Hatena::ブログ(Diary)

京都脱原発弁護団ブログ

2013-11-05

第二回口頭弁論期日(2013年12月3日)の行動提起

 大飯原発差止京都訴訟の第二回口頭弁論期日が2013年12月3日(火)14:00〜@京都地方裁判所101号法廷に決まりました。そこで、下記の通り、当日の日程のご案内と、行動提起を致します。今回は、弁論期日にあわせて第二陣の提訴も同時に行う予定です。
 当日、抽選の対象となる傍聴席は80席ほどあると予想されますが、原告の方全員にお入り頂くことは難しいと思います。そこで、弁護団では京都弁護士会で、弁論期日と同時平行で、模擬裁判(法廷の中と同様のやりとりの再現)、被告側書面の解説等を行います。法廷に入る以上に「ためになる」内容にしたいと考えています。
 原告の方も、原告になられていない方も、沢山の方にご参加頂きますよう、お願い申し上げます。もちろん、部分的な参加も可能です。

11:20 弁護士会集合。裁判所の周囲を一周パレード。

11:45 裁判所正門前集合で提訴、入廷行動の撮影
      (裁判所敷地内はのぼり、プラカード、ゼッケンは
       禁止されているのでご注意ください)

13:00 裁判所による、傍聴券の抽選券配布開始(予定)
      @京都地裁正面玄関前
      (入廷を希望されず模擬裁判を見学される方は
      14:00までに弁護士会大会議室へ)

13:20 裁判所による傍聴席の抽選券配付終了(予定)

14:00 弁論開始。
      同時刻に弁護士会大会議室で模擬裁判開始。
      模擬裁判では相手方書面の解説等も行います。

15:00以降 弁護士会で報告集会

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kyotodatsugenpatsubengodan/20131105/1383629117