ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ひんけつ日記

2011年秋アニメの感想総括

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの「今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15」に参加させていただきます

ストーリー:3

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:5

総合的な評価:4

合計:24

  • コメント

説明不足なのを味とするとしても、未解決ループっぽくして完結しきらなかったのが残念。

世間では『第1話だけ』と言われてたけど個人的には毎週そこそこ楽しみだった。

ストーリー:3

キャラクター性:3

画:5

演出:4

音楽:3

総合的な評価:4

合計:22

  • コメント

制作体制が変わっても作画クオリティ等々を維持してたし、原作と一緒に完結して欲しい作品の一つ。

ストーリー:2

キャラクター性:3

画:5

演出:4

音楽:3

総合的な評価:4

合計:22

  • コメント

今期はなんかつまんなかった。

原作を知っている話は再現度高かったし文句無いんだけど…。

ストーリー:3

キャラクター性:3

画:3

演出:3

音楽:4

総合的な評価:3

合計:19

  • コメント

ありきたりな上、特に盛り上がりも無く終わったし…。

ストーリー:3

キャラクター性:4

画:5

演出:5

音楽:4

総合的な評価:5

合計:26

  • コメント

いい意味でとんでもない出来だった。

SNで使い勝手悪い上に本気出しても実はあんまり最強じゃないセイバーさんをディスってるのも痛快w

ストーリー:2

キャラクター性:3

画:3

演出:2

音楽:3

総合的な評価:2

合計:15

  • コメント

ヒロインは悪くなかったのに攻略せずに主人公の有能(笑)っぷりの披露に終始してたし古臭かったし普通につまらなかった。

ストーリー:4

キャラクター性:4

画:5

演出:4

音楽:4

総合的な評価:5

合計:26

  • コメント

舞台装置はご都合主義である感はあったものの、これまたとんでもない出来だった。

これも最後までやりきって欲しい。

ストーリー:4

キャラクター性:3

画:2

演出:4

音楽:4

総合的な評価:3

合計:20

  • コメント

舞台である竹原の美しさの推しが足りなかったような。

ストーリー:3

キャラクター性:3

画:4

演出:3

音楽:2

総合的な評価:3

合計:18

  • コメント

女性目線のファンタジーでしたな。

ストーリー:3

キャラクター性:3

画:2

演出:2

音楽:3

総合的な評価:3

合計:16

  • コメント

キャラデザが良ければあるいは…。

ストーリー:3

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

合計:23

  • コメント

誰得EDではあったものの、出来は良かったと思うよ?

ストーリー:3

キャラクター性:4

画:3

演出:3

音楽:4

総合的な評価:3

合計:20

  • コメント

原作再現度は高かったのにブリキ絵が無いと二線級…。

ストーリー:3

キャラクター性:3

画:3

演出:3

音楽:4

総合的な評価:2

合計:18

  • コメント

出オチだけで強引に最後まで引っ張るとは思わなかった。

それでもストーリーが面白かったら、なんだけど、どこかで見たような展開ばかりだったので。

ストーリー:4

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:5

合計:25

  • コメント

あの原作をここまで無難に料理したことを最大限に評価したい。

ストーリー:3

キャラクター性:3

画:3

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

合計:18

  • コメント

アコちゃんがいなければ2がもっと多かった。

展開が強引すぎたよな〜。

ストーリー:3

キャラクター性:4

画:3

演出:3

音楽:4

総合的な評価:4

合計:21

  • コメント

正にダークホース

しかし既に内輪ネタに走りつつあったのがちと残念だった。

  • ベストキャラクター賞:羽瀬川小鳩(僕は友達が少ない)

作画がもっと良ければ…!!

癖になった。

  • ベストED賞:Fate/Zero

次回に向けて昂ぶらせてくれる良曲だった。

おっ、と思う役でよく見かけたので。

出演数も多いけど打率も高いんだよ!

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。