Hatena::ブログ(Diary)

Poor Life 〜成り上がり(たい)エンジニアの日記 〜

2010-01-01

DoltengとS2JDBC-GENでプロジェクト作成

一通りseaser2のチュートリアルが動いたので次は自分で空のプロジェクトを作ってみる。

・EclipseからNew-DoltengProjectを選択してプロジェクト名とパッケージ名を指定,

 Presentationには"SAStruts",Persistenceには"S2JDBC"を指定してプロジェクトを作成

 プロジェクトの雛形ができる。

・生成されたlibフォルダにMySQLのコネクタjar(今回はmysql-connector-java-5.1.6-bin.jar)

 をコピーしてパスを通す。

 (Properties - JavaBuildPath - Librarys - AddJarからjarを追加)

 どうやらS2JDBC-GENから各種ファイルを生成する際に使用するみたい。

・s2jdbc.diconを編集。

 MySQL用のDialectを指定

・jdbc.diconを編集

 MySQLのドライバ、接続先、ユーザー、パスワードを指定

・s2jdbc-gen-build.xmlをAntで実行する

・データベースよりEntityクラス、サービスクラス、テストクラスなどが自動生成される。

Doltengを使うとプロジェクト構成やSeaserに必要なjarなどをあらかじめ構成してくれる。

さらにS2JDBC-GENを使用するとデータベースから各種ファイルを自動生成してくれる。

すげー、便利だ。ビバ!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kznb_u/20100101/1262333503