Hatena::ブログ(Diary)

Yoichi Hirai のページ

2017-01-02

2017年スケジュール

先日中山拓海さんと出演したネット放送のアーカイブがこちらでご覧いただけます。

後半にはデュオでの演奏も行っています。

https://freshlive.tv/search/%E6%9C%AB%E6%AC%A1%E5%AE%89%E9%87%8C


昨年12月からスタートした New Cool Jazz Quartetの動画をサックスの中山拓海さんがアップしてくれました。

かなり音声が小さいのでボリュームを上げてご覧ください。

おそらく今後のジャズ界を牽引していくであろう中山拓海さんのプレイをぜひお聴きください。

プレイリスト

https://www.youtube.com/playlist?list=PLD6jQsxdu6TrDfsE56tkOz7d7kNGXrh7e

僕は背中しか映っていませんがギターは昨年半ばから愛用しているフェンダーUSA製のジャズマスターです(63年タイプ)。

昨年前半までのメインギターだったストラトとその前に愛用していたロベン・フォード・モデル(両方ともまだ所有)の両方の特徴を併せ持ったような自分にとって理想的なギターです。

使用エフェクターはDigitechのワーミー(Ver.5)、BOSSのOD-1x(歪み), RV-6(ディレイリバーブ), XoticのEP-Booster(プリアンプ、ブースター)です。

歪みエフェクターはJetter GaerのJet Drive V3、Keeley TS-9、Tone BakeryのCreme Doudle等さんざん色々なものを試しましたが、 音のレンジの広さ、サステイン等、OD-1xが一番好みでした。


新宿ピットインで行ったもう一つのグループ、Strings Bandの動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=O_TftD1gSc8&feature=youtu.be

https://www.youtube.com/watch?v=QATniARNZBI


ライブスケジュール

1/9(月)20:00~21:30インターネット生放送 

ZAPPA TOKYO by 末次安里

https://freshlive.tv/search/%E6%9C%AB%E6%AC%A1%E5%AE%89%E9%87%8C

以前大変お世話になった、元OUT THERE、JAZZ TODAY編集長の末次安里さんのネット生放送に出演します。ギターを弾きながらジャズギターの歴史について語る(?)予定です。


1/10(火)吉祥寺メグ

松木健郎グループ

松木健郎(Dr) 駒村光(G) 平井庸一(G) 土村和史(B)

ソフトマシーン(ホールズワース在籍時)の曲+僕のオリジナル曲


1/17(火)高円寺グレイン

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G,P,作編曲,etc)

佐山智英(ドラムス)「烏頭」

内田典文(ベース)「DISCO20000」

井出匠(ベース)

平井庸一(ギター)「パスコアールプロジェクト」

安田マッスル善貴(ギター)「劇団お伽座」

ラマーズ(金管

加藤直喜(トランペット)「ハッチハッチェルオーケストラ」「笹口騒音オーケストラ

浅川宏樹(サックス)「Mr.ブラジリアサックス

三木哲(チェロ

こばゆみ(歌・鍵盤)「チームマモル」ex「TOMATOHEAD」

青島泉(ユーフォニウム・歌)「ザ青春」ex「井之頭蓄音団」

近藤佑子(踊り・歌・パフォーマンス)「ザ青春」

遠藤アキラ(踊り・パフォーマンス・制作)「ザ青春」

野崎芳史(踊り・パフォーマンス・制作)「ザ青春」

楫野裕(撮影・制作)

小村痔太郎(踊り・パフォーマンス・制作)「ザ青春」

大宮ザッパの異名をとる鬼才、花咲氏の才気が爆発するプログレッシブジャズ・歌謡ビッグバンドです。

スパパーンに比べるとパスコアールやトリスターノの曲でさえ簡単なのでは感じてしまうくらい曲が難しいのですが、聴いた感じはポップに響くのが凄いところだと思います。

「ザ青春」のパフォーマンスにも注目です。


1/23(月)赤坂ヴァーチュオーソ

黒坂信昭トリオ

黒坂信昭(Dr) 蛯子健太郎(B) 平井庸一(G)

