Hatena::ブログ(Diary)

きいろあおいろみどりいろ

2018-05-22

図書室にこんな時計が欲しい

f:id:lagurus:20180522214946j:image:w360:left

【Watts】●掛け時計

分類シールで作りました。

十進分類法を意識して欲しいから。

図書室のインテリアに。

中学生なら
ざっくりな時間でも大丈夫だよね。
(正しい時間が知りたい時は学校の時計で)。

11.12分類がないので、
「禁帯出」「F」を知って欲しいので入れました。

作り方は、
前面のガラスを外し、
文字の上に、分類シールをはるだけ。
今回は下の数字が透けて見えるので二枚重ねました。

100円で、楽しめて癒されます。

2018-04-29

桃太郎や浦島太郎の昔話グッズが100円ショップにも

100円ショップで昔話シリーズがあると、使い方を考えるより、まず買ってしまう。

ダイソー
●手ぬぐい
f:id:lagurus:20180429170418j:image


メモ帳
図書の先生からの連絡はこれだとわかりやすいかしら?f:id:lagurus:20180429165418j:image


●ふせん
ラミネートして、しおりにしてもかわいい。f:id:lagurus:20180429165407j:image
f:id:lagurus:20180429165357j:image




【セリア】
ポチ袋f:id:lagurus:20180429165830j:image



海外からの観光客向けだろうか?
なんにしても「昔話」グッズが増えるのはうれしいな。もっともっと増やしてくれたら子どもたちも昔話にも興味もてるよね。

以前は昔話の絵本も出たことがあるんだよね。
再販してほしいです。

2017-12-05

とある学校の図書館(自分用にもアドベントカレンダー)


先日作った図書用のアドベントカレンダー好評です。
子どもたちが毎日めくって楽しんでます。
今日のテーマの本を探して借りていきます。

そうしたら自分用にも欲しくなりました。
f:id:lagurus:20171204213747j:image:w360:left
1)100均でウオールポケットを買う
2)日にちの紙を入れる
3)お菓子やらサラミやら美容液やら…自分のお気に入りを入れる

やってみると大人でもアドベントカレンダーワクワクします!

2017-11-23

とある学校の図書館(本が好きになる魔法のグッズ”よむよむくん”)


本を読むのが好きになる魔法のグッズ

”よむよむくん”リーディングトラッカーなどと呼ばれるもの。
f:id:lagurus:20161014144524j:image:w360:left
「本を読むことに集中できないときに使うんだよ」
と今年も1〜6年生まですべてのクラスの授業で実際に使う。

「読めない子」が使う のではなく
「集中できないときに」使う。

「すでに読める子も、この先宿題や仕事でどうしても文字を読まなくてはならないのに
集中できないこともあるでしょ。その時のために」
と全員に手にとらせ、白面と黒面を使わせる。

見たことがないので子供たちは不思議そう。

市販品もあるが、文字サイズが小さいので
物語を読み始める低学年の子どもの本では文字が隠れてしまいつかえない。

これは牛乳パックに黒い色紙を貼り手作り。

黒が見やすいか、白が見やすいかは個人による。
この作り方は 過去のページ(2013年11月4日)を参考に。


文字の大きさをどうやってはかるかと考え、今年はダイソーのパターンプレートを使用。
f:id:lagurus:20171026220920j:image:w360:leftこれを文字のところにあててサイズを測り必要なサイズで作成。
f:id:lagurus:20171110143453j:image:w360
◆モンスターホテル[rakuten:book:10647625:detail]
◆かいけつゾロリ

◆おばけのアッチ

◆れいぞうこのなつやすみ



などのシリーズは12mmで入ります。
「牛乳パックやカッターナイフは使えない」という場合は、

クリアファイルに黒いテープをはって作る方法も。
テープは伸び縮みしないもので作成。
f:id:lagurus:20171117100905j:image:w360

そうすれば1枚のクリアファイルから8本くらい作れる。
文字のサイズにあわせて数種類作れる。
色により見やすさもあるらしいので、いろいろな色でお試しを。

サイズは子供の筆箱に入り、本の一行が読めるもの。
で作ります。


自分で作れば愛着がわきます。
これでいつでも楽しく本が読めます♪

2017-11-22

とある学校の図書館(終業式までのアドベントカレンダー)


