、家族連れや団体さん、長閑で平和な広島です。

f:id:kyoko-k:20170311123625j:imageリストランテ・マリオ外観

f:id:kyoko-k:20170311105028j:image変わらないマリオ

20年前と変わらない「マリオ」にほっとして私達も20年前に帰ります。

f:id:kyoko-k:20170311105940j:image

おいしい物を頂く前は自然と笑みがこぼれます。

f:id:kyoko-k:20170311110951j:imageシーフードサラダ

f:id:kyoko-k:20170311112121j:imageワタリガニのスパゲッティ

瀬戸内で育った私にとっては蟹と言えば「ワタリガニ

生きたワタリガニの身を丸ごと1匹使ったと思われる味に大満足。

近くにはフェニックスホールがありコンサートの後はここで愉しんだものです。

午後は又歩いて大通りの商店街へ。「アンデルセン」のパン屋さんのビルは工事中。

アンデルセンのビルや星ビルもいつも訪れた懐かしい場所です。星ビルはもうありません。

午後2時半直ぐ近くのカワイ広島コンサートサロン「パーチェ」へ。

広島の原子爆弾・阪神淡路大震災・東日本大震災の日を心に蘇らせながら[智内威雄コンサート]の祈りの音楽、左手での演奏ととうてい思われない豊かなピアノの音色に聞き入ったのです。

f:id:kyoko-k:20170403150633j:image

f:id:kyoko-k:20170220141057j:image

f:id:kyoko-k:20170311163434j:image演奏会が終わりサインされる智内様

久し振りに充実した1日を過ごし私は日帰りで新神戸へ、山陰周りで旅を続ける息子夫婦と別れました。

時は経ちいつの日か「あの時は母さんもまだ元気だったね」と思い出になるのでしょうか。Kyoko

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kyoko-k/20170324/1490344622