素晴らしいビ・バップ・ドラマー黒坂さんのトリオ。

ジャズ・スタンダード、ジャズメン・オリジナル中心です。

ジャズマスターで「ジャズ」をやります。

1/30(月)表参道プラッサオンゼ

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 浅川宏樹(Ts,Ss) 大和田千弘(Key) 土村和史(B) 

井谷享志(Perc) 大井澄東(Dr) 行川さをり(vo)

ブラジル音楽のエキスパート、浅川さんを迎えてお送りします。


2/14(火)新宿ピットイン昼の部 NEW COOL JAZZ QUARTET

平井庸一(G) 中山拓海(As) トオイダイスケ(P,B) 井谷享志(Dr,Perc)

今年からのメイン・バンド、2回目のライブです。

昨年のノルウェー人ミュージシャン達、中山くんとの出会いがきっかけで再度トリスターノに取り組む意欲が湧いてきました。


2/27(月)三鷹おんがくのじかん

太陽肛門スパパーン

大宮ザッパの異名をとる鬼才、花咲氏の才気が爆発するプログレッシブジャズ・歌謡ビッグバンドです。

ザッパばりの複雑な楽曲をたたみかけるように演奏しますが、それでいて非常にポップに響きます。

花咲政之輔(Vo,G,P,作編曲,脚本,演出,振付etc)他メンバー多数


3/17(金)三鷹おんがくのじかん

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 浅川宏樹(Ts,Ss) 大和田千弘(Key) 土村和史(B) 

井谷享志(Dr,Perc) 行川さをり(vo)※予定


3/29(水)吉祥寺メグ

松木健郎カルテット

ソフトマシーン(ホールズワース在籍時)の曲+僕のオリジナル曲を演奏します。

松木健郎(Dr) 中根一城(G) 平井庸一(G) 内田典文(B)


4/4(火)沼袋オルガンジャズ倶楽部

平井庸一&THE OTHERS OF INVASION(Plays FRANK ZAPPA)

この回からスタートの新バンド。昨年までやっていたストリングス・バンドが発展,

進化したような感じです。

バンド名からわかるようにフランク・ザッパインスト曲を中心に演奏します。

変拍子奇数連符を多用したザッパの楽曲を「コンテンポラリージャズ」の素材として

捉えてみたいと考えています。

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B) 

井谷享志(Perc) 佐山智英(dr)


4/12(水)日ノ出町 FIRST

蛯子健太郎 エレクトリック・スタンダード・トリオ

蛯子健太郎(B) 平井庸一(G) 片桐聡(Dr)

普段太いウッドベースのサウンドを聴かせる蛯子さんがエレキベースでスタンダードを演奏する

新トリオ。僕もエフェクターフル装備で演奏します。


5/19(金)三鷹おんがくのじかん

平井庸一&THE OTHERS OF INVASION(Plays FRANK ZAPPA)

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B) 

井谷享志(Perc) 佐山智英(dr)

2015-12-28

2016ライブスケジュール 11/3更新

【緊急企画】9/3(土)荻窪"ベルベットサン"開演20:00¥2500

<イェルヴェ&アルバートシェン from ノルウェー>「Norway Japan Cool Jazz Line

シェティル・イェルヴェ(p) アーレンド・アルバートシェン(b)

平井庸一(g)  井谷享志(ds) 

ドラムの井谷君のはからいで、現在日本ツアー中のノルウェー人ミュージシャン達と

久々にトリスターノ系クールジャズを演奏することになりました。


新作CD「Pascoal Project」発売中です。


詳細は以下のCDショップのページで(CDもご購入いただけます)


http://ventoazul.shop-pro.jp/?pid=82563635

10年来の平井氏のトリスターノ系ジャズファンなのですが、これには、驚いたとともにやられた〜という気分にさせられた。

身震いするようなエキサイティングなジャズ

是非生のライブを聴いてみたい!(VENTO AZUL)


http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1006453812

この『Pascoal Project』と題された3作目はさぞや驚くに違いなかろう

平井が本作では、イギリス出身でプログレ界では神様とまで謳われるギタリストアラン・ホールズワースばりのプレイ・スタイルへと一変しているのだ。

石沢功治 (Koji Ishizawa) ※ライナーより抜粋


http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=84421686

エルメートの流麗な要素にフォーカスしたアレンジの中、正にホールズワース系のギター・ソロも存分に交えた、プログレッシヴ・ジャズ・ロック・リスナーも注目の大充実作に仕上った一枚です!

