Hatena::ブログ(Diary)

ぇーぁぃのたからものを探しに行こう

2011-01-10

新年会とか行ってきました

開けましておめでとうございます.

というわけで新年会いってきました.

ARIA時代から付き合いのある方々とです.ある意味おいらにとってのホームですね.みんな長いつきあいですけど,誰々が何歳になったとか引っ越したとか,誰々が結婚するとか,そういう話を聞くとなんだか時間の流れをかんじますなぁ.

てゆーかこの日,おいらすっごい久しぶりにカラオケ行きました.どのぐらい久しぶりかというと,4ヶ月ぐらい.もう夏コミ依頼だったりします.学生の時は一時期は週一ペースでヒトカラも辞さなっかったおいらからすれば,結構なブランクと言っていいでしょう.それでなんだか,すっかりいろんな歌勘というか音感リズム感全部鈍ってて,思うように歌えなかったのが結構残念でした.

思えば,就職してからというもの,仕事と,漫画,そればかりに追われて,全然遊んでないなぁって,ふと思い至ってしまったです.素で,月1ぐらいで,即売会の用事のついでにちょっと遊ぶ感じでしか遊んでない.こんな人生で大丈夫か? そんな風に思ったです.

おいらは,楽しみを先送りするのが嫌いです.なんか人生損した気分になるから.人生は積分で,楽しい事から先に消化した方が,途中で死んでも楽しい事ばっかりの人生じゃんハッピーってのがおいらの人生感なんですけど,この一年はそれに反して,仕事と漫画と姉との共同生活の維持,これを守るために他の全部を捨て置いて,我慢してやってきたと言っても過言で無いです.幸いにして,これらはある程度の水準で維持できましたが,振り返ってみると,他にも,したかったこと,できたことがあるんじゃ無いの?って思ったのです.

が,まぁ泣き言言ってもしょうが無いですね.遊びたかったら遊べよと.

頑張ってなんとかなるものは頑張ってなんとかするっ! 

頑張ってもどうにもならんことは諦めるなり人に任せるっ!

ってのがおいらの心情であります.頑張って,もっと遊ぼう.楽しく暮らそう.それが僕の今年の目標の一つです.

もう一つは漫画の紙面のクオリティーの水準をもっと高めたいってのがもう一つ.この辺は,時間との兼ね合いがあるから,かなりしんどいかもしれないけど.

そんな感じで,もっと頑張ろう,色々やろう!うん

2010-12-30

冬コミですなぁ

なんか,凄いギリギリでしたけど,新刊できました.

(詳細は本サイトで紹介してます http://lallil.s87.xrea.com/ )

私事で恐縮ですが,これは個人誌としては本年度2冊目になるものですが,夏コミで出した SANITARY STRIKE は,僕の事をよくヲッチしてる方はご存じでしょうけど,実は前半の半分近くは,前年の秋に描いたものだったりします.

そう言う意味で,今年度になって,ゼロから作り始めて形になった本は,新刊のボトムスクランブルが初めてということになります.

わたしは去年まで学生やってまして,今年から社会人になりました.会社の仕事と同人活動の両立は,やってる方は沢山いらっしゃいますけど,実際やってみると,学生時代よりも正直かなり大変な思いをしました.家族や友人にもいろいろ助けてもらって,この9ヶ月なんとかやってこれました.そしてこうして本を形に出来たことは,僕のこれからの活動を占う上でかなり重要なことであります.

なんとかやって行けそうだ,そんな感触です.

今後とも,応援して下さる皆さんの期待に応えるために,僕自身が作家としてもっと成長するために,ぇーぁぃは少しずつでも,懲りずに書き続けます.今後ともよろしくおねがいします.

2010-11-16

猫物語(白)読んだ....

泣いた...

以下 ネタバレ

自分が誰なのか,自分ってなんなのか,誰もが中二ぐらいから大人になるぐらいの間に考える,当たり前のことだから,きっと誰でも共感できて,教訓も当たり前のものなんだと思う.

