権ン兵衛の種まき

ようこそ いらっしゃいませ

まあ 読んでいってくださいね。
ゆっくりしてってください。
主に私の畑での作業記録を書いてます。たまには魚釣りのことも書きます。コメント大歓迎です。

私のホームページも見てくださいね。

2017-01-23 白菜はずっしり、ほうれん草は甘い

ご訪問してくださった方、一日一回下のボタンを二個ともクリックしてください。

ランキングに参加してるので、ご協力お願いします。

コメントを下さった方へは、アドレスがわかれば貴ブログへ訪問して返答させていただきます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

f:id:kyouchan59:20170123092255j:image

 白菜はよく巻いてきたようで、多分3kg位あるのではないかと思います。

正月前に頭を縛って寒冷紗をかけっぱなしなので、多少の霜よけになっていると思います。

計画的に食べていかないと、最後は腐らせてしまいますね。

f:id:kyouchan59:20170123092256j:image

 ほうれん草は寒くてもじっくり成長し、甘みが乗って美味しいんですが、やはり寒さのためか外側の葉が黄色くなってきます。

もう少し肥料を効かせたほうが緑がきれいになると思いますが、何かで読んだことあるけど窒素が効きすぎると硝酸態窒素が増え、人間には有害なので程々がいいのかと思います。

たけたけ 2017/02/01 15:13 大きな白菜ですね。
うちのほうれん草も追肥は全くしていませんので、
あまり大きくないし、葉艶がいまいちです。
ほうれん草は生で食べる事がないから、あまりシュウ酸は気にしなくていいのでは?
里芋や、山芋は不溶性シュウ酸塩だから火を通してもシュウ酸を摂取する事になるのかな?

kyouchan59kyouchan59 2017/02/02 09:38 私が言ってるのはシュウ酸ではなくて、硝酸態窒素です。
ほうれん草は少し追肥したほうがいいかなと思ってます。
下記にウィキペディアから引用しておきます。

硝酸態窒素に変化し得る肥料が大量に施肥された結果、ミネラルウォーターとして市販されている物も含む地下水が硝酸態窒素に汚染されたり、葉物野菜の中に大量の硝酸態窒素が残留するといった環境問題が起こっている。人間を含む動物が硝酸態窒素を大量に摂取すると、体内で腸内細菌により亜硝酸態窒素に還元され、これが体内に吸収されて血液中のヘモグロビンを酸化してメトヘモグロビンを生成してメトヘモグロビン血症などの酸素欠乏症を引き起こす可能性がある上、2級アミンと結合して発ガン性物質のニトロソアミンを生じる問題が指摘されている[2]。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kyouchan59/20170123