京都産業大学体育会自転車競技部 練習日誌

2018-04-22

4月22日

RCS菜の花飯田ラウンド

クラス3、小出a2位、石川b1位

クラス2、溝口さんb16位、岡本さんa8位、伊藤さんa7位、清水a10位

クラス1吉岡さん4位

女子、中冨1位


昨日クラス2に上がったばかりだったので、集団の前の方でレースを走ろうと思って走りました。

スタートして5番手から10番手辺りの前で何が起きるか見れる位置に着くことができました。集団内では、脚を使わないように先頭に出ないようにしました。

途中某大学のチーム作戦が始まり選手が逃げて残った選手で集団を蓋されてしまった時だけ前に出て逃げた選手を追いかけました。

残り4周まで10番手以内にいたのですが、カーブ中に外側の選手が中に入り込んで来て落車しそうになったので、少し集団中盤まで下がってしまいました。その時には、何人かの選手がアタックをしていて集団は、逃げを追いかけるためペースアップしていました。

残り2周10番手まで上がって来たのですが、それ以上上に上がることが出来ず、そのままの順位でゴールしました。

レースを集団の前方で展開できたのは良かったが、肝心なところで、後ろにおちてしまったのはしょうがないとしても元の位置以上に上がれる力が無かったのが改善点であった。


今回の大会2日間で、今回参加したクラス3の選手全員がクラス2に上がることができました。

この調子で、今シーズン頑張っていきたいと思います。


回生清水

2018-04-21

4月21日 土曜日


メンバー : 溝口さん 吉岡さん 岡本さん 伊藤さん 石川 小出 清水 中冨


コース: 飯山クリテリウム


今日は学連RCS第1戦、飯山クリテリウムに参戦しました。自分はクラス3Bに出場しました。

クリテリウムなのでコースは平坦基調でしたが、裏面に50mほどの下りと登りがあり、うまく惰性を使わないと登りで脚を使ってしまうコースでした。

レースは25分のポイントレース方式で、5分に一回ポイント集会がありました。

はじめの15分は安全のために、割と早いスピードでバイクペーサーが先導し、人数を減らすローリングが行われました。

自分はスタート直後にバイクの後ろを確保することができたのですが、コーナーの立ち上がり出遅れてしまい、実質一人で先頭を引いている状態でした。リアルスタート後は逃げを狙ってアタックを何度も仕掛けましたが決まらず、1回目のポイント周回はポイントを取ることができませんでした。

その後も逃げを狙ってアタックをするも全く決まらず。しかもかなりの時間先頭を引いていました。

2,3回目のポイント周回は2位くらいでポイントを獲得するも、最終周回の倍点でポイントを逃してしまい5位で終わりました。

反省としてはアップ不足や先頭の引きすぎが考えられます。かなりの時間引いていたので、少し後ろに回り、アタックをかけられる足を残しておけば良かったと思いました。

明日はロードレースです。昇格を狙って頑張ります。



回生 小出

2018-04-18

4月18日

水曜日

メンバー: 藤田さん 中井さん 松下さん 曽我部さん 溝口さん 吉岡さん 伊藤さん 岡本さん 岩本さん 小出 清水 石川 中冨

コース:寮〜京見峠〜サンダイコー〜日吉ダム〜京見峠〜寮

今回は最初の京見峠ではペースで行きました。しかし、京見峠の後半で斜度が11%になり勾配がきつくなるとフォームが崩れ、ずっと踏み足しか使っていないペダリングになってしまいました。

きつくてもきちんと綺麗に回していけるペダリングを常に意識して走っていかなければすぐに疲れてしまうと思いました。

日吉ダムまでの平坦区間ではペースが上がり、レース走が始まりました。私は、ちょっとした丘の部分でちぎれてしまいました。

ペースは時速50キロくらいで常に回っていました。自転車のポジションを登り用に状態を上げているので平坦が少し進みにくいと感じました。

今後は、登りと平坦と下りのバランスのとれたポジションを探っていこうと思いました。

帰りは、来た道ということである程度距離はわかりました。1人でペースで登りました。自分のペースで登っていくことも大事だと思いました。

今後は1人での登りや平坦のペース走もメニューに取り入れていきたいです。

回生 中冨

2018-04-15

4月15日

日曜日

メンバー 中井さん、松下さん、山田さん、曽我部さん、藤田さん、伊藤さん、岩本さん、清水、小出、木下、石川、中冨

コース 寮〜常照皇寺〜花背峠〜寮


今日の練習は常照皇寺まで行き、そこで周回練習した後に花背峠を登って寮までの110?です。午前中に雨が降ったため午後からの練習になりました。お昼頃に秋田監督が部室に来られたので、ポジションのチェックをして頂きました。自分はサドルを高めでセッティングしていたため低くし、さらに踵で踏むイメージで踏むように言われました。そして、午後からの練習で言われた事を意識して練習を行いました。今までのポジションからサドルを約2cm下げたため乗りにくく、最初は違和感がありました。常照皇寺についてから1周約12?のコースを4周しました。このコースは登りもあり平坦もあるため登りは、頂上までの残り500?を勝負し、平坦は2列になり高速ローテーションして走りました。自分は登りで集団からちぎれ、下り、平坦で集団に残っていましたが4周のうち3周しか集団についていけませんでした。4周目は頂上まで登り、そこで折り返しました。降りてから、中井さん、岩本さんと合流し3人で花背峠まで行きました。花背峠はペースで登り、その時も監督に言われた事を意識して登りました。頂上まで着き、寮まで安全に帰りました。監督から教えて頂いたポジションはまだ慣れてはないですが、今のうちから意識して練習していこうと思います。

回生 石川

2018-04-13

4月 13日 金曜日

メンバー : 中井さん 山田さん 松下さん 溝口さん 曽我部さん 伊藤さん 岩本さん 小出 清水 石川 中冨 木下

コース 寮〜江文峠〜途中峠〜寮

花折峠〜寮

比叡山〜寮

今日は途中峠で帰る組と花折峠を登って帰る組、比叡山を回って帰る組に分かれました。自分は遠回りしようと思って寮を出ました。

まだGARNEAUのポジションで悩んでおり、今回は110mm,17°のステムに変え、さらにQringのOCPを1から2に変更しました。

しかし、最初の江文峠で、ステムが長すぎたことに気づき、遠回りせず、引き返すことにしました。

江文峠はペースで登り、途中峠へ入り、途中峠の最後だけ軽くスプリントをし、江文峠の裏もペースでクリアし終了。

OCPの感じは登りはいくらか楽になりましたが、下りでスカスカなってしまう印象でした。1〜2の間が欲しいです。インナーを2にし、アウターを1にする事も考えたので、次に試してみます。

寮に帰り、石川とステムを買いに行きました。

110mm 17°→100mm 17°に変更しました。平坦の感触はいいと思ったので、登りが変わってくれればと思います。

回生 小出