(WORLD DISQUE)


※毎月第1第4金曜夜に四谷三丁目(荒木町Bobby'sにてジャムセッションあり)


●2016/1/11 新宿ベルク

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G,作編曲)他多数


●2/5(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●2/9(火) 新宿ピットイン昼の部

平井庸一 Strings Band

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B) 蛯子健太郎(B)

山田玲(Dr) 井谷享志(Perc)

フィリップ・グラス、トリスターノ、パスコアールに影響されたオリジナル曲中心。


●2/16(火) 沼袋オルガンジャズ倶楽部

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 吉田隆一(Bs) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) 

トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)

休養中の太田朱美さんに代わりバリトンサックス奏者吉田さんにご参加いただきます。


●2/18(木) dommune

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G,作編曲)他 管弦打楽器奏者、演者多数参加!


●2/26(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●2/28(日)昼1:00頃〜 吉祥寺MEG

ライブ+ジャムセッション

平井庸一(G) 土村和史(B) 黒坂信昭(Dr)


●3/4(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●3/23(水) 南青山プラッサオンゼ

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) 

トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)


●3/25(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●3/26(土) 吉祥寺MEG

ライブ+ジャムセッション

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B) 黒坂信昭(Dr)


●4/1(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●4/8(金) 新宿ピットイン昼の部

平井庸一 Strings Band

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B) 蛯子健太郎(B)

嘉本信一郎(Dr) 井谷享志(Perc)

フィリップ・グラス、トリスターノ、パスコアールに影響されたオリジナル曲中心


●4/9(土) 新宿ロフト 昼の部

太陽肛門スパパーン


●4/22(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)



●4/23(土) 熊谷モルタルレコード

太陽肛門スパパーン


●5/1(日) 横浜中華街 ジャズ喫茶マシュマロ開店一周年記念ライブ

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B)

かつてトリスターノに傾倒していたころの僕のCDをリリースしてくれた

マシュマロレコードのオーナー、プロデューサーの上不三雄さんのお店でのライブ。

スタンダードを演奏します。


●5/5(木) 吉祥寺MEG

ライブ+ジャムセッション

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B) 黒坂信昭(Dr)


●5/6(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●5/11(水) 吉祥寺メグ

松木健郎グループ

松木健郎(Dr) 中根一城、平井庸一(G) 土村和史(el-B)

ソフトマシーン、ライフタイムなどホールズワース関連の曲も演奏します。


●5/15(日) 沼袋地域センター

太陽肛門スパパーン


●5/27(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)



●6/3(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)



●6/7(火) 新宿ピットイン 昼の部

平井庸一 Strings Band + 吉田隆一

平井庸一(G) 吉田隆一(Bs) 森川拓哉(Vln) 

土村和史(B) 蛯子健太郎(B) 山田玲(Dr) 井谷享志(Perc)


●6/23(木) 沼袋地域センター

太陽肛門スパパーン



●6/24(金) 四谷三丁目(荒木町)Bobby's

ジャムセッション 

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)



●6/28(火) 沼袋オルガンジャズ倶楽部

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) 

トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)



●7/5(火) 吉祥寺メグ

松木健郎グループ

松木健郎(Dr) 中根一城、平井庸一(G) 内田典文(el-B)



●7/10(日)

高円寺某所

太陽肛門スパパーン



●7/12(火)表参道プラッサオンゼ

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) 

大和田千弘(P,Key) トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)



●7/17(日)吉祥寺メグ

平井庸一グループ

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 山田光(As From librarians)

