どんな懐かしさをおぼえるとしても このページをアンテナに追加 RSSフィード

ツイッターに入りきらないことなど。

2008-02-01 晴れたの久しぶり

冷凍餃子事件

これ、ウチには一切関係ない。というのは基本的にトレーサビリティを非常に重視してる宅配専門の生協店舗展開してるコープでも宅配をやってるけど、あれとは別)でしか食品を買ってないからだ。輸入食品がゼロ…というわけではないし、フェアトレードとかもあるのだけど、全部生産からきちっと安全性を確認してある食品だけが扱われているので安心だ。


ただし、金はうんと(ではないにしても結構)かかる。


我が家は決して裕福な家庭ではないので、家計には負担がかかっているのが本当のところだ。エンゲル係数を計算したことはないけど、世間よりはだいぶん高いはずだ。リスクを冒して貯金するのと安全な食品(ついでに味もいい)を食べるのと、どっちを選ぶのか…、ということでこうなってるんだけど、世間的には「うーん」かもしれない。

とはいえ、これを機会にちゃんとした宅配が拡がるといいかなとはおもう。常々感じているのだけど、日本では食品が安すぎる。生産者と加工業者がきちっと儲かる形にならなければ安全も安定もあるまい。安全快適にはお金がかかるのだ。この際、中国産のものは全部やめてでも、僕らはそのことを認識すべきだろう。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/le-matin/20080201/p1