京都産業大学体育会自転車競技部 練習日誌

2016-12-06

12月6日火曜日

天気 曇り

メンバー 路雅さん、安田さん、樋口さん、佐藤さん、藤井さん、唯晶さん、山田さん、松下さん、藤田、曽我部、溝口

ウエイトトレーニング

今日は筋トレをしました。

最初の1時間くらいは、各自筋膜リリースや柔軟や体幹などをしました。自分は筋膜リリースをし、体幹のスタビリティを3セットしました。

身体があったまった後、ウエイトを使ってスクワットをしました。樋口さんのメニューのもと、自分は50キロ台〜60キロ台〜70キロ台〜50キロ台〜ダウンの流れで行いました。

前回より終わった後の

変な筋肉痛はなくなり、お尻がしっかりと使えていたと思います。

木曜日からフリーウエイトを使ったスクワットが始まるので、この調子で頑張りたいです。


回生 溝口

2016-12-03

12月3日

TRS第5戦

ポイントレース 8位 -17ポイント

4kmIP 5位 4分47秒454

まず午前中に4kmIPが行われました。

最近トラックでのTTポジションが自分の中でどうしたらよいのか分からなくなっており、新しいポジションに変えて初めての実走でした。

前半は抑え目のペースにしたつもりでしたが、16秒台で何周か回ってから徐々に落ちていくペース配分になってしまいました。しかし、以前より落ち幅が小さくなったためベストを5秒ほど更新できました。この時期にベストを更新できたのは良かったですが、それだけではただの自己満足になってしまうので、もっとタイムを伸ばせるように頑張ります。

午後に行われたポイントレースはきつくてあまり覚えていませんが、終わってみれば後手後手で脚を無駄遣いしたレースでした。

スタートから日大の3人がアタックし、そこに乗り遅れたため追い付くのに脚を使い、1回目のポイント周回の時にはかなり限界に近い状態になってしまいました。その後アタックをしたりしましたが、疲れているのでキレが無く、集団も緩みきることがないのでラップをすることはできませんでした。最終的に1ラップされ、集団からも遅れてゴールしました。勝手にスプリント合戦になると思いこんでいて臨機応変に対応できなかったので次回から改善したいと思います。

ありがとうございました。

3回生   樋口










12月3日土曜日

天気 晴れ

メンバー 路雅さん、唯晶さん、山田さん、曽我部、溝口、藤田

コース 大学〜京見峠〜ふらっと美山〜日吉ダム〜大学

距離 92km 時間 3時間17分

朝から暖かく、とても走りやすい気候でした。

京見峠に行くまでに汗が出てくるくらい温まっていたので、京見峠は7割くらいでタイムを計ってみました。最後の方がたれてしまいましたが、タイムは10分31秒で、思っていたよりいいタイムでした。

ふらっと美山まではゆっくりと走りました。その時にギアを軽くして、スクワットを思い出しお尻を使えるように意識しました。

ふらっと美山に着く頃には腸腰筋が痛くなりましたが、休憩し走り出すころには痛みもほとんどなくなっていました。

日吉ダムもゆっくりと走り、しっかりと回して、お尻も使えていたので、この感触を忘れないようにしたいです。

1回生 藤田

2016-12-01

12月1日 木曜日

天気 晴れ

メンバー 安田さん、樋口さん、佐藤さん、松下さん、山田さん、唯晶さん、藤井さん、曽我部、藤田、溝口

メニュー ウエイトトレーニング

いつも通りに一通りの筋膜リリースとストレッチを終え、ウエイトを使用してスクワットトレーニングを行いました。

前回自分は最大重量を計測したので、今回が初めてのメニューを組んだトレーニングでした。樋口さんが最大重量を元にメニューを組んでくださり、みんなはそのメニューに沿ってトレーニングしました。

行った感想としては、普段からウエイトトレーニングに慣れていなかったため、股関節周りの筋肉がとても疲労していました。お尻の筋肉も使えていました。

何回か繰り返すと慣れてくると思うので、筋力アップに向けて頑張っていきたいと思います。

溝口

2016-11-30

11月30日水曜日

コース:大学→京見峠→北桑田前→日吉→京見峠→大学

メンバー:中井さん、スギョウさん、京介さん、樋口さん、佐藤さん、タダアキさん、山田さん、溝口、藤田、曽我部

85km 3時間8分

ウッディー京北までは2班に分かれ、後ろはタダアキさん、京介さん、佐藤さん、藤田、曽我部だった。そこからは2列で日吉ダムまで行き休憩。帰りは京北トンネルまでは2列で、そのあとは2班に分かれた。

ハムストリングス腸腰筋を意識するのと、気温が低いので、膝に負担がかからないように軽いギアで走った。

最初から最後まであまり上げず、ウエイトトレーニングリカバリー走のようだった。ウエイトトレーニング筋肉痛になった箇所が多くあるので、普段使っているのに気づいていないところも意識して走ることができた。

大学に入ってから、練習するときの人数が多いため集団走行の練習にもなることを改めて実感した。

回生

曽我部厚誠

2016-11-29

11月29日火曜日

天気 曇り

メンバー 路雅さん、樋口さん、安田さん、佐藤さん、松下さん、藤井さん、山田さん、唯晶さん、曽我部、溝口、藤田

トレーニングルーム

先週にスクワットのMAXを測定したので、今日からはメニューをしました。

スクワットの前に筋膜リリースと股関節ストレッチをしました。

僕は股関節が硬く骨盤から倒せていないので、骨盤を倒す意識をすることから始めました。

途中体幹トレーニングを少しやった後にスクワットを始めました。

最初はMAXの70%の重さで12回しました。お尻を使う意識ができていましたが、12回終わる頃にはもうお尻がとても痛くなっていました。

次にもう少し重さを上げて9回やり、その後は軽くして回数を増やして行きました。

スクワットでお尻が使えているので、自転車に乗ってもお尻が使えるようにし、骨盤から倒せられるようにしっかりとストレッチもしていきます。

1回生 藤田