ヒロインが,自分が目を背けて着た暗い感情を受け入れて成長するっていうのは,シリーズの最初のひたぎクラブとか,するがモンキーとかと似た結末だけど,バサ姉の物語はじっくりとねっとりと,羽川翼阿良々木暦に対する恋愛感情に彩られていて,そして語り部として,ヒロインとして暦への思いを語るバサ姉が,たまらなくかわいいっ! 

猫と入れ替わったり,感情を切り捨てたりして,記憶が不確かな彼女が,阿良々木君に対する気持ちは揺るがなくて,自己の認識の拠り所であり続けたことも,なんかもう感動的だし,猫や虎を受け入れて,自分の暗い感情から目を背けるのをやめた彼女が,最初に感じた悲しさが,失恋の悲しみだって言うのが,もう,美しすぎて,見事というかなんというか,ただただ,胸が熱くなるのをかみしめるばかりだったよ.

僕はこの本,化物語シリーズで一番すきだよ.てゆーか今まで読んできた小説のなかでもきっとかなり好きな本のはずだよ.

あと,バサ姉派の僕としては,結局失恋してしまったけど,やっとバサ姉がなんだか救われて,嬉しいきもちだよ.てゆーか化物語シリーズで,読んだあとこんなに清々しい気持ちになったのは初めてかもしれない.

2010-09-25

終わっちゃったな...ストライクウィッチーズ...(ネタバレ)

アニメ...2期が...おわちゃったね..

なんか...ショックで...やばい


何がショックって...芳佳ちゃんが...

芳佳ちゃんが,もう,飛べないって事が,何よりショックで...宮藤芳佳の物語が,本当に,終わってしまったんだってことがショックで... 以前もっさんが,"あいつがみんなの前を飛ぶ所がみたいんだ"って言ってたけど,僕も同じ気持ちで,みんなの前を飛ぶ芳佳の姿を,もっと見たかったんだよ.

うちの本を読んだことある人は分かると思うけど,ぇーぁぃは芳佳が一番好きなんだよ.人工ムチノウは芳佳サークルなんだよ... なんて言うか,喪失感が,やばい.言葉にならない.受け止められないよ... 芳佳がもう飛べないなんて...


あぁ,ストライクウィッチーズ以上に好きになれる作品に,僕はまた出会えるのかなぁ... 芳佳ちゃんほど,好きになるキャラクターに,また出会えるのかなぁ... 出会えなければ,このままウィッチーズのジャンルで化石になるまで続けようかってぐらい...僕は芳佳が好きなんだよ.

今後,他の部隊での展開はあるかもしれないけど,僕は,501の宮藤芳佳が好きなんだよ. 浮かれて飛びつく気は全然しないんだよ.


あぁ,こんな寂しい気持ちは久しぶりだよ.こんな喪失感は久しぶりだよ.

ああ,暫くひきずる...

2010-03-07

近況報告しとこう

久しぶりに日記かいときます.

えぇと,学校の方の用事があらかた山場を超えた感じで,

次のイベントの事とかを考えて行きたい感じですが,ぇーぁぃは現在絶賛引っ越し準備中であります.ぇーと,親戚と同居って感じらしいです.


そんなこんなで暫くばたばたしてまして,引っ越し日がぶつかる恐れがあったりとかで,AC7の申し込みは見送りました.実際は微妙にずらせたので,遊びには行きますけど.むむぅ


そんなこんなで,次の予定は近い方から,4月25日のみみけ内ストライクウィッチーズプチオンリーのわたしにできること5とか,あと夏コミに申し込んだりしました.

f:id:lallil:20100307183628p:image

f:id:lallil:20100216224600j:image

わたできの方は,とりあえずスペースが確保できたっぽいので,こないだの秋から描きかけの本がきっと出せると思います.