蛯子健太郎(B) 井谷享志(Dr,Perc)


●8/22(月)新宿ピットイン昼の部

平井庸一 & Pacers

平井庸一(G) トオイダイスケ(B,P) 嘉本信一郎(Dr)


●8/24(水)新宿ピットイン昼の部

西村公貴グループ

西村公貴(Vib) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G)

トオイダイスケ(P,B) 杉山安伸(B) 嘉本信一郎(Dr)


●【緊急企画】9/3(土)荻窪"ベルベットサン"開演20:00¥2500

<イェルヴェ&アルバートシェン from ノルウェー>「Norway Japan Cool Jazz Line

シェティル・イェルヴェ(p)平井庸一(g)アーレンド・アルバートシェン(b)井谷享志(ds)


●9/4(日)高円寺グレイン

太陽肛門スパパーン+ハチドリあみたバンド


●9/29(木)吉祥寺メグ

松木健郎グループ

松木健郎(Dr) 中根一城、平井庸一(G) 土村和史(el-B)


●10/9(日)横浜ファースト

西村公貴グループ

西村公貴(Vib) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G)

トオイダイスケ(P,B) 杉山安伸(B) 嘉本信一郎(Dr)


●10/11(火)沼袋オルガンジャズ倶楽部


パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 大和田千弘(P,Key)

トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)


●10/18(火)表参道プラッサオンゼ

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) 

大和田千弘(P,Key) トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)


●10/26(水)新宿ピットイン昼の部

平井庸一グループ

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 蛯子健太郎(B) 井谷享志(Dr,Perc) 




●11/3(木)沼袋地域センター

太陽肛門スパパーン


●11/4(金)四谷三丁目 Bobby's

ジャムセッション

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●11/15(火) 吉祥寺メグ

平井庸一グループ

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(P,B) 井谷享志(Dr,Perc)


●11/30(水) 吉祥寺メグ

松木健郎グループ

松木健郎(Dr) 中根一城、平井庸一(G) 土村和史(el-B)


●12/5(月) 高円寺グレイン

太陽肛門スパパーン


●12/6(火) 水道橋東京倶楽部

松木健郎グループ

松木健郎(Dr) 中根一城、平井庸一(G) トオイダイスケ(B)


●12/7(水) in F

土村和史(B) 椎谷求(G) 平井庸一(G)



●12/12(月) 高円寺グッドマン19:00〜

1日DJ テリエ・リピダルの曲だけをかけます。

希少ライブ音源も持っていきます。


●12/19(月) 新宿ピットイン昼の部

New Cool Jazz Quartet

平井庸一(G) 中山拓海(As) トオイダイスケ(P,B) 井谷享志(Dr,Perc)

スペシャル・ゲスト アーラン・アルバートセン(B) from Norway

なんと約6年ぶりにトリスターノ系のリーダーライブをやることになりました。



●12/21(水) 吉祥寺メグ

平井庸一グループ

平井庸一(G) 中山拓海(As) 山田光(As,Effects) 土村和史(B) 井谷享志(Dr,Perc)



●12/22(木) 四谷三丁目 Bobby's

ジャムセッション

平井庸一(G) 蛯子健太郎(B)


●12/24(土) 日ノ出町 First

西村公貴グループ

西村公貴(Vib) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G)

トオイダイスケ(P,B) 杉山安伸(B) 嘉本信一郎(Dr)


●12/26(月) 

太陽肛門スパパーン

2015-11-28

ライブスケジュール

新作CD「Pascoal Project」発売中です


詳細は以下のCDショップのページで(CDもご購入いただけます)


http://ventoazul.shop-pro.jp/?pid=82563635

10年来の平井氏のトリスターノ系ジャズのファンなのですが、これには、驚いたとともにやられた〜という気分にさせられた。

身震いするようなエキサイティングなジャズ

是非生のライブを聴いてみたい!(VENTO AZUL)



http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1006453812

この『Pascoal Project』と題された3作目はさぞや驚くに違いなかろう

平井が本作では、イギリス出身でプログレ界では神様とまで謳われるギタリストアラン・ホールズワースばりのプレイ・スタイルへと一変しているのだ。

石沢功治 (Koji Ishizawa) ※ライナーより抜粋



http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=84421686

エルメートの流麗な要素にフォーカスしたアレンジの中、正にホールズワース系のギター・ソロも存分に交えた、プログレッシヴ・ジャズ・ロック・リスナーも注目の大充実作に仕上った一枚です!