終業式までそろそろ1か月。
冬休みの貸出にむけてワクワクしたい。
と思ったらアドベントカレンダーかな。
f:id:lagurus:20171121235002j:image:w360
本当は毎日1冊ずつ本を紹介したいけど、
その日の本は貸してあげたいし、
貸してしまったら次の人のための本がない・・・

予算も飾る場所もないので、本の選び方のご提案を

f:id:lagurus:20171121234959j:image:w360
さかさまになっているのは
一日ごとを、ペロンと持ち上げてほしいから

f:id:lagurus:20171120215746j:image:w360
アドベントカレンダーの内容の種明かしをすると、
このように並んでいて、
曜日により、授業のある学年やクラスを考えて書いているのです。
高学年授業が多い曜日は、高学年にオススメしたいものを!

楽しんでくれるとよいな。


追伸:これは家で作ったものです。
学校では授業の準備などで空き時間がありません。
「先生ヒマだね〜」という声が聞こえてきそうなので・・・

2017-05-26

本棚の中味の表示

f:id:lagurus:20170526091739j:image:w360

本棚の中身が、なんだかわからなくて不便
自分一人だけでなく、他の人にもわかりずらい

ここに磁石を貼る

f:id:lagurus:20170526091724j:image:w360
中身を書いた磁石を貼る
いちいち扉を開けて見なくてもよい。
中身を入れ替えたり、自分が異動になった時、
扉に中身を書いたものを外しやすい
(テプラやシールを使うとはがした後の汚れが目立ちやすい)

2017-05-25

とある学校の図書館(教科書掲載本を別置)

f:id:lagurus:20160704113909j:image:w360
f:id:lagurus:20160704113832j:image:w360

図書館の企画コーナー作り

「国語の教科書掲載本の別置」

これだけは、やっておきたい。
(手間はかかるけど、やりがいはあり!
 使い勝手がよい)


1 国語の教科書掲載本を探す

2 丸シールを準備



3 「ニッコリ顔」のクラフトパンチを準備



4 丸シールで、ニッコリ顔を作る
(慣れるまでは)シールの真ん中頂点をマークするf:id:lagurus:20170524230731j:image:medium:left




クラフトパンチのでっぱりをあわせるf:id:lagurus:20170524230749j:image:medium:left




少し顔の向きがあちこちしてるのは味かな
f:id:lagurus:20170524231136j:image:w360





5 ニッコリ顔の
 「おでこに学年」
 「ほっぺたにページ」(あごにページに変更。ほっぺただと右向きだったり左向きだったり、書くスペースが少ない)




6 5)を本の分類番号の上位置に貼る

7 6)がはがれないよう上からブッカーをする 

8 教科書の掲載ページに、
掲載すべての本の蔵書があれば「青色ふせん」
調べ中は「黄色のふせん」
蔵書がないものがあれば「赤色ふせん」をはる
f:id:lagurus:20170526090733j:image:w360



9 教科書の掲載ページに「赤色ふせん」「青色ふせん」のうち、蔵書の本には「小さいシール」を貼る
f:id:lagurus:20170526090247j:image:w360



10 学年・ページ順に並べる

 ●国語と図書館の連係として、授業で利用してもらえる

 ●児童の貸出の決まらない時に、とりあえずこれ

 ●授業のタイミングにあわせ、読み聞かせすると
 喜ばれること間違いなし

でもこの作業やっぱり大変(苦笑)

出版社さま、本とセットでプレゼントしてください m(_ _)m

2017-05-08

本の紹介ケース

f:id:lagurus:20170425092421j:image:w360
クリアファイル片面に磁石をつける

f:id:lagurus:20170425092358j:image:w360
ブックスタンドに貼りつける


f:id:lagurus:20170528223438j:image:w360
わかりずらいが、金太郎のイラストの資料が入っているものがそれ。

出来上がった資料を挟むだけでよいから便利。



左側の黄色いものは、本の紹介ケース

2017-05-07

本を開いて紹介したい


f:id:lagurus:20170425092358j:image:w360
ブックスタンドの長い方の足(?)を手前に曲げて、本のページを止めるようにする。
ブックスタンドも若干斜めに倒すと本が開いて見やすい

こんな感じのブックストッパーも使いやすい
ブックストッパー

2016-12-20

本の紹介ケース

f:id:lagurus:20161205100047j:image:w360

クリアファイルを、厚紙にはる
その厚紙を、ブックスタンドに貼る

2016-11-09

とある学校の図書館(読書週間)(とびだすえほん)

