近ごろのミラボ ラボミ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-10-19 加賀・光土間の家 その1 このエントリーを含むブックマーク

久しぶりにウェブサイトトップだけ入れ替えました。


中身はブログでご紹介します。

今日はその1で1階部分を。



動橋川の桜並木が西から南に

カーブするところに立地しています。


対岸の桜並木から。


天気が良かったので白いですが

本当は外壁はグレー。


f:id:lab--3:20171019100727j:image


玄関は北向きですが

建て込んでいないので、植栽もぐんぐん成育中。

植栽は田中美穂植物店さんにお願いしました。


f:id:lab--3:20171019100747j:image


入るとそこは光土間です。


長い冬は来る日も来る日も曇天の続く北陸。

青空が目に入ると、それだけですごく元気が出ます。

だから、入ってすぐのこの風景には

どうしても空を入れたくて

一部を三角形に吹き抜けとし

2階の高いところの開口から空がのぞめるようにしました。


光土間のある西側からもアプローチできます。

ご近所さんやお孫さんのお友達が

三々五々やってきて

ここでおしゃべりしたり

おやつ食べたりするようなイメージ。


私自身のおばあちゃんの家のイメージもこんな感じ。

床はコンクリート洗い出しです。


f:id:lab--3:20171019100817j:image


西側は敷地の輪郭に沿って

直角でなく角度がふれて斜めになっていますが

その西面だけ杉の下見板を張りました。


南からの光に洗われて

また時間によっては西日に包まれて

いろいろな光に満ちあふれた空間になります。


f:id:lab--3:20171019100839j:image


f:id:lab--3:20171019100907j:image


個人的には

このキッチンの側板を背にして足を投げ出して座ると

一番気持ち良いと思っています。


ここでお孫さんが

お母さんがご飯をつくっている間

宿題をしたり

おばあちゃんとお話したりすると

最高に気持ちがいいんじゃないかなと思って

そんな風景をイメージして

設計しました。


パノラマに景色が広がる

床座の家です。


f:id:lab--3:20171019100939j:image



f:id:lab--3:20171019101004j:image


土間からの景色を見渡す位置にキッチンがあり

広間の奥に和室があります。


f:id:lab--3:20171019101035j:image


↓この写真だけ

前後のつながりが分かりやすいように

私が撮ったものを入れました。

(これ以外はすべてfotochihiroさん撮影)


f:id:lab--3:20171019101101j:image


和室には韓紙を張りました。(夫施工)


結果的に

外の緑が連続しているようなデザインになったかもしれません。


f:id:lab--3:20171019101130j:image


基本的には木と紙で構成されている

シンプルなつくりの家としています。


2階の構造材はあらわしとし(檜の構造用合板)天井は木、

フローリングは工務店支給でひいてもらったもの

その厚みなんと30mm!

(そうじゃないと湿気で反ってしまうそうで。

一見、張ってしまうとその厚みは関係ないように思いますが、

その実歩くととてもリッチです。)


グレーの壁と生成りの天井の壁紙は

丸和さんという福井の和紙壁紙メーカーの

玉紙を使いました。

本物の和紙の良い性能はそのままに、

お手入れが楽な撥水加工は施してあり、

お値段もお手頃だと思います。



長くなりましたので

二階はまた日を改めます。

2017-09-26 加賀・光土間の家 このエントリーを含むブックマーク

こんにちは。

お彼岸を過ぎてすっかり秋めいてきました。


先日告知しっぱなしの

内覧会をさせていただいたお宅のお話。


写真撮影も無事終え、

ウェブサイトを新装オープンしたいところですが

今年中には難しい気配がただよっていますので

当面お蔵入りさせては

もったいない写真だけアップします。


もう少ししたらブログにだけ簡易アップして

ウェブサイトも表紙だけ改めようと思っています。



「加賀・光土間の家」と命名してみました。


文字通り光にあふれた土間のある家で

冬の厳しい北陸での風除室と

夏の西日からの熱負荷を軽減する

バッファーゾーンの役割があります。



f:id:lab--3:20170926153547j:image


撮影時

お施主さんに撮りたい場所を伺ったところ

この土間で、ということで

ご家族の写真もぱちり。


f:id:lab--3:20170926153637j:image


ランドスケープのようなたたずまいの

建築をつくりたいという理想に

少しでも歩みを進められたでしょうか。


撮影は二枚ともfotochihiroさんによるものです。

2017-07-06 住宅内覧会をします このエントリーを含むブックマーク

ご無沙汰しております。

前の投稿が2014年でした。。


見てくださる人がいらっしゃるかどうかと思い

ブログのアップを見合わせていたのですが

やはり掲載することに。



お施主さんのご厚意で

住宅の内覧会をさせていただくことになりました。


ほぼ明日明後日のことになりますが

2017年7月9日(日)の10:30〜16:00までとなります。

場所は石川県加賀市です。

川沿いに桜並木を見渡すことのできる

四世代の住まわれるお宅になります。


ご興味ある方はinfo●3--lab.com宛に

メールください。

(●は@に変えてください)


その際、

氏名(フルネーム)とご連絡先(お住まいの市町村と電話番号)

ご同行の人数を教えていただけると幸いです。


f:id:lab--3:20170706120907j:image


なお、(なんとか今年中には)

ウェブサイトのリニューアルをする予定です。

2014-01-06 今年もよろしくお願いします このエントリーを含むブックマーク

更新しなければしなければと思っているうちに

ものすごいことになってしまって

前回のブログが昨年の6月でした。。。


事務所ブログで一番やってはいけないパターンの

ブログになってしまっていて

我ながらびっくりしております。。


年も明けて2014年となりました。

遅くなりましたがおめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。


みなさまにとっても

また素晴らしい一年でありますように。

2013-05-24 6月前に このエントリーを含むブックマーク

こんにちは。

すっかりご無沙汰しております。


今年に入って3回目のアップにつき

早くも上半期のお尻がやってきていますが。。


かれこれ昨年の話なのですが

年末に「まるぎょうぎ」という昔つくった椅子のモックアップ

(今更ながら)坂田さんと村上さんにつくってもらった話を

書こう書こうと思って今に至ります。汗


次回はなんとしても

写真とともにその様子をアップしたいものですが


・・取り急ぎ、6月前に更新してみました。


つづく