京都産業大学体育会自転車競技部 練習日誌

2016-09-25

9月25日 日曜日

天気 晴れ




京都府国体合宿 トラック




今日は、向日町競輪場京都府国体合宿が行われていたので、参加させていただきました。

メニューは、周回練習を30周回した後、2000mFを4本と、1000mFを1本、400mもがきを3本しました。




周回練習は回転力を付けるために軽めのギアで行いました。

2000mFはメンバーに力のばらつきがあったので、バランスよく走れるように先頭を引く長さを分担しながら走りました。

良いタイムで回ることができ、調子の良さを感じました。




400mもがきは3人で走りましたが、僕以外の2人はとても強く、捲ることも出来ませんでした。自分の課題としては、瞬発力をつけることだと思います。

トラックの新人戦に向けて、1つずつ課題を克服していこうと思います。




回生 溝口

2016-09-24

9月24日土曜日

天気 曇り

メンバー 樋口さん、佐藤さん、松下さん、山田さん、藤田

コース 大学〜途中峠〜琵琶湖1周〜大学

距離 190km 時間 6時間

今日は琵琶湖1周に行きました。長距離を走るのもツールド北海道以来でしたが、実際に走ってみると思ってた以上に走れていました。

琵琶湖までのアップダウンはいつもよりゆっくり行き、平坦から先頭5分ずつでローテーションしました。

風が強くないのかみんなの調子がいいのかわかりませんが、常に38kmから40km弱で走れていて、垂れることなくいいペースで回せました。

途中から20分走をしました。最初の5分でかなり調子がよかったので、ギアをかけて走ることができました。車が多いところもありましたが、20分の平均時速が40kmを越えていたのでよかったです。

20分走が終わった後の登りでスプリントをしましたが、脚がパンパンですぐに千切れてしまいました。

コンビニで休憩し、ペースを上げずに楕円ローテーションを20分ほどしました。久しぶりでしたが、すぐに感覚を取り戻すことができました。

帰りもそこそこのペースで回していきけれました。

明日も距離を乗るので、今日のように走れるようにしたいです。

1回生 藤田

2016-09-23

9月23日金曜日

天気 晴れ

メンバー 樋口さん、佐藤さん、唯晶さん、藤井さん、松下さん、山田さん、藤田

コース 大学〜江文峠〜途中峠〜大学

距離 33km 時間 1時間7分

国体合宿がある人が多く、人数も少なめでした。

途中峠までは、いつも通りペースで行き、途中峠に入ってすぐにアタックしました。

アタックした後、後ろから音が聞こえなかったので誰もついてきてないのかと思って、座った瞬間に山田さんがアタックし、少し離されました。

ですが、勾配が変わる手前で追いつき一瞬呼吸を整えてまたアタックしました。

2回目のアタックはさすがに脚にきていて頂上付近ではスピードが落ちていきました。

途中峠から唯晶さんは滋賀に帰るのでそこで別れました。

帰りの下りでは樋口さんにスプリントで置いていかれたり、先頭交代した瞬間に一気にペースを上げられて着けなかったりといいところが全くありませんでした。

最近はウェイトトレーニングも少しずつ始めているので、平坦をもっと強くできるように頑張ります。

明日は琵琶湖1周の予定なので、久しぶりのロングですがしっかり走れるようにします。

1回生 藤田

2016-09-17

9月17日土曜日

天気 曇り

メンバー 樋口さん、佐藤さん、唯晶さん、松下さん、藤井さん、曽我部、溝口、藤田

コース 大学〜途中峠〜花折峠〜途中峠〜大学

距離 45km

今日は午後からセレクションがあるので、あまり距離は乗りませんでした。

2班に分かれ、メンバーは佐藤さん、藤井さん、溝口、僕でした。

江文峠を下ってからのアップダウンではある程度ペースが上がり、途中峠の頂上では僕1人になっていたので、前の班を追いかけることにしました。

花折峠の入り口ではまだ差もあり、前の班も速かったので、序盤は自分のペースで走り、登りの中盤からギアを2枚ほど重くし、追いつき頂上まで行きました。

追いついてから、もう一度アタックできればよかったですが、そこでできなかったのは自分の甘さだと思います。なのでそのようなところを直していければ、もう一つ上のレベルへ行けると思うので来シーズン結果を残していけるようにしていきたいです。

1回生 藤田

2016-09-16

9月16日 金曜日

天気 晴れ



メンバー 路雅さん、間瀬さん、樋口さん、唯晶さん、松下さん、曽我部、藤田、溝口



コース 大学〜江文峠〜途中峠〜花折峠〜朽木〜広河原〜花背峠〜大学




距離 110km







今日は、久しぶりに朽木方面に行きました。花折峠まではペースで進み、頂上から朽木までを高速ローテで走りました。高速ローテの最中に感じたことは、重いギアが踏めないということです。スピードが50キロを超えてくると、先頭に出ても全然引けませんでした。逆に40キロ前半位だと、先輩方と同じように先頭を引く事が出来ました。




ローソンで休憩を取り、広河原から花背峠を超えて大学まで帰りました。




練習後、唯晶さんと曽我部ウエイトルームに行き、体幹ウエイトをしました。

体幹はメニューをこなせましたが、ウエイトは同じメニューをこなす事ができませんでした。ギアを踏めない理由は、この筋力不足からきていると指摘され、実感しました。

オフシーズンに入るまでは少なめで筋トレをし、オフシーズンに入ってからは、来シーズン走れる選手になるために身体を鍛えようと思います。




回生 溝口