(WORLD DISQUE)




※毎月第1第4金曜夜に四谷三丁目(荒木町Bobby'sにてジャムセッションあり)



●2015/1/26(月) 水道橋 東京倶楽部

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●1/27(火) 新宿ピットイン夜の部

CD「パスコアール・プロジェクト」発売記念ライブ

平井庸一(G) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B)

大井澄東、山田玲(Dr)


●2/16(月) 千駄木ishihee(イッシー)

平井庸一(G) EMiKO VOiCE(Vo) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B)

井谷享志(Perc)


●2/18(水) 吉祥寺メグ

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●3/2(月) 本郷 東京倶楽部

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●3/13(金) 新宿ピットイン昼の部

平井庸一グループ

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 蛯子健太郎(B) 井谷享志(Ds,Perc)


●3/17(火) 新宿ピットイン昼の部

西村公貴グループ

西村公貴(Vib) 太田朱美(Fl) 平井庸一(G) トオイダイスケ(P)

三橋洋介(B) 大井澄東(Ds)


●4/7(火) 吉祥寺メグ

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●5/20(水) 新宿ピットイン昼の部

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B,P)

大井澄東、山田玲(Dr)


●5/21(木) 東京倶楽部 水道橋

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●6/9(火) 吉祥寺MEG

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●6/12(金) 新宿ピットイン昼の部

西村公貴グループ

西村公貴(Vib) 太田朱美(Fl) 平井庸一(G) トオイダイスケ(P,B)

杉山安伸(B) 大井澄東(Ds)


●7/6(月) 水道橋 東京倶楽部

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 森川拓哉(Vln) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●7/27(月) 新宿ピットイン昼の部

平井庸一 Strings Band

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B) 蛯子健太郎(B)

山田玲(Dr) 井谷享志(Perc)


●7/31(金) 新宿URGA

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G)他


対バン非常階段


●8/20(火) 吉祥寺MEG

松木健郎トリオ

松木健郎(Ds) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●8/21(金) 新高円寺クラブライナー

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G)他


●8/31(月) タワーレコード渋谷店 インストアライブ

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G)他


●9/14(月) 沼袋オルガンジャズ倶楽部

高野ヒロオ(浩雄)追悼ライブ

太陽肛門スパパーン+ザ・ヒメジョオン特別ユニット

花咲政之輔(Vo,G)他多数


○高野ヒロオ トリビュートバンド

中原康仁(Ds) 三橋洋介(B) 林隆史(G) 平井庸一(G)


パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B,P)

山田玲(Dr)


●9/25(金) 新宿ピットイン昼の部

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B,P)

山田玲(Dr) 井谷享志(Perc)


●10/8(木) 三鷹おんがくのじかん

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G,指揮)他多数


●10/11(日) First 

西村公貴グループ

西村公貴(Vib) 太田朱美(Fl) 平井庸一(G) トオイダイスケ(P,B)

杉山安伸(B) 嘉本信一郎(Ds)


●10/14(水) 吉祥寺MEG

松木健郎カルテット

松木健郎(Ds) 大和田千弘(Key) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●10/29(木) 表参道 プラッサオンゼ

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B,P)

大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)

※初めてブラジル音楽系のお店に出演します。


●11/4(水) 新宿DISC UNION DUES

太陽肛門スパパーン

花咲政之輔(Vo,G,指揮)他多数


●11/9(月) 新宿ピットイン昼の部

パスコアール・プロジェクト ライブ・レコーディング第2弾

平井庸一(G) 行川さをり(Vo) 太田朱美(Fl) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B,P)

