古賀京子のお菓子日記

2018-05-22

f:id:kyokogq:20180421123731j:image

f:id:kyokogq:20180421124359j:image

今日の”モカ・ノア”は、バタークリーム

すっきりと、絞り出し、砂糖かけのクルミを並べました。

すぐにお子さんたちが、お待ちかねのようです。

小さく切り分けてから、たっぷり乗せてもいいですね。

2018-05-21

f:id:kyokogq:20180420132307j:image

”モカ・ノア” ガタークリームのデコレーションは、

お好きな口金を選んでいただきました。

それぞれで、随分雰囲気が変わ割ってきますね。

f:id:kyokogq:20180420124524j:image

f:id:kyokogq:20180420125351j:image

柔らかいスポンジと生クリーム、

ビスキュィ・オザマンドとバタークリーム

それぞれを比べて召し上がっていただきました。

古賀京子

2018-05-19

f:id:kyokogq:20180418123256j:image

卒業後、社会人1年目の5月から、お菓子つくりもスタートして

1年がたちました。

季節ごとに、チェリのロールケーキ、桜マカロンブランマンジェ

モンブラン、金柑のタルト、苺のムースやシュークリーム・・・・

お菓子作りを楽しんで下さっている様子、ご家族が、お待ちかねの

様子などが伝わってきて、私も、とても楽しみです。

ご一緒に、ひとつひとつ丁寧に」通過していきましょう。

2018-05-17

f:id:kyokogq:20180517120004j:image

焼きっぱなしのお菓子は、一つお気に入りの型があると

パウンド型と違った、楽しさがあります。

マルグリットは、レモンの皮や、ラム酒がはいり

しっとりと味わいのあるバターケーキです。

真っ白に粉糖をかけて、黄色の芯をのせると、

パット華やかになりますので、お花を添えっての

プレゼントにもいいですね。

f:id:kyokogq:20180517115842j:image

2018-05-16

f:id:kyokogq:20180415181324j:image

切りバラを挿し木して、地植えにしてから

こんなに大きく育ってきました。

今年は、蕾もんたくさんつけています。

春、レモンのタルトの為、瀬戸内レモンを取り寄せ

たくさん使いましたので、・・・・種を埋めてみました。(10ケ位)

雑草の、間からどうも、・・・・若しかして・・・

レモンの若葉に違いないとおもいます。

楽しみにしています。

f:id:kyokogq:20180415092546j:image

f:id:kyokogq:20180415092631j:image