全国読書週間にあわせ当校も読書週間でした。

もうすぐ展覧会もあるので、
今回は「飛び出す絵本」

f:id:lagurus:20161020103840j:image:w360:left

読書週間ですから、
定番のおはなしに興味をもってほしいので、

f:id:lagurus:20161020104009j:image:w360:left



f:id:lagurus:20161020104054j:image:w360



f:id:lagurus:20161020103955j:image:w360:left



昔話。


初めて、いちからとびだす絵本を作りました。
昔話のイラストはこちらから引用。

小・中・高対応 学校図書館イラストブック

小・中・高対応 学校図書館イラストブック



簡単そうに見えて、
絵の位置をあわせたり、飛び出す大きさを考えたり
結構大変でした。

授業で紹介すると
「飛び出す絵本って作るの大変なんだよ」と
苦労をわかってくれる子も。

何でも自分で体験すること大切ですね。


ぬりえにして
主人公の飛び出す箇所だけ自分で貼るようにした
キットを作りました。

何人か楽しそうに作っていました。

2016-10-23

とある学校の図書館(本が好きになる魔法のグッズ”よむよむくん”)

「読書の秋だね。
この"よむよむくん"は本を読むのが好きになる
魔法のグッズなんだよ」と秋になると

これを出し、1年生は授業で実際に使う。
f:id:lagurus:20161014144524j:image:w360:left

リーディングトラッカーなどと呼ばれるもの。

これを読みたい行にあわせると、その行だけに集中できるというもの。

市販品もあるが、まず手軽に試してほしいので、
これは牛乳パックに黒い色紙を貼り手作り。

黒が見やすいか、白が見やすいかは個人による。


今年は、使ってみたら本読みがスムーズなったという児童がいたので
一年生の担任はコピーして配ってくれたらしい。

発達支援の先生も「プリントの文章が読めない子にいいかも」と早速作られていました。

2年生以上は使ったことがあるので
「あ、よむよむくん」と見せるだけでわかっています。

「今年は、黄色と青も作ったよ」と
f:id:lagurus:20161014144548j:image:w360:left出しました。
「クリアファイルで作れるよ。みんな同じように見えてるようで少しずつ違うって不思議だね。他に紫だったり、オレンジだったり、緑が見やすかったりするからためしてね」と。

何でも興味をもってくれると嬉しいな。
それで本が好きになれば、これはやはり
"本が好きになる魔法のグッズ"!

2016-04-28

とある学校の図書館(禁帯出磁石)

f:id:lagurus:20160428110758j:image:w360
新学期、図書らしいグッズで図書館を飾りたいが
探してもなかなか見つからない。

そこで直径20mm磁石に「禁帯出」シールを貼った。
これだけでも図書っぽいよね。

「禁帯出」は「持ち出し禁止だよ」と言っても
なかなか通じないので、これなら
具体的に目にするから、わかりやすいかな。

2013-11-04

とある学校の図書館(”よむよむくん”とはタイポスコープ?罫プレート?リーディングスリット?リーディングトラッカー? )

”よむよむくん”

f:id:lagurus:20131104170711j:image:w360:right
本を読むってどういうことだろう?
一行ずつ読んでいく。
これがうまくできないことがあるみたい。
ここから教えた方がいいみたい。
「指で文字をなぞって読んでいくんだよ」とは言うものの・・・

タイポスコープ?罫プレート?リーディングスリット?リーディングトラッカー?っていうのがあるらしい。実物は見たことがないけれど、こんな感じかしら。

”よむよむくん”と名づけました。来週の授業で使ってみよう。
低学年から使っていけば、スムーズに読めるようになるのかしら?


ゝ軻パックを切り開くf:id:lagurus:20131104142020j:image:medium:left

絵や文字の書いてある面。
紙が重なっている面以外の箇所に、隙間なく両面テープを貼るf:id:lagurus:20131104143503j:image:medium:left

9画用紙を少し大きめに貼るf:id:lagurus:20131104143607j:image:medium:left

さ軻パック1面が2枚と1/2面が2枚取るf:id:lagurus:20131104144526j:image:medium:left

セ罎重なっている所は、「型紙」にするf:id:lagurus:20131104144618j:image:medium:left

Ψ浸罎鮖箸ぁ∪を引きカッターナイフで切るf:id:lagurus:20131104144727j:image:medium:leftf:id:lagurus:20131104144640j:image:medium:left

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