Hatena::ブログ(Diary)

LCARS blog Supplemental

LCARSMANIA.com 管理人による後悔日誌。

2004-12-06(Monday) 晴れ

マニアさんの方々達ども

| 18:30 |  マニアさんの方々達どもを含むブックマーク

一目逢ったその日から、スタトレの LCARS にハマり、ただのスタートレックではない LCARS だけのウェブサイト、その名も LCARS MANIA、通称 “エルマニ” を立ち上げて早 4 年、日々 LCARS を見てはニヤニヤしてる Toshitin ですこんばんは。

かつては模型マニアでガンマニアで電子工作マニアでミリタリーマニアで無線マニアで今エルカースマニアな私です。 ところで、なんか麻酔なしでもちろん無免許で堕胎手術を行った医療マニアの男が逮捕されましたね。 ヤな感じですね。

ま、それはともかく。 そんな私は昨日、ウチと同じく “マニア” を掲げているウェブサイトはどのくらいあるんだろうとふと思ったわけです。 そこで、そのままズバリ 「マニア」 とキーワードで検索し、出てきたサイトを紹介したいと思います。 一応、私なりに選択基準というのを決めてさせてもらいます。

Yahoo! と GoogleNAVER で検索した中から、私の独断と偏見で厳選したサイトは以下 5 サイトです。 どれも見事なマニアック振りで、私のマニアのツボにハマりました。

かつての日本の基幹産業・炭鉱を懐かしい資料や写真と供に紹介するという、なんともシブイ炭鉱マニアサイト。 炭鉱ですよ炭鉱。 炭鉱の街やら坑道内部やらトンネルやらの写真をこれでもかっ! ていうくらいに見せられます。

実はホームセンターなどに行くと、まずは懐中電灯売り場に向かうというほど懐中電灯に注目してしまう私です。 いや、懐中電灯というよりも “フラッシュライト” と言い換えたほうがいいかもしれません。 海外のモノは軍隊で採用されているのも多く、日本の “懐中電灯” とはやっぱりモノが違います。 最近は年々明るく実用的になっている LED ライトのほうに興味が移っていて、電球型のと比べてどのくらい明るいのか気になっていたところです。 LED は大好きです。 このサイトでは、その LED ライトも含め、様々なライトの照射テストと詳しいデータを膨大な写真と供にまとめてあります。 個人的には今回の中では一番惹かれた種類のマニアです。

「アルミニウムマニア」 というタイトルを見た瞬間、笑いが込み上げてきました。 なんだか分かりませんが、稀有なマニアの発見に小躍りをしてしまったくらいです。 期待に胸を膨らませながら、扉ページからトップページに入ると期待を裏切らず、「アルミ系出会いサイト」 というのに悶絶し撃沈です。 内容は、実際に訪れてその目で見てみてください。 アルミて。

タモリさんもコレだという、ダムマニアのためのサイトタモさんはダムの事を話す出すと止まらなくなり、ダムの魅力やらダムの形やらを嬉々として話すのですが、『笑っていいとも!』 などではそれを聞いているお客さんを限りなく引かせます。 それほど一般には馴染みのないマニアです。 私も今一つダムの良さが分かりません。

これは Tamoleon's Cafe というサイトの一コーナーなのですが、上でタモさんのことを書いたので番外として紹介しておきます。

タモさんはダムだけではなく、実は坂道マニアでもあるらしく、最近、坂道の写真集を出したというのを聞いて、一体この人は何なんだ!! という畏怖のようなものを感じるとともに、「あんたやっぱ面白いよ」 というのを再認識しました。

amazon: タモリのTOKYO坂道美学入門

日立に同名のパソコンがありましたが、これはトヨタの作ったハイブリッド車 “プリウス” のほうのサイトです。 並み居るマニアックサイトの中で、このサイトはなんだかマニアックさに欠けると思われるでしょうが、個人的に興味のある車だったんで入れておきます。 街中で出会うと未だについ 「あっ、プリウスだ」 と口に出てしまう私です。 スタートレックに登場する小型シャトルクラフトのような独特のフォルムは、いかにも未来の車という感じで注目せずにはいられません。

参考:

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/lcarsmania/20041206