土村和史(B 山田玲(Dr) 


●12/9(水) 三鷹おんがくのじかん

太陽肛門スパパーン


●12/21(月) 沼袋オルガンジャズ倶楽部

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) トオイダイスケ(B,P)

大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)

太田朱美(Fl)は現在休養中のため欠席です。


●12/22(火) 吉祥寺メグ

松木健郎トリオ

松木健郎(Ds) 平井庸一(G) 土村和史(B)


●12/27(日) 某所

太陽肛門スパパーン


●2016/1/11 新宿ベルク

太陽肛門スパパーン


●2/9(火) 新宿ピットイン昼の部

平井庸一 Strings Band

平井庸一(G) 森川拓哉(Vln) 土村和史(B) 蛯子健太郎(B)

山田玲(Dr) 井谷享志(Perc)

フィリップ・グラス、トリスターノ、パスコアールに影響されたオリジナル曲中心。


●2/16(火) 沼袋オルガンジャズ倶楽部

パスコアール・プロジェクト

平井庸一(G) 吉田隆一(Bs) 行川さをり(Vo) 森川拓哉(Vln) 

トオイダイスケ(B,P) 大井澄東(Dr) 井谷享志(Perc)

休養中の太田朱美さんに代わりバリトンサックス奏者吉田さんにご参加いただきます。

2015-11-27

l7-songib2015-11-27

Tone Bakery Creme Double (ケンタウルス系オーバードライブ)

新たに入手したエフェクター、Tone Bakery の Creme Doubleです。

現在メインで使っているVisual Sound Double Troubleに続く2 in 1オーバードライブです。


1つの筐体にケンタウルスクローン(ブランド名のKLONとかけている)のオーバードライブが2台入っています。

これを購入した中野のヒズミ屋さんのTwitterによると数あるケンタウルス系ODのなかでも最も本家に近いサウンドがすると言われているそうです。

歪みにクリーンがミックスされたトーンは音抜けがよく芯がありエッジがしっかりしています。

2台を同時に使用した時のサウンド(1台をメインドライバーに、もう1台をゲインブースターとして使用)はかなり迫力があり、しかもノイズも非常に少ないです。


本物のケンタウルス(僕の所有ではない物です)と同じアンプにつないで弾き比べてみる機会がありましたが、このペダルはかなり本家のサウンドに肉薄していました。

ケンタウルス自体は製造時期によって微妙にサウンドが違っていたり、個体差がかなりあるそうなので断言はできませんが、コードをかき鳴らした時の音はケンタウルスの方が若干立体的で広がりがあるような気がしたものの(筐体の大きさも関係しているのかも)、シングルトーン時の密度、音抜けはCreme Doubleも負けていないと感じました。

2台同時ONした時の音の突き抜け具合、音圧感は本家ケンタウルスにはない魅力なので、このCreme Double、かなり使える優れたペダルだと思います。

2015-11-03

l7-songib2015-11-03

FENDER JAPAN STRATOCASTER

まだジャズを始める前の学生時代にフェンダーUSAのストラト(62年タイプ)を愛用していました。

それから20年以上が経ち久々にストラトを入手しました。

今はなくなってしまったフェンダー・ジャパンのSTDという安いモデルです(ボディがバスウッドのため)。

ストラトを使いたくなった理由は、ひとつ目はテリエ・リピダルストラト・サウンドに惹かれたこと、ふたつ目は太陽肛門スパパーンのレコーディングでバンマス花咲氏所有のダンエレクトロのギターを弾いた時に、シングルコイル・ピックアップの魅力を再認識したことです。


ジャズやホールズワース系リードを演る際にはハムバッカーのサウンドも必要なので、センターPUをダンカンのホットレイル(SHR-1n)に交換してあります。


その他ストリングガイドをローラータイプに、ストラップピンの位置をネックの付け根に移動してあります(ホールズワース、アバークロンビー、スティーブ・カーンも同様の位置にストラップを付けている)。

今後ライブ、レコーディング共に多用することになりそうです。